プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

テックタッチ株式会社
会社概要

テックタッチ、三菱重工グループが取り組む人事システム有効活用法を紹介するセミナーを開催【11月30日14時〜】

〜同社で運用中の基幹人事システムを実例に、改革の取り組みを紹介〜

テックタッチ株式会社

「テックタッチ」(https://techtouch.jp/)を開発・提供するテックタッチ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:井無田仲、以下、当社)は11月30日、三菱重工業株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長 CEO:泉澤清次、以下 三菱重工業)との共催ウェビナーを開催します。
お申し込みはこちら:https://techtouch.jp/event/20231130/

このたびのウェビナーは、三菱重工業株式会社 HRマネジメント部の横塚達矢氏と、三菱重工のグループ会社であり、三菱重工に人事管理システムを開発して提供しているMHIパーソネル株式会社・長尾友春氏を講師にお招きします。
三菱重工グループのHR戦略や、HRDX(※)における具体的な取り組みについて、実例に沿って解説します。


※HRDX:HRとDX(デジタルトランスフォーメーション)を掛け合わせた単語。人事領域におけるDXの意。


■開催の背景

昨今、「DX」の旗印のもと、多くの企業でITシステムを活用した生産性向上・業務効率化の取り組みが行われています。人事領域における「HRDX」が進む一方で、システム・オペレーションの急激な変化に従業員が対応できないために、想定した効果が得られなかったり、現場に混乱をもたらしたりする結果となってしまうことも少なくありません。

三菱重工グループでは、HRDX推進に向け、社内で利用されているシステムを有効活用するための改革を進めています。この改革を推進している横塚氏・長尾氏に、取り組みの実例を解説していただきます。


■11/30開催「【Let’s テックタッチ】三菱重工グループの人事システム有効活用の仕掛け」開催概要

開催日時

2023年11月30日(木) 14:00-15:00

開催形式

オンライン開催(Zoom)

対象

・人事業務の効率化に課題を抱えている方

・人事システムを導入したものの、運用や定着に課題を持つ方

・他社のユースケースを学びたい方

参加費

無料

申し込み方法

以下の申し込みフォームへの情報登録でご参加いただけます。

https://techtouch.jp/event/20231130/

申し込み受付後、登録いただいたメールアドレスにZoomの視聴リンクをお送りします。

当日はメール内に記載のリンクよりウェビナーをご視聴ください。


■タイムライン

14:00-14:10

オープニング・テックタッチ会社紹介/サービス紹介

14:10-14:45

三菱重工グループ 講演

14:45-15:00

パネルディスカッション


■登壇者プロフィール

三菱重工業株式会社

HRマネジメント部 HRDX推進グループ 主任

横塚 達矢 氏

三菱重工業株式会社に入社後、3年半ほど長崎造船所において、船舶部門の営業職に従事。

その後、人事部門へ異動し、福利厚生やM&AのHR領域支援業務を担当。2018年より2年間、自動車メーカーへ出向し、グローバル人事業務等に従事。

2020年からは、MHIグループ(国内)でのHR基幹システム刷新PJのPMOの一員として、システムのカットオーバーから以後の運用に関わり現在に至る。


MHIパーソネル株式会社

グループ支援第二部 給与グループ 社会保険チーム 上席主任チーム統括

長尾 友春 氏

三菱重工業株式会社のシステム部門へ入社し、人事や経理、調達といった管理部門向けにホストコンピューターや「SAP」を用いたアプリケーション開発・導入に従事。

現在は同社人事業務のアウトソーシング先であるMHIパーソネル株式会社にて、勤怠管理や給与計算に従事しながら、「テックタッチ」やRPA導入による業務効率化に携わる。


テックタッチ株式会社 

執行役員 / VP of Sales / Alliance

西野 創志

ERPシステムの開発・導入等のプロジェクトに従事後、SAP Japan株式会社に入社。

人事人財ソリューション事業統括本部を経て、2018年2月にSlack Japan株式会社にて日本法人立ち上げを経験。

エンタープライズ事業本部 本部長として大手企業と公共分野向けのビジネスを統括し、2022年3月より現職。


■ノーコードのガイド・ナビゲーションツール「テックタッチ」について

テックタッチは「すべてのユーザーがシステムを使いこなせる世界に」をミッションに掲げるデジタルアダプションツールを開発・提供する企業です。あらゆるWebシステムの入力をアシストするDXプラットフォーム「テックタッチ」を提供しています。大手企業や自治体・官公庁から、カスタマーサクセス部門を強化するクラウドサービス提供企業まで幅広く導入され、ユーザー数は300万人超。これまでグッドデザイン賞などを多数受賞し、2023年には経済産業省が選ぶJ-Startupにも認定されました。国内シェアNo.1の「テックタッチ」を通じ、日本のDX推進を後押ししていきます。


<テックタッチで設定したナビゲーションの例>


【テックタッチ株式会社 会社概要】

会社名  :テックタッチ株式会社

設立   :2018年3月1日

代表取締役 CEO:井無田 仲

所在地  :〒105-7105 

                東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター5階ワークスタイリング内

事業内容 :デジタルアダプションプラットフォーム「テックタッチ」の開発および提供

URL   :https://techtouch.jp/


※記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

■ニュースリリースに関するお問い合わせ

<セミナーに関するお問い合わせ>

テックタッチ株式会社 マーケティング担当:佐藤

URL:https://techtouch.jp/contact


<取材のお問い合わせ>

テックタッチ株式会社 広報担当:中釜・奧田

pr@techtouch.co.jp


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

テックタッチ株式会社

30フォロワー

RSS
URL
https://techtouch.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区東新橋一丁目5番2号 汐留シティセンター5階ワークスタイリング内
電話番号
-
代表者名
井無田 仲
上場
未上場
資本金
24億円
設立
2018年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード