平成最後の夏を「旅」で締めくくろう!8月中に3万円前後で行ける人気海外旅行先

2018年上半期 人気海外旅行先も発表!

 世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(https://www.expedia.co.jp/) は、平成最後の夏をより思い出深いものにする旅行先として、8月中に3万円前後で行くことができる3ヶ国と、併せて2018年上半期人気海外旅行先TOP10を発表いたします。
「平成最後の夏旅行」にはソウル・バンコク・台北がオススメ!

 猛暑が続く平成最後の夏、「日本を飛び出し海外で思い出を作りたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。そこで、長期の休みを取らずに、お手頃価格で短期でいける旅行先を調べたところ、 ソウル・バンコク・台北の人気3都市は8月中でも3万円前後のプランがあることがわかりました。毎年ハイシーズンとなるお盆を避けるだけで、台湾・台北行きでは2万5千円、タイ・バンコク行きでは約9万円もお得に!
 

 気軽に行ける海外旅行で、平成最後の夏を旅で締めくくってはいかがでしょうか。


■ソウル(韓国)


【旅行期間】8月22日~24日の2泊3日


航空券+ホテル価格:
2泊3日¥29,500~




■バンコク(タイ)

【旅行期間】8月27日~29日の3泊4日


航空券+ホテル価格:
3泊4日¥20,800~





■台北(台湾)

【旅行期間】8月22日~24日の2泊3日


航空券+ホテル価格:
2泊3日¥30,100~




※2018/8/1 現在 2名予約時 1名様料金 値段は検索時によって異なります。


 

2018年上半期 人気海外旅行先ランキングを発表!日本から近く手軽に行けるアジアの国々が人気


 エクスペディアの調査によると、2018年上半期(1~6月)の人気海外旅行先ランキングでは、グルメやショッピングが人気のソウルが1位となりました。2位には、活気に満ちた大都市が魅力のバンコク、3位には小籠包やタピオカなど安くて美味しいグルメが人気の台北がランクイン。いずれも日本から近く安価で行けるアジアの国々となり、「気軽に楽しめる」海外旅行が人気だということが伺えます。

 また、2017年の人気海外旅行先では11位以下だったパリ(8位)とロンドン(10位)もTOP10にランクインしており、ヨーロッパの人気が復調傾向にあることもわかりました。

※本ランキングは2018年1月~6月の間で予約かつ宿泊した、宿泊日数に基づくデータ


エクスペディア概要
エクスペディア(Expedia)は、世界33カ国で展開する世界最大級の総合旅行サイトです。550社以上の航空会社と、59万軒以上の宿泊施設を取り扱っており、両者を組み合わせることで、1億通り以上ものツアーを提供することが可能です。エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(https://www.expedia.co.jp/)では、ただコンテンツを日本語化するだけではなく、日本人向けの独自のインターフェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、日本語による電話サポート(24 時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も整備しています。

■Twitter: http://twitter.com/Expedia_Japan
■Facebook: http://www.facebook.com/ExpediaJapan
■LINE: @expediajapan
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エクスペディア・ジャパン >
  3. 平成最後の夏を「旅」で締めくくろう!8月中に3万円前後で行ける人気海外旅行先