『エル・ジャポン』9月号(7月28日発売)は総力特集「ファッションの力」!

世界中からポジティブな未来をつくるための106のメッセージ。ジョルジオ・アルマーニ、ジェーン・バーキン、冨永愛など豪華クリエイターが勢ぞろい

世界45の国と地域で発行され、世界最大級のネットワークを持つ女性ファッション誌『ELLE Japon(エル・ジャポン)』9月号(7月28日(火)発売)の特集は、さまざまな不安ととなり合わせに新たな日常へと移行しつつある今だからこそ、「ファッションの力」をあらためて「言葉」でお伝えしようという初めての特集です。新しい時代をポジティブな未来にするために、世界的なデザイナーやクリエイター、モデルたちから寄せられた106のメッセージをお届けします。
 


ファッションの力
収束の見えない不安、不確かなSNSのコメント、価値観の大きな変化など、私たちを取り巻く現在の状況は決して明るいものとは言えません。しかし、『エル』はいつだって私たちに夢と希望を与えてくれる「ファッションの力」を信じています。この特集では、今の時代だからこそ、あらためて「ファッションのすばらしさ」を享受し、ポジティブな未来をつくるためのヒントとなる言葉をファッションにまつわる「5つの力」として全30ページでお届けします。

編集長 坂井佳奈子からのメッセージ(本誌抜粋)
コロナ禍の状況でファッションが持つ力を届けたいと強く思い「言葉」を主役にした企画をスタッフと思いつきました。(中略)日本だけでなく海外からも多くのクリエイターから深く心を動かされる言葉が届き、愛があふれる特集になりました。(中略)読者の皆さまも、この特集を通してファッション、そしてクリエイティブのすばらしさを感じとっていただければ幸いです。新時代への心のバイブル、完全保存版としていつまでも手元に残る一冊になりますように。

 

 

PART1-「デザイナーが語るファッションの力」
「ディオール」のアーティスティックディレクターであるマリア・グラツィア・キウリをはじめ、シルヴィア・フェンディ、ジョルジオ・アルマーニなど、総勢23名の世界的デザイナーたちからエルにメッセージが。ファッション業界の未来を見据えた彼らの決意とは。

PART2-「ファッションを支えるのはチームの力」
ファッションの舞台裏を支えるのはチームの力。今回はそのチーム力が巻き起こすケミストリーを解明すべく、冨永愛さん、森星さん、ドルチェ&ガッバーナ、AMIAYAなど、7チームのクリエイティブの秘訣に迫ります。

PART3-「言葉で紡ぐクリエイティブの力」
不安な時だからこそ、心に栄養を与えてくれるのはクリエイティブの力。スプツニ子!さんや、とんだ林蘭さんなど、アーティスト、クリエイターたちが寄せてくれた言葉は、いつまでも心に残り未来への道しるべに。

PART4-「ファッション史を彩る言葉の力」
おしゃれ魂にささるデザイナーやセレブリティたちの名語録をピックアップ。カール・ラガーフェルドやミシェル・オバマ、ジェーン・バーキンやカニエ・ウェストなど総勢39名が残した名言の数々。これからの生きるヒントになる言葉が見つかるはずです。

PART5-「人気アイコンたちが「夢の力」を発信!」「ファッションには夢がある」を合言葉に、中条あやみさん、新木優子さん、Kōki,さんやモトーラ世理奈さん、また3月まで「ブルゾンちえみ」として活躍していた藤原史織さんなど15名のファッショニスタがセルフ撮影!

 

 

 

 

 

名品ミュージアムへようこそ
新しい生活様式が浸透し、日本の消費は今後ますます「本物志向」に移行していくと言われています。10年20年、場合によっては100年以上愛され続け、これからも受け継がれていく、122点の永遠のマスターピースのみが収蔵された、エル的「名品ミュージアム」。ファッションのみならず、アクセサリーやインテリア、ビューティやワーキングアイテムまで、幅広いカテゴリーを網羅しています。

人気連載「ASK!がんちゃん」vol.3
EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSの岩田剛典さんが読者から寄せられたリアルな悩みに答える人気連載の3回目です。
 

■『エル・ジャポン』2020年9月号 その他主なコンテンツ9月号は、「ファッションの力」と題して、デザイナーやクリエイターたちの106の金言をお届け。また、本物志向が高まる今読みたい「名品ミュージアム」では、幅広い名品をご紹介します。 さらに「トップス&アクセ必勝法」ではオンライン飲み会やリモート会議で使える上半身のコーディネイトを、「自然を感じる旅へ!」では美しい写真とともに、とっておきのデスティネーションをご提案。新型コロナウイルスの流行により、パートナーとの関係や、恋愛に対するマインドの変化を日本とフランスで緊急取材した「コロナ危機の愛の行方」や、アルマーニを華麗にまとった俳優・柄本佑さんのファッションストーリーも。

【特集】
・ 自然を感じる旅へ!
・ オンライン会議も攻略!トップス&アクセ必勝法
・ 気持ちにスイッチを入れる!秋冬トレンドメイク
・ コロナ危機の愛の行方
・ 映画界のニューヒロイン フローレンス・ピューの陽気な素顔
・ NEWSな男、柄本佑をパパラッチ

[発売日]2020年7月28日(火)/通常版、ELLE SHOP限定の特別セットの2種類を同時発売
[価格]通常版:730円(税込) 特別セット:1200円(税込)
※ELLE SHOP限定特別セットについては下記枠内をご参照ください。
[エル・オンライン]https://www.elle.com/jp/
[エル・ショップ]https://bit.ly/3eLZT5E
 

 

【ELLE SHOP限定】『エル・ジャポン』 2020年9月号 ×「ララヴィ」オイル美容10日間特別セット

ELLE Japon 9月号 表紙と「ララヴィ」オイルイン美容10日間キットELLE Japon 9月号 表紙と「ララヴィ」オイルイン美容10日間キット

 

しっとり潤うのに「さらすべ」な心地よい使用感と確かな実感が話題となり、多くのファンを魅了してきたオイルイン美容ブランド「ララヴィ」。今回「ララヴィ」初の直営店オープンを記念して、通常版とは別に、エル・ジャポン9月号と「ララヴィ」オイルイン美容10日間キットの特別セットを数量限定販売します。エアコンや紫外線で実は乾燥しがちな夏のお肌。 これだけでクレンジングからスキンケアまでできる3つのアイテムをたっぷり10日間使えるキット。 使い切りまで清潔に保てるスパチュラもセットにして、「ララヴィ」のかわいい麻袋に入れてお届けします。  ※雑誌は通常版と同じ内容です。



【 『エル・ジャポン』について 】
世界でもっとも愛されているファッション誌『ELLE(エル)』の日本版として1989年『エル・ジャポン』(毎月28日発売)は創刊されました。そのコンセプトは「Open your appetites – 好奇心いっぱいに生きて」。1945年のフランスで初めての『エル』が発刊されたとき、『エル』の創始者であるエレーヌ・ラザレフが読者に向けて語りかけた言葉です。ファッションをキラーコンテンツに、ビューティ、カルチャー、ライフスタイルなど、今に生きる女性たちを元気にするメッセージと明日へのイメージを高感度に発信します。そして1996年、初の女性誌ウェブマガジンとして誕生したのが「エル・オンライン」。今や20年以上の歴史を持つ「エル・オンライン」は、時代のニーズに合わせて進化を続け、デジタルファッションメディアのパイオニア的存在として、圧倒的なボリュームのオリジナル記事を毎日更新しています。
また、『エル・ジャポン』の雑誌には、国際的な森林認証制度を運用する第三者機関 FSC ®※1※2 (®は上付き文字)及びPEFC ※3 によって認められた「環境に配慮した」「地球にやさしい」紙と、環境負荷低減を目的に生産され、再生産可能な植物由来の油及びそれらを主体とした廃食用油等をリサイクルした再生油を原料とした植物油インキを使用しています。

※1 Forest Stewardship Council Ⓡ:森林管理協議会 (®は上付き文字)
※2 当社はFSC ® 認証製品を取り扱っています。(FSC ® C103651)(®は上付き文字)
※3   Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes:森林認証プログラム


 

<画像使用に関するお願い>
プレスリリースに掲載している全ての画像は、本件の内容以外での使用、および2次的使用はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハースト婦人画報社 >
  3. 『エル・ジャポン』9月号(7月28日発売)は総力特集「ファッションの力」!