Candee、新型肺炎によりイベントを中止・延期とした企業・官公庁に対するライブ配信スタジオの無償提供を開始

ライブ配信や動画制作を中心にデジタルマーケティングを手がける株式会社Candee(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:古岸 和樹 以下Candee)は、新型コロナウィルスの影響でイベントを中止または延期する主催者に対して、自社ライブ配信スタジオの無償提供を開始します。

▲Candeeが運営するライブ配信スタジオ▲Candeeが運営するライブ配信スタジオ

 

■ライブ配信スタジオ無償提供の背景
Candeeは、企業PR、ゲームイベント、音楽ライブ、セミナー、社内限定配信など多岐にわたるライブ配信を行ってきており、これまでに1万本以上の配信実績があります。
今回の新型コロナウィルスの影響によるイベントやセミナーなどの開催を中止することになった数多くのイベント主催者より、コストを最小限に抑えながらも代替のライブ配信を実施したいとの声を多くいただき、2020年3月31日までの期間限定でライブ配信スタジオを無償提供することに決定しました。

■ライブ配信スタジオ無償提供の条件

・予定されていたイベント、セミナーが中止となったイベント主催者が対象となります。
・ライブ配信のための撮影技術および配信技術の提供は弊社にご依頼ください。
・配信内容のコンサルティングやディレクションも弊社にご依頼ください。


■ライブ配信スタジオ無償提供についての問合せ先
株式会社Candee
TEL:03-6434-7403
MAIL:infosales@candee.co.jp
担当:古澤(フルサワ)

■ライブ配信スタジオの概要
◆インターネット環境やグリーンバックを完備した配信スタジオ
【 住所 】〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2南青山MRビル 2F・3F
【2Fフロア】LONDON(36.0㎡)、控室2部屋
【3Fフロア】ホールスタジオ(40.0㎡)、スタジオ(30.0㎡)、和室(13.6㎡)、控室2部屋

◆インターネット環境が整った多目的ホール
【住所】〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 ヒューリック南青山ビル5F
【Candeeホール】ホール(145㎡)
【その他】80インチ大型モニター(壁面投影との同時リンク可能)、120インチ壁面投影プロジェクターなど完備

■会社概要
Candeeは、“おいしい、共感をつくる。”をミッションに掲げ、設立以来30,000本以上のライブ配信や動画制作を企画から配信までワンストップで手掛けてきました。その実績・ノウハウを元に、日本を代表する粒揃い集団になることを目指します。

【株式会社 Candee】
代表取締役社長 CEO:古岸 和樹
所在地:港区南青山2-27-25 ヒューリック南青山ビル5/6F
設立:2015年 2月 23日
事業内容:メディア、マーケティングエージェンシー
URL:https://candee.co.jp
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Candee >
  3. Candee、新型肺炎によりイベントを中止・延期とした企業・官公庁に対するライブ配信スタジオの無償提供を開始