埼玉県川越市からJリーグを目指す「COEDO KAWAGOE F.C」、社員旅行・教育旅行等の企画手配業務などを取り扱う株式会社JTB 川越支店と2022シーズンのブロンズパートナー契約を締結

COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役 有田和生)は、社員旅行・教育旅行・イベント・研修・会議等の企画手配業務などを取り扱う株式会社JTB 川越支店(埼玉県川越市、支店長 芳野忠司)とブロンズパートナー契約を締結したことを発表いたします。

COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

■契約締結の背景

”フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブへ”というミッションを掲げ、川越に根ざしたフットボールクラブの形を目指す「COEDO KAWAGOE F.C」の方向性へ共感を頂き、地元川越へ応援を通じて貢献したいという想いから今回のご縁となりました。

■株式会社JTB 川越支店 支店長 芳野忠司 様  コメント

「COEDO KAWAGOE F.C様の「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年続くクラブへ」というミッションに共感しこの度パートナーシップを締結させていただくこととなりました。私どもも「感動のそばに、いつも。」というブランドスローガンのもと、旅行だけにとどまらず様々なソリューションで地域の皆様の課題解決をお手伝いしておりCOEDO KAWAGOE F.C様と感動という共通のゴールに向け走れることを大変嬉しく思います。共にチャレンジを楽しみながら、川越を盛り上げて行きましょう。」

HP: https://branch.jtbbwt.com/j1481-0?utm_source=Yext&utm_medium=Yext&utm_campaign=Listings

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表取締役 有田和生 コメント

「この度、2022年シーズンより株式会社JTB 川越支店様とパートナー締結をさせていただくことになりました。
川越市は観光地としても、県内有数の場所であり新型コロナウイルス前には年間700万人の方々が訪れておりましたが、感染症の影響により400万人を切るような状況です。そんな業界的にも打撃を受けている最中にも関わらず、様々な方のお力添えにて、株式会社JTB 川越支店様と締結できたこと心より感謝申し上げます。旅行業界とスポーツ業界の垣根を超え、事業間への寄与はもちろん街の活性化をJTB様と共に歩んでいければと存じます。」

HP:  https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU
運営ウェブメディアHP:  https://mag.c-kawagoe.com/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

  1. プレスリリース >
  2. COEDO KAWAGOE F.C株式会社 >
  3. 埼玉県川越市からJリーグを目指す「COEDO KAWAGOE F.C」、社員旅行・教育旅行等の企画手配業務などを取り扱う株式会社JTB 川越支店と2022シーズンのブロンズパートナー契約を締結