30年の感謝をこめて・・・「おとなのふりかけ」海苔30%増量

おかげさまで30周年。海苔のおいしさはこれからも変わらずに。

 株式会社 永谷園(社長:五十嵐 仁、東京都港区)は、「おとなのふりかけ」発売30周年を記念して、「海苔30%増量」の感謝還元企画を実施いたします。「おとなのふりかけ」大袋タイプの定番メニュー「本かつお」「紅鮭」「わさび」「焼たらこ」(いずれも税抜138円)が、2019年9月上旬出荷分~12月上旬出荷分にかけて海苔30%増量となります。「おとなのふりかけ」の最大の魅力である「海苔」を存分に味わっていただける本企画を通じて、市場のさらなる活性化を図ってまいります。

 

おとなのふりかけおとなのふりかけ

 

  • 「おとなのふりかけ」30周年記念企画!
     第4弾は定番メニューが海苔30%増量でさらにおいしく!
  • 卵との相性も抜群!「おとなのTKG」でいつものたまごかけご飯を格上げ

◇自慢の海苔がさらにたっぷりでプチリッチな気分に

海苔の入札会の様子海苔の入札会の様子

 「おとなのふりかけ」最大の特長が「海苔」。弊社は乾海苔の入札権を持っており、全国で行われる入札会に直接参加して自らの目で選び抜いた海苔をお茶づけやふりかけに使用しています。特にこの「おとなのふりかけ」大袋タイプは、風味豊かな焼きもみ海苔をたっぷり使用。1食ずつ小分けになっているので、いつでも開けたてのおいしさが味わえます。本企画では自慢の海苔をさらに増量することで、プチリッチな気分が味わえる品質に仕上げました。

 

 

おとなのTKG(卵かけご飯)おとなのTKG(卵かけご飯)


◇たまごかけご飯が一格上の味わいに「おとなのTKG」
たまごかけご飯が一格上の味わいに「おとなのTKG」パッケージでは、「裏メニュー」として「おとなのTKG(たまごかけご飯)」をご紹介しています。たまごかけご飯の味付けとして本商品をふりかけるだけで、いつもとは違う、海苔の風味豊かなたまごかけご飯がお楽しみいただけます。


◇大人も楽しめる、素材の味を活かしたふりかけ、それが「おとなのふりかけ」
 「おとなのふりかけ」は、“子どもだけでなく大人も楽しめる、素材の味を活かしたふりかけ”をコンセプトに、メニュー・味にこだわり1989年(平成元年)10月に発売しました。それまで、ふりかけは“子どものごはんの友”として親しまれてきましたが、そのおいしさから発売以来幅広い世代にご好評いただいております。

30年にわたって高い価値を提供し続けた功績が認められ、本シリーズは日本食糧新聞社の「平成30年度(第37回)食品ヒット大賞」において「ロングセラー平成貢献賞」を受賞いたしました。令和の時代に入っても、おとなのための“ちょっと贅沢なふりかけ”を皆様に楽しんでいただくべく、おいしさを追求し続けてまいります。

◇「おとなのふりかけ」30周年記念企画

 

おとなのふりかけ うに風味おとなのふりかけ うに風味



第1弾:おとなのふりかけ うに風味

~シリーズ初の生タイプふりかけ~

(2019年2月4日発売、2019年9月までの期間限定)
 



 

おとなのおむすび炙り鮭風、熟成辛子明太子、炭火牛焼肉味)おとなのおむすび炙り鮭風、熟成辛子明太子、炭火牛焼肉味)



第2弾:おとなのおむすび

~ご飯にすぐなじむしっとりタイプ~

(2019年2月4日発売)

 

 

おとなのふりかけミニ(その1、その2)おとなのふりかけミニ(その1、その2)



第3弾:おとなのふりかけミニ リニューアル

~メニュー一新&よりお求めやすく~

(2019年3月4日リニューアル発売)

 


 

おとなのふりかけおとなのふりかけ

第4弾:おとなのふりかけ
      (大袋分包タイプ) 
    海苔30%増量

~30年の感謝還元企画~

(2019年9月~12月)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社永谷園ホールディングス >
  3. 30年の感謝をこめて・・・「おとなのふりかけ」海苔30%増量