キット付きオンラインレッスン『Lakit(ラキット)』から、花文字を体験するレッスンが新たにリリース

「縁起のいい開運アート、花文字を体験しよう」

 キット付きオンラインレッスンサービス『Lakit(ラキット)』を提供する三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原滋彦)は、花文字を体験するオンラインレッスンを新たにリリースしましたのでお知らせします。

 

 『Lakit(ラキット)』は、オンデマンド型のオンラインレッスン動画配信サービスで、場所を選ばずに、お好きなタイミングでレッスンを受けることができます。『Lakit(ラキット)』により、「書く、描く」を通じたクリエイティブな活動をサポートし、“日常が少し楽しくなる”体験をお客様にお届けすることを目指しています。

 2021年6月のサービス開始以降、レッスンの数は増え続けており、そのジャンルもアート、イラスト&ドローイング、レタリング、ビジュアライズ、クラフトなどに拡大し、お客様に様々なクリエイティブ体験をお届けしています。

 このたび、『Lakit(ラキット)』では、花文字特有の道具の使い方・描き方を体験し、絵柄の意味も学べるレッスンをリリースしました。
 花文字は縁起のいいモチーフを使って描く、中国発祥の飾り文字です。運気上昇の鯉、五穀豊穣の稲穂、縁起の良い鳥などをモチーフにした絵柄を練習し、最後にこれらの絵柄を組み合わせた花文字を完成させます。学んだ花文字は年賀状やメッセージカードなどに活用できます。
 キットには、花文字を描くための専用筆の他に、花文字を描くのに適した紙、見本シートなどが入っていますので、未経験の方でも安心して始められます。


【レッスン概要】

#01 はじめに#01 はじめに

 自己紹介とレッスンについて
 

#02 道具の紹介#02 道具の紹介

 今回使用する道具と使い方
 

#03 道具を使ってみよう#03 道具を使ってみよう

 健康長寿の象徴である竹を描いて練習します
 

#04 鯉・稲穂#04 鯉・稲穂

 運気上昇の鯉、五穀豊穣の稲穂を描きます
 

#05 ハート・花・孔雀#05 ハート・花・孔雀

 似た筆遣いで描ける3つの絵柄
 

#06 鳥#06 鳥

 縁起のいい3種類の鳥を描きます
 

#07 文字を描こう「和」#07 文字を描こう「和」

 練習した絵柄をつかってはがきに花文字を描きます
 

#08 おわりに#08 おわりに

 レッスンのまとめとメッセージ


【視聴時間】
約53分

【クリエイター】

花文字デザイナー  保志 さん

【クリエイターアカウント】
Instagram @hanamojihoshi

【レッスンページ】
https://www.lakit.jp/lessons/hoshi-hanamoji

【価格】
キット付き:¥5940(配送料込み) キットなし:¥2200
購入後の動画はいつでも視聴いただけます

Lakit(ラキット)という名称は、四つの意味をそれぞれの音とかけています。

● あなたにも“きっと(Kit“キット”)”できる!わくわく“キット(Kit“キット”)”でクリエイティブ体験
● 気軽かつ簡単に(ラクに→Lak“らく”)受けられるクリエイティブ体験
● クリエイティブを身近に取り入れ、日常をきらきら(Laki→らき→きら)より輝くものにしよう
● 一歩踏み出すための背中を押してくれるレッスンで、気に入る(Like it→ライキット→ラキット)

 「クリエイティブ」という言葉に対して抱きやすい「自分にできるかな?」という不安な気持ちをLakitの持つ楽しい響きでポジティブな気持ちに変換したいという気持ちを込めました。


■Lakit ホームページ
https://www.lakit.jp/

■Instagram
https://www.instagram.com/lakit_official/

■Twitter
https://twitter.com/LakitOfficial

■Facebook
https://www.facebook.com/Lakit-101769615161507/

■ブログ
https://lakit-blog.jp/

■運営会社 三菱鉛筆株式会社
代表者名:数原滋彦
本社所在地:東京都品川区東大井5丁目23番37号


※ Lakitに関するお問い合わせは「LINE@」でお受けしています。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱鉛筆株式会社 >
  3. キット付きオンラインレッスン『Lakit(ラキット)』から、花文字を体験するレッスンが新たにリリース