クリエイター支援サービス『Ci-en』、Discordとの連携機能を追加し、さらに使いやすいサービスへ

株式会社エイシス(所在地:東京都千代田区、代表取締役:明石耕作)は、自社の運営するクリエイター支援サービス『Ci-en』 https://ci-en.net/ において、ボイスチャット用ソフトウェア・Discordとの連携機能を追加したことをお知らせいたします。

株式会社エイシスの運営する『Ci-en』は、クリエイターがファンと交流を行ったり、ファンから支援(収益)を受け取ることが出来るWEBサービスです。
クリエイターは、自身のファン(ユーザー、支援者とも)に向けて、月額の無料プランや有料プラン、クラウドファンディングを展開することが出来ます。

『Ci-en』における「クリエイター」とは、イラストを描いたりゲーム開発をしたりといった具体的な創作活動を行う方にとどまらず、誰かの気持ちを動かす活動に携わる方の総称であり、活動の分野に制限は設けておりません。
コロナ禍の影響もあり、近年はより多彩な分野のクリエイターがCi-enで活動を開始され、なかでもVTuberをはじめとした「配信」や「音声」の分野に関わる方のご利用や支援が活発となっています。

 
  • 連携機能の登場で、Discordの管理、参加がお手軽に!

ライブ配信者やVtuberとして活動されるクリエイターのご利用が増える中で、プラン加入者への特典としてDiscordを活用してファンとのコミュニケーションやイベントを行われるケースも増えてまいりました。

その過程で生まれたニーズにお応えし、この度Discord連携機能を追加いたしました。
この機能をご活用いただくことで、Ci-enでの有料プラン加入状態とDiscordサーバー上のロール(権限)が連動いたします。

これにより、
・ファンが加入したプランに応じて、Discordサーバー上のロールを自動で付与する
・プランを変更した際に、ロールを自動で変更する
・プランを退会しても当月内はロールを保持し、翌月自動でサーバーから除外する(除外しない設定も選択可)

といったことが可能となりました。

ファンはプラン加入時にクリエイターにDiscordのアカウント情報を伝える必要がなくなり、タイムロスなくDiscord上のコミュニティーに参加できます

クリエイターは、ファンのプラン加入や離脱に伴ってDiscord上の設定変更を都度行う手間を省略できます。
また、この機能を利用することで、サーバー参加URLが意図せず拡散したとしても、有料プランに加入していない方の参加を防ぐことが可能です。
Discord上のコミュニティー運営にまつわる手間やリスクを抑えることで、本来の活動やファンとの交流により集中していただきやすくなりました。

『Ci-en』のサービス開始以来、クリエイターとクリエイターを応援するファンの交流の場としてご利用をいただく中で、多くのクリエイター支援が実現してまいりました。
今後もクリエイターとファンにとってより良いサービスとなるよう運営を続けてまいります。

コロナ禍において、今後の活動に課題を抱えているクリエイターのみなさま、応援をしたいファンのみなさま、ぜひ『Ci-en』のご活用をご検討ください。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイシス >
  3. クリエイター支援サービス『Ci-en』、Discordとの連携機能を追加し、さらに使いやすいサービスへ