プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

リノベる株式会社
会社概要

仙台市青葉区で光熱費6割減の「省エネ」と「木の温もりを感じる上質な暮らし」が叶うリノベーション空間「リノベる。宮城 仙台青葉区ショールーム」10月28日(土)オープン

暑い夏も寒い冬も省エネ&快適な断熱空間と、スマートホームが叶える共働き世帯にも嬉しいルーティンの自動化で「木の温もりを感じる上質な暮らし」を体感

リノベる

宮城県仙台市を中心にリノベーション事業を展開する株式会社エコラ(本社:宮城県仙台市、代表取締役:百田好徳、以下 エコラ)と、テクノロジーを活用したリノベーション・プラットフォーム事業を全国で展開し、国内No.1(※1)のワンストップ・リノベーション事業者であるリノべる株式会社(本社:東京都港区南青山、代表取締役:山下 智弘、以下 リノべる)は、10月28日(土)に「リノベる。宮城 仙台青葉区ショールーム」をオープンし、サービスの提供を開始いたします。本ショールームでは、リノベーションのみならず、断熱と最新のスマートホームを体感いただけます。リノベーション協議会が定める省エネリノベーション住宅の基準「R1住宅エコ★」に適合予定です。
https://www.renoveru.jp/showrooms/sendaiaobaku

※画像はイメージです。


 築44年の中古マンションをフルリノベーションしたショールームは、共働きファミリーやDINKSにぴったりな87.17㎡、木のぬくもりを感じながら上質な暮らしが叶う空間です。お子様の成長に合わせて、またライフスタイルの変化に合わせてアップデートできる間取りや、奥まで光を届ける室内窓、独立洗面台は帰ってきてすぐ手を洗えるスムーズな動線を実現しています。また、リビングダイニングと距離を置くことで落ち着いて仕事ができるワークスペースや、お子様のリビング学習場所としても活用できる窓際の小上がりは大容量の収納も兼ね備えるなど、リノベーションならではのアイデアが満載です。

 本ショールームは、複数のIoT家電を連携し、音声やスマートホンで操作が可能なスマートホームの体験も可能です。例えば、「おはよう」や「行ってきます」の一声でカーテンや照明、テレビ、エアコンなど複数の家電の一斉操作をすることでで、バタバタしがちな朝の生活にゆとりが生まれる様子も体感いただけます。


 そして、本ショールームの大きな特徴である断熱性能も見どころのひとつです。政府が新築住宅においては2025年までの省エネ適合基準への義務化、2030年までの省エネ基準のZEH水準への引き上げといった施策が予定されている中、2022年にはリノベーション業界団体であるリノベーション協議会において、省エネリノベーション住宅の普及・標準化を目指した新たな基準「R1住宅エコ」が策定されました。本ショールームはこの基準の「R1エコ基準★(ワンスター)」に適合予定です。建物の燃費を計算したところ、改修前の年間光熱費は1,198,685円だったのに対し、施工後は433,567円となり、63.8%の光熱費削減につながる予定です。また、住宅の断熱性能を示す外皮計算の結果として、本物件のUA値は施工前2.36W/(㎡K)で無断熱状態の性能値でした。これが、施工後に0.85W/(㎡K)となり、断熱等性能等級4の省エネ基準となりました。

 また断熱の効果は省エネ以外にも、快適で健康な暮らしにつながります。近年、室温と健康の関係性についての調査も進み、健康におけるよい効能も報告(※2)されています。

 今後、中古マンション購入やリノベーションについて気軽に学べるセミナー、予約制の相談会などを随時開催してまいります。ぜひリノベーション空間をご体感ください。


「リノベる。宮城 仙台青葉区ショールーム」の建物の燃費「リノベる。宮城 仙台青葉区ショールーム」の建物の燃費


「リノベる。宮城 仙台青葉区ショールーム」の断熱等級「リノベる。宮城 仙台青葉区ショールーム」の断熱等級


  • 「リノベる。宮城 仙台青葉区ショールーム」詳細

オープン日:2023年10月28日(土)

所在地:〒980-0873 宮城県仙台市青葉区広瀬町2-8支倉パーク・マンション302号室

営業時間(来場予約制):AM10:00~PM18:00(定休日:毎週火・水曜日)

アクセス:仙台市営南北線北四番丁駅 徒歩14分、勾当台公園駅 徒歩15分 ※お車でお越しの際は専用駐車場をご案内いたします。

URL:https://www.renoveru.jp/showrooms/sendaiaobaku

フリーダイヤル:0120-684-224

コンセプト:

「最新の断熱とIoTで、都市型の暮らしを快適に」

居心地の良い上質デザインと、最新の住宅向けIoTの実用性を一度に体験できるショールーム。ライフスタイルの変化に合わせてアップデートできる間取り、奥まで光を届ける室内窓、在宅ワークスペース、小上がりなどリノベーションならではのアイデアが満載です。


  • 会社概要

株式会社エコラ 概要

エコラは「価値ある住まい(不動産)と豊かな住環境(住空間)を同時に提供する」をコンセプトに、中古不動産のリフォーム・改修・再生を手掛ける会社として設立。一戸単位のマンションや戸建てのリノベーション分譲事業、賃貸リノベーション、ビルをレジデンスなどに用途変更するコンバージョン事業などを手がけています。

私たちは、お客様が不動産資産を効率的に運用しながら快適な生活を送ることができるよう、リノベーション事業を通して「流動性あるこれからの世代にフィットする資産」を生み出しています。リノベーション事業の一例として、戸建て・マンションなどを購入してリノベーションを行うワンストップサービスブランド「仙台 Rゲート」や、無印良品の「MUJI RENOVATION CLUB」への加盟、さらにそれぞれの個性を大事に「個(住戸・中古・子供・小さな)+暮らす」をテーマにした自社リノベーション事業ブランド「COKULAS」などを展開しています。

また私たちはコンバージョン建築においても東北トップクラスの実績を誇っています。賃貸マンションや中⼩規模ビル、寮や社宅、⼯場などの建物を、⼀棟まるごとリノベーション分譲マンションやシェアハウス、シェアスペース、ワークスペース、それらを複合させた複合施設、ホテルなどに生まれ変わらせ、賃貸・運営・分譲するプロジェクトを⼿掛けております。

現在まで、一棟収益物件の事業主としての観点より、賃貸物件を所有するオーナー様などに新しい賃貸のかたちを企画・提案し、賃貸リノベーション・コンバージョン事業を展開して参りました。今後はより多くの遊休不動産が抱える課題と向き合い、更なるバリューアップへ挑戦して参ります。

総合リノベーションカンパニーを目指して不動産と建築の融合を基軸に住宅・オフィス・複合施設など様々なリノベーション事業を創造しお客様の期待へ応えるべく次世代へ継ぐ優良なリノベーション事業を創造してまいります。


会社名:株式会社エコラ

代 表:代表取締役 百田 好徳

資本金:20,000,000円

設 立:2004年6月

所在地:

【本社】宮城県仙台市青葉区春日町9番15号 THE6 3F

【設計・工事部】宮城県仙台市青葉区支倉町2-51

【郡山支店】福島県郡山市朝日1丁目6-9 OKADA BLDG.2F

事業内容:賃貸・分譲マンション・アパート等のリノベーション・リニューアル事業、戸建住宅のリノベーション・リフォーム事業・木造住宅耐震対策事業、リノベーション済分譲販売事業(戸建・マンション・1棟)、収益不動産における資産再生事業、オフィスビル・テナントビル等のリノベーション・コンバージョン事業、商業店舗企画・デザイン・施工及び監理、建物インスペクション代行事業

コーポレートサイトURL:https://ecola.co.jp/



リノベる株式会社

 リノベるは、ミッション「日本の暮らしを、世界で一番、かしこく素敵に。」の実現に向け、リノベーションプラットフォームを構築し、事業を展開しています。

 展開する事業は、国内No.1の実績を有する中古マンション探しとリノベーションのワンストップサービス「リノベる。」や、法人向けにCRE戦略推進や有効活用ソリューションを提供する「都市創造事業」、そして、日本全国のパートナーへリノベーションに最適化されたノウハウやテクノロジーツールを提供するリノベDXプラットフォームです。

 リノベーションは、建替え新築に比べCO2排出量や廃棄物排出量を大幅に削減することが可能です(※3)。リノベるは、リノベーションを推進することで、循環型社会の実現、カーボンニュートラル社会の実現に寄与してまいります。

会社名:リノべる株式会社

代 表:代表取締役 山下 智弘

資本金および資本準備金 819,994,892円

設 立:2010年4月

所在地:本社 東京都港区南青山5丁目4-35 たつむら青山ビル

事業内容:テクノロジーを活用したリノベーション・プラットフォーム事業(個人向けマンション・戸建てのワンストップリノベーション、法人向け一棟リノベーション・店舗・オフィス・商業施設の企画・設計施工及び運営、パートナー企業向けリノベDXプラットフォーム)

コーポレートサイトURL:https://renoveru.co.jp/

リノベる。URL:https://www.renoveru.jp/

都市創造事業サービスサイトURL: https://renoveru.co.jp/citycreate/



※1 ワンストップ型リノベーション売上高(リフォーム産業新聞社刊『マンションリフォーム売上ランキング2022』にて、ワンストップサービスを手掛ける事業者として首位)

※2 国土交通省『断熱改修等による居住者の健康への影響調査 概要』(2019年1月23日)

https://www.mlit.go.jp/common/001270049.pdf

※3 2021年11月30日「リノベーションでCO2排出量を76%、廃棄物排出量を96%削減(※1) 脱炭素社会実現に向け、産学共同研究を実施」(リノベる株式会社)https://renoveru.co.jp/news/5273

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.renoveru.jp/showrooms/sendaiaobaku
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

リノベる株式会社

40フォロワー

RSS
URL
https://renoveru.co.jp/
業種
建設業
本社所在地
東京都港区南青山5丁目4‐35 たつむら青山ビル
電話番号
03-5766-2590
代表者名
山下智弘
上場
未上場
資本金
6億6900万円
設立
2010年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード