プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ブレインスリープ
会社概要

就寝前の読書が睡眠に与える影響を検証~日販・NTT東日本グループ・ブレインスリープが「睡眠×読書」プロジェクトを始動!~

株式会社ブレインスリープ

株式会社ブレインスリープ(本社:東京都千代田区、代表取締役:廣田 敦、以下「ブレインスリープ」)は、日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥村 景二、以下「日販」)と東日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:澁谷 直樹、以下「NTT東日本グループ」)と共同で「睡眠×読書」プロジェクトを始動し、就寝前の読書が睡眠に与える検証(以下「本検証」)を実施しました。また、2023年7月3日(月)より日販とブレインスリープがコラボレーションした書店フェアを9店舗で開催いたします。

  • 本取組み背景

ブレインスリープは、OECD加盟国の中で睡眠時間が最も短い日本の睡眠課題を解決するために、睡眠医学に基づいたプロダクト開発、正しい睡眠情報の発信、睡眠に関する正しいエビデンスの取得支援を行っています。また、より多くの人に睡眠に対して興味・関心も抱いていただくために、これまで他企業と共同で、「香り」「サウナ」「音楽」など身近なトピックと睡眠の関係性に関する効果検証を実施してきました。

この度、読書をする新たなきっかけをつくることを目指す日販からの依頼を受けて、「就寝前の読書が睡眠に与える影響の検証」を実施しました。

  • 検証概要・結果

本検証では、就寝前の読書が睡眠に与える影響の検証を以下の方法にて実施しました。

【検証概要】

目的:就寝前の読書が睡眠に与える影響を検証すること

試験方法:クロスオーバー試験

測定項目:活動量、OSA睡眠調査票(MA版)*1を用いたVAS(Visual Analogue Scale)法によるアンケート評価

比較:「就寝前の読書」を行う群*2と 「日常生活」を行う群*3

*1睡眠感を統計的に尺度化したもので、一般社団法人日本睡眠改善協議会から提唱されている睡眠評価方法

*2検証に使用する本は日販のブックディレクターが独自の指標を元に選書した銘柄

*3本検証では就寝前にスマホを操作すること=日常生活とする

参考:https://brain-sleep.com/news/magazine/sleepdeviationvalue-nl1/


【検証結果】

結果①:活動量計による客観データ

睡眠に課題を感じている方の中で、睡眠前に読書を行う群は、日常生活を行う群と比較して、中途覚醒時間・回数*4が減少する傾向が確認されました。

*4中途覚醒時間・回数:入眠から翌朝の最後の覚醒までの時間(睡眠時間)のうち、覚醒していた時間及び回数

結果②:VASを用いたアンケートによる主観データ

起床時の自身の睡眠を評価する心理尺度であるOSA睡眠調査票を用いたアンケート評価で、睡眠に関する主観的評価を比較しました。以下の5つの睡眠因子のうち、「2.入眠と睡眠維持」において、「就寝前の読書」を行う群が「日常生活」を行う群と比較して、有意に点数が高いことが確認されました。


1.  起床時眠気・・起床時にどれだけ意識がはっきりしているか

2.  入眠と睡眠維持・・寝つきの良さや中途覚醒がなく安定して眠れたかどうか

3.  夢み・睡眠が深く、ぐっすり眠れていたかどうか

4.  疲労回復・・起きた際に疲労回復感(リフレッシュ感)があるかどうか

5.  睡眠時間・・睡眠時間が十分であったか

【検証考察】

本検証では、主・客観的な評価の両方において、中途覚醒に関連する項目が改善する傾向が見受けられたことから、就寝前の読書が睡眠の質向上に寄与する可能性が示唆されました。本検証後に被験者を対象に実施した事後アンケートでは、68%の方が「読書後、穏やかな気持ちになった」と回答しており、就寝前の読書が心身のリラックスにつながり、睡眠に影響をした可能性が考えられます。

  • 日販「ヨムとネ」*5×ブレインスリープのコラボレーション書店フェア

対象書店で本を 1,650円分以上(税込)購入すると、ブレインスリープの睡眠グッズが当たるプレゼントキャンペーンを開催します。「 ヨムとネ 」のブックディレクターが選書した「眠れる本」も書店にて展開します。

期間:2023年7月3日(月)~7月30日(日)

景品:A賞 ブレインスリープ ピロー:1名様

     B賞 ブレインスリープ ピロー ポータブル:1名様

     C賞 ブレインスリープ コンフォーター パーフェクト クール:1名様

   D賞 ブレインスリープ コイン:3名様

     E賞 ブレインスリープ ゴールデン スリープ ピローミスト:15名様

対象書店:

・TSUTAYA桑野店(福島県郡山市)

・STORY STORY UENO(東京都台東区)

・リブロ 汐留シオサイト店(東京都港区)

・草叢BOOKS新守山店(愛知県名古屋市守山区)

・紀伊國屋書店 堺北花田店(大阪府堺市)

・TSUTAYA WAYガーデンパーク和歌山(和歌山県和歌山市)

・TSUTAYA BOOKSTOREパークタウン加古川ミーツテラス(兵庫県加古川市)

・TSUTAYA和白店(福岡県福岡市東区)

・ブックスミスミオプシア(鹿児島県鹿児島市)

URL:https://hon-hikidashi.jp/event/9459/

*5日販が立ち上げた「睡眠×読書」ブランド

  • #本を読んで眠ろうキャンペーン

寝る前に本を読むと睡眠の質が上がることを認知拡大するためTwitterで「#本を読んで眠ろうキャンペーン」を実施します。
期間:2023年7月3日(月)~7月16日(日)

応募方法:

①@brainsleep_official をフォロー

https://twitter.com/brainsleep0508

②キャンペーン投稿をリツイート

景品:抽選で1名様に以下のセットをプレゼント

・ブレインスリープ ピロー(33,000円相当)

・図書カード(3,000円分)

  • 「箱根本箱」×ブレインスリープコラボレーション

日販グループの株式会社ASHIKARI(代表取締役:富樫 建)が経営するブックホテル「箱根本箱」(神奈川県箱根町)にて、ブレインスリープの睡眠プロダクトを用いた部屋を期間限定でご用意します。また、「ヨムとネ」が選書した眠れる本もお部屋でお楽しみいただけます。

期間:2023年10月1日(日)~10月31日(火)

導入部屋数:2部屋(1階テラス・ツインルーム)

※コラボレーション部屋をご希望のお客様は、予約時に「1階テラス・ツインルーム」をお選びください。

導入製品:①ブレインスリープ ピロー

     ②ブレインスリープ マットレス プレミアムフロート

     ③ブレインスリープ コンフォーター パーフェクト クール ※受付にて貸出

     ④ブレインスリープ コンフォーター オールシーズンズ ※受付にて貸出

「箱根本箱」公式サイト:https://hakonehonbako.com/

※コラボレーション内容は変更する可能性があります。

※③④は数に限りがあるため、ご利用いただけない場合がございます。

※コラボレーション期間終了後も「ブレインスリープ ピロー」は1階6部屋にてお使いいただけます。

※コラボレーション期間終了後も「ブレインスリープ コンフォーター パーフェクト クール」及び「ブレインスリープ コンフォーター オールシーズンズ」は貸出可能です。

  • 共同検証パートナー

日本出版販売株式会社

日本出版販売は、1949年の創業より、書籍・雑誌の流通を通して日本の出版流通のインフラを構築してきた出版販売(取次)会社です。

近年では文具・雑貨の流通も担うだけでなく、オリジナルの文具・雑貨の開発や文化的プレイスのプロデュースなど、本から繋がる様々なモノ・コトを通じて、すべての人の心に豊かさを届けるために、様々な変化に合わせ、会社としても、流通としても変容していくことで、価値を届け続けています。

オフィシャルサイト:https://www.nippan.co.jp/


東日本電信電話株式会社/株式会社NTT DXパートナー

スリープテック事業概要:

企業活動や人々の健康増進に対して睡眠データの収集・検証、プロダクト開発における利活用、さらには睡眠の質診断・改善などを提供する「睡眠」を切り口としたビジネス支援事業を企業・自治体向けに展開しています。

オフィシャルサイト:https://www.ntt-east.co.jp/

スリープテック事業:https://business.ntt-east.co.jp/content/sleeptech/

睡眠コミュニティ「ZAKONE」:https://zakone.jp/


【会社概要】

企業名:株式会社ブレインスリープ

設立: 2019年5月

所在地:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー26F

代表取締役:廣田 敦

ブランドサイト:https://brain-sleep.com/


事業概要:ブレインスリープは、睡眠医学に基づいた確かな知見と先進のテクノロジーを掛け合わせ、脳と睡眠を科学するソリューションカンパニーです。 専門家と連携した睡眠研究、オリジナルプロダクト開発、企業やクリニックへのコンサルティングなど、睡眠に特化したあらゆるソリューションで人や社会の可能性を目覚めさせることを目指します。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
位置情報
東京都千代田区本社・支社
関連リンク
https://brain-sleep.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ブレインスリープ

30フォロワー

RSS
URL
https://brain-sleep.com/
業種
サービス業
本社所在地
東京都千代田区丸の内JPタワー26階
電話番号
-
代表者名
廣田敦
上場
未上場
資本金
-
設立
2019年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード