全国の焼き物をオンラインで「産地応援!全国CRAFT陶器市」CRAFT STOREが送料を負担する産地応援キャンペーンを実施

これまで開催してきた全国14の産地60窯元、約1,900点以上のやきものから約130点を厳選した特設ページを公開

日本のものづくりに特化したオンラインショップ「CRAFT STORE」を運営するニューワールド(東京・港区、代表・井手康博)は、今年も陶器市の中止が相次ぐ中、産地への貢献のためにオンライン陶器市を強化。
これまで開催してきた全国14の産地約60窯元のやきものからおよそ100点を厳選した特設ページを公開します。おうちで全国各地のうつわに親しんでいただくべく、期間中会員限定で全品送料無料となる産地応援キャンペーンも実施いたします。

 

  • イベント概要

イベント名:産地応援!全国CRAFT陶器市
期間:2021年4月28日(木)AM11:00~2021年5月14日(金)PM11:59
内容:
通常11,000円以上のお買い物で送料無料のところ、上記期間中CRAFT STOREの会員であれば5,500円以上のお買い物で全品送料無料。
現在CRAFT STOREでは、4月末まで新生活応援キャンペーンとして送料無料を実施中。上記内容は、5月1日からの適用となります。
スケジュール:
2021年4月28日(木)AM11:00より全国CRAFT陶器市特設ページを公開
商品:全国14の産地、約60の窯元からおよそ100点以上

CRAFT陶器市お取扱の産地について:
波佐見焼(長崎県)、小石原焼(福岡県)、信楽焼(滋賀県)、備前焼(岡山県)、丹波焼(兵庫県)、笠間焼(茨城県)、美濃焼(岐阜県)、やちむん(沖縄県)、九谷焼(石川県)、瀬戸焼(愛知県)、萬古焼(三重県)、有田焼(佐賀県)、益子焼(栃木県)、萩焼(山口県)
URL:https://www.craft-store.jp/

  • 全国CRAFT陶器市ピックアップ!注目の職人さんをご紹介

 

添谷修一氏による益子焼の特徴でもある、渋い茶色を楽しめる柿釉の中皿 と淡い青色に仕上がる「青磁釉」と「糠白釉」を使った押鉢。
添谷修一氏 プロフィール
1950 益子生まれ
1973 明治大学卒業
1979 栃木県立窯業指導所伝習生
1980 栃木県立窯業指導所研究生
伝統工芸新作展、現代陶芸「めん鉢」大賞等入選
添谷製陶さんからのコメント
去年も春秋も陶器市が中止。今年も春が中止。やはりここ数年は陶器市での収入がメインだっただけに痛手はあります。普段は陶器市期間中以外でも一般のお客様が来て下さっていましたがそれも少なくなりました。オンライン陶器市は去年初挑戦でしたが、新しいやり方で苦戦もしましたたが、新しい挑戦ができたというのは嬉しいことろです。

緊急事態宣言の解除後、全国の陶器市の開催がニュースとなりましたが、感染拡大の影響により今年も中止となる開催地が相次いでいます。CRAFT STOREでは微力ではございますが、全国の産地とおうちをつなぐ架け橋としてみなさまのご自宅にお届けしたいと考えています。益子焼をはじめ全国14の産地60窯元、約1,900点以上のやきものが集まっております。陶器市の商品をご購入でCRAFT STOREの商品も送料無料となりますので、全国を旅する気持ちで、ぜひオンラインで陶器市をお楽しみください!




ニューワールドについて
日本のものづくりに特化したオンラインショップ「CRAFT STORE」を運営。現在146ブランド約3,500点ほどの商品を掲載。 2019年からスタートしたオンライン陶器市「CRAFT陶器市」は、全国15の産地60窯元、約1,900点以上のやきものが集まり、これまで40万人もの方々が訪れています。

URL:https://www.craft-store.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニューワールド株式会社 >
  3. 全国の焼き物をオンラインで「産地応援!全国CRAFT陶器市」CRAFT STOREが送料を負担する産地応援キャンペーンを実施