Finatextホールディングスの子会社 K-ZONEが提供する、株取引シミュレーションゲーム「トレダビ」が会員数 130万人突破

本物の株式データを使い、ユーザー交流をしながら投資力をアップできる日本最大の投資シュミレーションゲーム

株式会社Finatextホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:林 良太、以下「Finatextホールディングス」)の子会社である株式会社K-ZONE(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:木下あかね、以下「当社」)は日本最大の株取引シミュレーションゲーム「トレダビ」の会員数が130万人を突破したことをお知らせいたします。


昨今、新型コロナウイルスの影響で「おうち時間」が増えたため消費が減り、投資に興味を持つ方々増えてきています。また、今年2月には日経平均が3万円台となり、90年8月以来の高値をつけたこともあり投資未経験の方々の投資への興味は高まっています。

このような背景の中、トレダビでは前回120万人を突破して以降、モバイルファーストな若年層が快適にシュミレーションを行うことができるようモバイルアプリを大幅リニューアルするなど、どの世代にもご利用いただきやすいサービス改善を行っています。

また、トレダビ企業版としてNTT西日本様の内定者様向けの研修ツールとしてトレダビを利用いただくなど、企業研修の場の中でトレダビを利用いただくことも増えています。

今後、トレダビは学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場として利用いただくとともに、若年層(10代後半~30代)を始め、様々な投資家が株式投資による資産運用を安心して取り組むことができるよう、今後もサービスを充実させて参ります。

■株式取引シミュレーションゲーム「トレダビ」とは

130万人超の会員を誇る日本最大の投資シミュレーションゲームです。 これから投資をはじめようとしている若年層(10代後半~30代)をユーザーに多く抱えていることが特徴です。
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われています。

【トレダビの4つの特徴】
1. リアルなデータを利用、実戦さながらの体験を
東京証券取引所に上場している本物の株式のデータを利用しています。現実の注文状況を類推し20分遅延で取引ができます。
2. 実際の取引ルールの適用で、予行演習に最適
証券会社での実際の取引に準じたルールで、取引の予行演習が可能です。
3. 仮想株取引の上位入賞者には、アマゾンギフト券10万円分など豪華賞品も
100万〜1億円の仮想マネーをもとに仮想株取引に参加できます。また、期間ごと(3ヶ月、1週間、1日)に収益率ランキングが表示され、上位者になると豪華賞品が手に入ります。
3ヶ月ごとの大会ランキングや週間ランキングで友達と競いあいながら投資を学ぶことができます。
4. ノーリスクで誰でも気軽に参加できる
参加登録はもちろん、ゲームの利用にもお金はかかりません。損失も手数料もバーチャルなので安心です。またPCでもスマホでも、いつでもゲームに参加できます。

【通常の無料会員に加えて月額課金でプレミアム機能も提供】
月額1080円で利用できるプレミアム会員(スマホアプリ限定)では自身の取引分析や他ユーザーの取引動向を確認すること等、株式取引に有効な機能を利用できます。

 

【トレダビへの登録】
■WEB:https://www.k-zone.co.jp/td/
■アプリ
AppleStore:https://apps.apple.com/jp/app/id1097397694
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.kzone.traderby

 


■株式会社Finatextホールディングスとは https://hd.finatext.com/

株式会社Finatextホールディングスは、「金融を“サービス”として再発明する」をミッションに掲げ、「金融がもっと暮らしに寄り添う世の中」の実現を目指しています。金融サービスのあるべき姿をユーザー視点から見直し、パートナー事業者と共に新しい金融サービスを開発する「株式会社Finatext」をはじめ、オルタナティブデータ解析サービスの「株式会社ナウキャスト」、証券ビジネスプラットフォームを提供する「株式会社スマートプラス」、次世代型デジタル保険の「スマートプラス少額短期保険株式会社」と共に、デジタル技術とデータを最大限活用した「生活に寄り添う身近な金融サービス」を展開しています。

会社名:株式会社Finatextホールディングス https://finatext.com/ja
代表者:代表取締役 林 良太
設立:2013年12月
所在地:東京都千代田区九段北3丁目2番地11号 住友不動産九段北ビル 4階

■株式会社K-ZONE https://www.k-zone.co.jp/

代表者:代表取締役 CEO:木下あかね
設立:2013年03月
所在地:東京都千代田区九段北3丁目2番地11号 住友不動産九段北ビル 4階
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Finatextホールディングス >
  3. Finatextホールディングスの子会社 K-ZONEが提供する、株取引シミュレーションゲーム「トレダビ」が会員数 130万人突破