障害者グループホーム(生活介護)事業者の必須システム「しょ~あっぷ」が令和3年度報酬改定に対応したバージョンをリリース!

ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)と当社の子会社である株式会社キュワンシステムは、2021年4月に施行された「令和3年度障害福祉サービス等報酬改定」に伴い、共同生活援助(障害者グループホーム)に特化した請求業務サポートシステム「しょ~あっぷ」のバージョンアップを行いました。

 「しょ~あっぷ」は、障がい者グループホームの運営・請求業務のためのクラウドシステムです。このシステムを使用することで、請求業務の効率化、GH運営情報の一括管理、職員の負担軽減を実現でき、請求情報に加え、日々の帳票関係(日報・記録、個別支援計画など)にも対応しています。ログインさえすれば、タブレット端末やスマ―トフォンからでも情報の入力と閲覧が可能です。
これまでのシステム登録社数は約150社で、当社が全国で展開しているペット共生型障がい者グループホーム「わおん」の参画企業様のみならず、他社様や独自で障がい者グループホームを運営している事業者様にも幅広くご利用いただいています。「教えていただいたように操作したら、うまく伝送できました。ありがとうございました。」、「おかげさまで国民健康保険団体連合会(国保連)への請求準備が整いました。」というありがたい声を多数いただいております。

【サポート体制】
 しょ~あっぷカスタマーサポートでは、お客様から分からない事やご不明な点をお気軽にご相談いただけます。国保連請求そのものに関する概要説明、基本操作と初期設定のレクチャー、PC画面を共有しながら一緒にキー操作入力、登録内容の確認など安心・満足のサポート体制を提供しています。

【オプション/リンク機能】
 オプション/リンク機能として、新しく更新があった場合にアナウンスする「お知らせ」通知機能や福祉専門用語・基本操作についてキーワード検索ができる「よくあるご質問(FAQ)」、「しょ~あっぷマニュアル」、「お役立ち情報」など各種便利な機能を搭載しています。

【契約内容と価格】
 ライセンス契約ではないため、お気軽にご利用月からのご契約が可能です。システム利用料は、利用者1人につき1,000円(税抜)で上限は月額20,000円(税抜)なので、大規模な事業所にはお得な価格設定です。

【適正環境とセキュリティ】
 Google Chrome環境を推奨しています。セキュリティ環境は、SSL(Secure Socket Layer:インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組み)を採用しています。

【機能詳細】
●請求情報管理と共同生活援助/グループホーム(GH)運営における日報・記録等の帳票情報管理
・事業所/建物情報
・算定情報(加算/減算)
・利用者情報
・実費マスタ(家賃や水道光熱費等の利用者実費負担分のマスタ管理)、利用者請求書/領収書の出力・印刷が可能
・実績記録(カレンダーでサービス提供の状況や各種加算の設定・管理、給付額と負担額の調整)
・請求/帳票データ(介護給付費・訓練等給付費等請求書・明細書、利用者負担上限額管理結果票、サービス提供実績記録票)のCSV/PDF出力・印刷が可能、その他(契約内容報告書、利用者負担額一覧表、代理受領通知書)にも対応

上記の機能に加え
・個別支援計画(アセスメントシート/原案/本計画/モニタリング)
・日報・記録(業務日誌/日報、利用者記録/ケース記録/支援経過記録)
・シフト作成補助機能(障害支援区分に応じた人員配置基準を自動計算、職員の勤務時間を役職別で管理)
オプション/リンク機能:
・よくあるご質問(FAQ)・お問い合わせフォーム
・操作ガイド/マニュアル
・お役立ち情報(平成31年度/令和3年度4月からの障害福祉サービス制度や報酬単位、各種加算に関する参考データ資料、電子請求受付システム(国保連:国民健康保険団体連合会)/国保連請求/電子証明書や設定の流れ/取込送信V2)
・電子請求受付システムへのWEBページリンク

〈株式会社キュワンシステムについて〉
●会社名:株式会社キュワンシステム
●所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階
●TEL:080-7224-4699
●FAX:03-6421-2370
●営業/受付時間:9:00~18:00(平日)
●WEBサイトURL:https://curewansystem.com/

〈株式会社アニスピホールディングスについて〉
株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決にホールディングス一丸となって取り組んでいます。
2018年8月よりスタートした日本初(※)のペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」は、一般的な障がい者グループホームと異なり、保護犬や保護猫の引き取りを推奨し、動物との共生環境を整えています。これに共感いただいた参画企業は262法人・509拠点(2021年4月現在)となっています。※自社調べ

●会社名:株式会社アニスピホールディングス
●所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階
●代表取締役:藤田 英明
●事業内容:
[本社事業]
・ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」事業
・運動療法メインの障がい者生活介護「ワーカウト」事業
・100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業
・ペットホテル&愛犬のための介護・看護施設「Doggy’s Home」事業
・障がい事業者向け通販「ふくすけ」事業
・障害福祉事業者専用 厚生労働省発表Q&A サイト運営事業
・サービス管理責任者職能団体として質の向上を支援する「一般社団法人サービス管理責任者協会」事務局

[子会社事業]
・障がい領域の運営管理・請求システム「しょ~あっぷ」の開発・販売(株式会社キュワンシステム)
・空き家物件を始めとする物件提供・土地活用を事業(株式会社空き家活用研究所)
・マイノリティのためのお役立ち情報&コミュニティを提供(株式会社アイデアル)
・障がい・保育・看護・介護に特化した人材サービス(スターメッド株式会社)
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アニスピホールディングス >
  3. 障害者グループホーム(生活介護)事業者の必須システム「しょ~あっぷ」が令和3年度報酬改定に対応したバージョンをリリース!