裏磐梯の晩夏を旅する蝶「アサギマダラ観察会」開催のお知らせ~親子で夏休みの自由研究に~

東急リゾーツ&ステイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 辰明)が福島県北塩原村で運営する「グランデコリゾート」(統括総支配人:中島 英雄)では、旅する不思議な蝶「アサギマダラ」の飛来に合わせて、アサギマダラ観察会を2021年8月7日より行います。
 

  • 「旅する蝶」アサギマダラ観察会開催
同施設の運行する裏磐梯ロープウェイ山頂駅付近は全国有数のアサギマダラ群生地になっており、観察会を実施するには絶好の場所であります。アサギマダラは数千キロという長距離に渡り旅をする蝶として知られておりますが、何のために長距離移動するのか、その小さい体のどこに長距離移動できる体力があるのかなど、まだまだ解明できていないことが多く、様々な推察がなされています。
この時期、グランデコリゾートにはアサギマダラが多く飛来しており、そのアサギマダラの羽に「日付、場所、観察者のイニシャル」をマーキングする観察会を開催致します。マーキングされたアサギマダラは、後日再捕獲された際に、マーキング情報によって経過日数や移動ルート、距離が分かり、知られざる生態の解明に繋がります。全国にはアサギマダラ調査を実施している個人や団体が多く存在し、都度再捕獲の情報を共有しています。グランデコリゾートでは、再捕獲情報を反映した専用のWEBページをご用意し、自分のマーキングした蝶がどこまで飛んだかを確認することができます。
観察会では捕獲用の網や記録用紙もご用意いたしておりますので、当日は手ぶらでもご参加頂けます。また、8月8日、15日はオフィシャルアドバイザーの「栗田昌裕先生」が参加し、専門家の指導をいただきながらの特別観察会を行います。

日時:2021年8月7日~15日(特別観察会:8日、15日) 10時~11時半
場所:ロープウェイ山頂駅付近
参加費:500円(ロープウェイ乗車料金別途)
参加証:アサギマダラ缶バッジ(参加者1名につき1つプレゼント)
※予約不要(受付は当日同リゾート、インフォメーションへ)
 

 


観察会情報:https://www.grandeco.com/green_season/information/020529.html
再捕獲情報:https://www.grandeco.com/green_season/kansatsukai_cat/saihokaku


【アサギマダラ】
アサギマダラの「アサギ」とは明るい空色のことで、「色」と書きます。近年の研究で「渡りをする蝶」と知られており、涼しいところを求めて、蔵王や同施設のあるデコ平から南へ旅をします。(遠くは2,000Kmも離れた台湾で再捕獲されたこともあります)
小さい体で長距離を旅をするため、外敵から身を守るため毒のある「ヨツバヒヨドリ」という花を好み体内に毒を貯めこみ鳥などに襲われないようにしているが、ハッキリとは分かっていない。
 


【栗田昌裕先生】
昭和26年、愛知県生まれ。東京大学理学部卒、同大学院修士課程修了(数学専攻)、同医学部卒業。内科医師。米国カリフォルニア大学留学。医学博士。薬学博士。理学修士。現在、群馬パース大学学長、SRS研究所長を兼任。自然教育・環境保護に関心が深く、アサギマダラの研究家でもある。調査の模様はNHK総合テレビ「クローズアップ現代」などで紹介された。18年間に、個人で18万頭余のアサギマダラにマーキングを施し、「一番多くアサギマダラに出遭った人」として知られる。




施設名 グランデコリゾート
所在地:福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
交通:磐越西線JR猪苗代駅からバスで約40分/磐越道猪苗代磐梯高原ICから車で約30分
主要施設:
【グランデコスノーリゾート】
最長滑走距離4,500m、全13コースから構成されるスキー場。国内トップクラスの「神雪」が楽しめます。夏秋は、裏磐梯ロープウェイを運行して、大自然と共に3つの日本百名山と猪苗代湖の絶景を楽しめます。

【富良野自然塾裏磐梯校】
 倉本聰氏が塾長を務める自然塾。裏磐梯校では、「地球は子孫から借りているもの」を理念に裏磐梯の雄大な「自然・環境・地形」のフィールドを生かしながら地球や自然環境を考える「きっかけ」「気づき」をインストラクターの解説とともに参加者が五感を使って体験するSDGsプログラムを展開しています。

【裏磐梯グランデコ東急ホテル】
標高1,040mと裏磐梯で一番星空に近いホテルとして、夜空にきらめく星空が自慢の高原ホテル。緑ゆたかな自然に囲まれ、ヨーロピアンスタイルの外観が特徴のリゾートホテルです。ナチュラルな色調でまとめられた客室はシンプルで温かみを感じる空間。天然温泉の大浴場・露天風呂(単純温泉)、水風呂、サウナ、屋内・屋外プールを完備。フレンチ、和食、鉄板焼きのレストランがあり、さまざまなメニューを楽しむことが出来ます。

【公式HP】https://www.grandeco.com/
≪東急リゾーツ&ステイ株式会社(https://www.tokyu-rs.co.jp/)≫
全国100を超える施設運営を手がける総合運営会社。
⺠間・行政問わず、運営受託、マネジメント契約、コンサルティング契約等の運営サポートを行う
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東急リゾーツ&ステイ株式会社 >
  3. 裏磐梯の晩夏を旅する蝶「アサギマダラ観察会」開催のお知らせ~親子で夏休みの自由研究に~