プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Appier Group 株式会社
会社概要

Appier (エイピア) AI活用事例:生成AIではじめる「母の日」に絞った広告コンテンツの制作

アジアの美容業界で革命を起こすAI

Appier

近年、特にアジア太平洋地域の美容業界では、人工知能(AI)の導入が著しい盛り上がりを見せています。Statistaのレポート(英語)によると、同地域の化粧品市場は、主にテクノロジーの進歩と消費者の嗜好の移ろいにより、2025年までに2,000億米ドル以上の規模に達すると予想されています。

(Statista: Projected value of cosmetics market in Asia from 2025 to 2035

大手美容ブランドは、VR (バーチャルリアリティ)などを取り入れ、顔の融合や、肌や髪の分析、AR(拡張現実)によるバーチャル試着の提供などで、AIを活用しています。テクノロジーに精通した手法は製品の開発だけにとどまらず、マーケティング戦略にも革命をもたらし、ブランドがよりパーソナライズされた没入型の方法で消費者と関わることを可能にしています。

「母の日」など、季節性やイベント性のある商機に向け、企業には、AIを活用したインパクトのあるマーケティングキャンペーンを展開するチャンスが巡ってきます。生成AIは、多様で幅広い消費者層へのアプローチに際し実力を発揮するため、売上を最大化したい美容ブランドにとって、非常に魅力のあるツールとなります。

完璧なメッセージを作る: 生成AIによるネイティブ広告制作

Appierでは以前より、広告制作には「トーン」と「言い回し」が重要で、特にネイティブ広告制作時は、広告掲載プラットフォーム上で、オーガニック検索と広告文体、そしてトーンが一致されていることを推奨しています。これまでのマーケティング担当者は、新しい広告コピーを繰り返し創り出すことに、いつも頭を悩ましてきました。現在では、生成AIを活用することで、異なるスタイルで、異なるオーディエンスに向けた広告コピーを何バージョンも作成できるため、効率よく人目を惹く広告が作れます。

例えば、ある美容ブランドのマーケティング担当者が「母の日」キャンペーンのネイティブ広告を制作する際、従来の方法でブレインストーミングを行う代わりに、以下のような生成AIツールを活用すれば、アピールしたい「内容」とメッセージの「トーン」を選択するだけで、広告の見出しと説明文が入った広告コピーを最大50個生成してくれます。ブランドのターゲットオーディエンスに最適なバージョンをAIが予測することも可能です。

Appier 提供

適切なタイミングを掴む: AIによる文脈予測

AIを活用して魅力的なコンテンツを素早く完成させたら、次の重要なステップは、最適なタイミングで適切なオーディエンスに貴社のメッセージを確実に届けることです。そこでAIを活用した文脈予測(Contextual Prediction)が登場し、リアルタイムのWebサイトコンテンツを分析して、各プラットフォーム独自の「スタイル」や「トーン」に合った広告配置を実現します。文脈に合わせた広告を配信することで、ネイティブ広告のインプレッション数を増やすだけではなく、「母の日」のショッピングに関連するプラットフォームにおいても、広告費を効果的に配分することができます。

消費者行動への理解を深めることは、効果的なオーディエンス・ターゲティングを実現するために極めて重要です。生成AIによる「興味関心」トピックの拡張ツールは、企業が潜在顧客を正確に特定し、リーチすることを可能にします。例えば「母の日」に関連する興味関心トピックを拡張させ、企業は、プレゼントを贈る人や自分へのご褒美プレゼントをする人など、収益性に直結するオーディエンスを探し出すことが可能です。この絶妙なターゲティングにより、広告予算は最適化され、広告パフォーマンスは向上します。また、Googleの購買意図分析で今年の「母の日」を分析したところ、自分へのご褒美を計画している消費者が、プレゼントを贈る予定の消費者の約2倍になることが明らかになりました。昨今のセルフケアへの高まりで、季節性やイベント時のプレゼント購入に対する消費者の認識は変化しており、「母の日」の買い物客が、自分用のプレゼントを買うという需要の強さも伺えます。

美容ブランドは、生成AIを活用して興味関心トピックを拡張させ、ターゲティング戦略を洗練させることができます。マーケティング担当者は、もはやどの興味関心がより多くのクリックをもたらすかについて、悩む必要はありません。代わりに、生成AIの興味関心トピックの拡張ツールを活用し、潜在顧客層を広げてみてください。

AIによる「興味関心」トピックの拡張例(以下)

Appier提供
  • 高価値グループその1:母の日セールでお得に買い物をしたい、価格に敏感な顧客

Appierの生成AI「興味関心」トピック拡張ツールは、最近のトレンドである「割引」や「オファー」に関するグループを分析することができます。これらの興味関心トピックでネット検索するユーザーは、「母の日」の購買意欲が高いと考えられます。そのため、「母の日」キャンペーンで「キャンペーン」などのワードを含む広告コンテンツを配信し、これらのユーザーがクリックする可能性を大幅に高めることを可能にします。

  • 高価値グループその2:美容製品に高い関心を持つ可能性のある潜在顧客

「母の日」キャンペーンで、ブランドは「美容」や「化粧品」というトピックに関心のあるオーディエンスだけに焦点を当てるべきではありません。美容や化粧品に密接に関連する他のコンテンツを見ている潜在顧客も特定するべきです。Appierの生成AI興味関心トピック拡張ツールは、「母の日」の数週間前に類似した興味に紐づくコンテンツを閲覧しているユーザーが、「母の日」セールの間に美容品を購入する可能性が非常に高いことを発見しました。これらの類似した興味は「メイクアップ」、「メイクアップツール」、「高級/オープンシェルフのスキンケア」、「フェイシャルマスク」、「フレグランス」、「リフレクソロジー」、「薬用化粧品」、「ピラティス」、「プチ整形」などが含まれます。

AIでビジネスチャンスを広げる

「母の日」のマーケティングキャンペーンにおけるAIの活用は、美容ブランドが消費者と深いレベルでつながるために前例のない機会を提供します。AI主導のインサイトとツールを活用することで、企業はマーケティング戦略を向上させ、売上を最大化し、競合他社に先んじて打ち手を講じることができます。特に生成AIの活用は「母の日」のような商機において、美容ブランドがマーケティング戦略を立て施策を実行するにあたり、パラダイムシフトになることを意味します。貴社のターゲット層に的を絞ったコンテンツを作成し、適切なオーディエンスに最適なタイミングで広告やメッセージを配信する能力によって、企業は消費者とのより強いつながりを築き、大きなビジネス成果を得ています。

Appier Group 株式会社

Appier Group 株式会社

2012年創業『ソフトウェアをよりスマートに、AIでROIを向上させる』というミッションのもと、高度なAIマーケティングのソリューションをSaaSで提供。誰もが簡単に使えるAIの実用化を推進し、AIを使った顧客分析などで、販売促進、マーケティングを包括的に支援している。現在、アジア太平洋地域、欧州、米国に17の拠点を置き、データの価値を最大化することで、あらゆる企業が正確かつ迅速、そして先見的な意思決定が行われる未来の創造に取組む。東京証券取引所プライム市場上場 (証券コード: 4180)
ホームページ:https://www.appier.com/ja-jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.appier.com/ja-jp/press-media/mothersday
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Appier Group 株式会社

28フォロワー

RSS
URL
https://www.appier.com/ja/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー40階
電話番号
03-6435-6617
代表者名
チハン・ユー
上場
東証プライム
資本金
3439万円
設立
2012年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード