栃木県・鬼怒川で北海道を満喫!?大江戸温泉物語 ホテル鬼怒川御苑 【夏の北海道フェア 第一弾】6月1日スタート

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下 大江戸温泉物語)が運営する「ホテル鬼怒川御苑」(栃木県・日光市)では、温泉、食、エンターテインメントで、北海道を感じていただける【夏の北海道フェア 第一弾】を開催いたします。

 

 栃木県内はもちろん首都圏のお客様にご愛顧いただいている「ホテル鬼怒川御苑」では、遠出の自粛が呼びかけられる今、比較的近場で「北海道を疑似体験いただきたい」と考え、本フェアを企画いたしました。

 温泉&バイキングという大江戸温泉物語のおもてなしがより楽しく、美味しくなる期間限定のフェアに是非足をお運びください。
詳細はこちらから https://kinugawa-gyoen.ooedoonsen.jp/news/12807
  • 【どうして北海道なの?】
以下のグラフはなんの調査結果を表したものだと思いますか?

正解は・・・

①  観光意欲度ランキング
 「各自治体に観光や旅行に行きたいと思いますか?」という問いに対し、「是非行ってみたい→100点」
 「機会があれば行ってみたい→50点」「どちらとも言えない・あまり行きたいと思わない→0点」として
  加重平均した数値を算出したもの(株式会社ブランド総合研究所調べ)
②  料理・食材が美味しい都道府県 (株式会社ビー・エム・エフティ―調べ)
③  肉・乳製品が美味しい都道府県 (同上)
④  魚貝・水産物が美味しい都道府県(同上)
※出典は本リリース文末に記載

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛を余儀なくされ早くも1年以上が経つ中、旅行の予定を諦めざるを得なかった方も多いのではないでしょうか?
①の調査はそんな状況下で行われた2020年の調査の結果ですが、なんと北海道の1位は連続12年!
2009年から不動の1位の北海道はやはり、多くの消費者の心をつかんで離さない魅力的なデスティネーションのようです。
 多くの方が「行きたい」と思う北海道の魅力を近場でご堪能いただきたい、という想いを込めて、本フェアを企画いたしました。

【期間】

2021年6月1日(火)~7月21日(水)
 
  • 【フェア内容 第一弾】
1.  バイキングで楽しむ北海道
   調査結果が示す通り「食」に対する期待と評価が非常に高い北海道。
   その北海道の美味しさを、夕食のみならず、朝食でも楽しんでいただけるメニューを取り揃えました。

◼️ フェア名:北海道グルメフェア ~かに、いくら、生サーモン!海鮮づくし&とろーりチーズも食べ放題~
  詳細はこちらから https://kinugawa-gyoen.ooedoonsen.jp/news/12517

◼️ 
夕食のお薦めメニュー
 ・【海鮮】北海道と言えば!      「かに食べ放題」
 ・【海鮮】海の宝石・いくらたっぷり! 「鮭いくら貝柱のせいろ飯」
 ・【洋食】”高たんぱく・低脂肪”    「十勝チーズがとろ~り ラム肉と北海道野菜のラクレットかけ」
 ・【ご当地グルメ】札幌発祥ご当地グルメ「スパイス香るチキンスープカレー」
 ・【スイーツ】            「3種の北海道チーズケーキ」

◼️ 朝食のお薦めメニュー
 ・【海鮮】 朝から贅沢に!自分で作る 「海鮮のっけ丼」
 ・【ご当地グルメ】 朝ラー!     「北海道ラーメン食べ比べ」
 ・【ご当地グルメ】 朝からがっつり! 「北海道十勝ジューシー豚丼」
 ・【地元食材】 北海道のお米が育んだ奇跡の卵<米艶(こめつや)>を使った「フレンチトースト」
   米艶(こめつや)の詳細はこちらから https://www.kometuya.jp/
 ・【地元食材】 北海道産       「インカのめざめの肉じゃが」

◼️【十勝ワイン】で北海道メニューをより美味しく
 創業以来一貫して「辛口路線」を堅持する池田町ブドウ・ブドウ酒研究所。その理由のひとつは、「十勝ワイン
 は料理と一緒に味わってこそ、その良さが分かる。ブドウの甘みを残さず酸味をストレートに表現することで料
 理の味わいを引き立てる」と考えるからだそうです。


 多彩な北海道の美味しさをご用意したグルメバイキングと
 一緒に味わってみませんか?

 販売価格 グラス:495円、ボトル:2,310円

 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所の詳細はこちらから 
 https://www.tokachi-wine.com/

 
豪快な海鮮料理や和洋のメニューで楽しむ地元食材、
 ご当地の味など遠く北海道に想いを馳せながら、お腹いっぱいお召し上がりください。

2.  温泉で楽しむ北海道
   温泉でも北海道を体験いただきたく、期間限定で露天風呂を<ラベンダーの湯>に。
   初夏の北海道の大地に咲き誇るラベンダーを思わせる色合いの湯。
  花穂を乾燥させたポプリによる自然な香りもお楽しみいただけます。
  ラベンダーの香り成分である「酢酸リナリル」には精神安定の効果があると言われており、温泉効果で体が、
  ラベンダー効果で心がほぐれるご入浴をお楽しみいただけます。

3.   館内で楽しむ北海道
  バイキングと温泉のみならず、館内には<北海道>を感じるイベントやお楽しみをたっぷり
  ご用意いたしました。

◼️ 恋人の聖地登場!<ホテル鬼怒川御苑に幸福駅がやってくる>
  北海道帯広市・幸福町にある、旧国鉄・広尾線の駅「幸福駅」。
  「幸福駅」と「愛国駅」間のピンクの切符「幸福切符」に願い事を書き入れ、駅舎の壁に貼ると幸福になる、
  と言われており、今も沢山の方が訪れる大人気の観光スポット。

  通常、「とかち物産センター」に常設されている幸福駅のレプリカがなんと、ホテル鬼怒川御苑にやってきま
  す!
  ご用意する本物の「幸福切符」に願い事を書き入れ、駅舎に貼っていただくことができます。
  さらに、フェア終了後、お客様からお預かりした「幸福切符」をスタッフが幸福駅に運び、お客様の代わりに
  願いを込めて壁に貼らせていただきます。
  もちろん参加費は無料。遠くへの旅行が難しい今、本当に「行った気分」になれる体験をお楽しみください!

  幸福駅レプリカのサイズ:横1.9メートル、高さ1.8メートル、奥行き1メートル

      幸福切符が貼られた実際の幸福駅     ピンク色の切符に思い思いの願いを書き込みませんか?  

 ◼️インスタ映えばっちり!<牧草ロールのフォトスポット>
  北海道にいらした方は目にされたこともあるのでは?牧場に転がる大きな物体、それが「牧草ロール」です。
  牛の餌になる牧草を丸く固めて作られた直径1.2メートルの本物の「牧草ロール」がロビーにお目見えしま
  す。
  北海道在住のカメラマン、菊地晴夫氏撮影の富良野・美瑛の風景のパネルと牧草ロールをバックに「北海道に
  行ってきたよ!」と思わず言いたくなるような一枚を撮影していただけます。


  菊地晴夫氏オフィシャルサイトはこちらから
  https://www.biei.org/








◼️ 朝食をより美味しく召し上がっていただくために!<アイヌ語ラジオ体操>
  アイヌ民族文化団が翻訳したアイヌ語を使用し、文化庁が制作したラジオ体操動画を見ながら、
  スタッフのアイヌ語による掛け声と一緒にお楽しみいただけます。
  夕食バイキングを食べすぎてしまったな、朝食バイキングをより美味しく食べたい!
  そんなお客様にぴったりな朝の清々しい時間をお届けします。

  アイヌ語のラジオ体操動画はこちらから
  https://touch-the-ainu-culture.bunka.go.jp/2020/12/24/ainu_radio_exercise/

◼️お子様も女性も大喜び!<ウェルカムソフトクリーム>

 ロビーラウンジにはソフトクリームマシーンをご用意。
 北海道産の牛乳を使った乳脂肪分5%の濃厚なソフトクリームをお好きなだけお楽しみいただけます。

 各種イベントの詳細はこちらから https://kinugawa-gyoen.ooedoonsen.jp/news/12807

 ホテル鬼怒川御苑では、今後も「北海道を体感できる温泉宿」として楽しい企画でおもてなしいたします。
 今後の展開にご期待ください!
  • 【北海道フェアを安心してお楽しみいただくだめに ~徹底したコロナウイルス感染対策~】
 様々企業や団体、そして消費者まで日常生活の一部になっている「感染対策」。
「やっていて当たり前」となっている行為だからこそ、<徹底しやすい><継続しやすい>対策を常に模索する大江戸温泉物語。
 安心してご来館いただくために、感染症学会専門医監修のもと、政府・業界が公表しているガイドラインに準拠した最高水準のコロナウイルス対策を行っています。

「誰もがほっとひと息つける温泉旅行」をお楽しみいただくために。~大江戸温泉物語の“約束”~はこちらから
https://www.ooedoonsen.jp/coronavirus/



<調査データ出典>
 ①    都道府県観光意欲度ランキング2020
   株式会社ブランド総合研究所調べ(インターネット調査)
   2020年6月24日~7月20日調査
   有効回収数:31,734人(20~70代男女)

 ②~④ 株式会社ビー・エム・エフティ―調べ(インターネット調査)
   2019年11月20日~12月3日調査
   対象者数:2,560人

 
【会社概要】
■ 会社名     大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社
■ 所在地     〒103-0023
                    東京都中央区日本橋本町1-9-4 ヒューリック日本橋本町一丁目ビル9階
■ 設立年月日 2017年12月5日(創業2001年11月)
■ 資本金       100,000千円(2021年2月1日時点)
■ 代表取締役   森田満昌
■ 事業内容      ホテル旅館温浴施設運営
■ URL            https://corporate.ooedoonsen.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社 >
  3. 栃木県・鬼怒川で北海道を満喫!?大江戸温泉物語 ホテル鬼怒川御苑 【夏の北海道フェア 第一弾】6月1日スタート