ウフル、Salesforceより第三者割当増資実施

株式会社ウフル(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:園田 崇史 以下、ウフル)は、米国Salesforce, Inc.(日本法人:株式会社セールスフォース・ジャパン 本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:小出伸一、以下、Salesforce)の投資部門であるSalesforce Venturesより第三者割当増資による資金調達を実施しましたのでお知らせいたします。
ウフルは2008年よりSalesforceのパートナー事業を開始し、同社のパートナーの一員として事業を推進しています。近年では、Salesforce Net Zero Cloudの日本企業への導入や、デジタル田園都市国家構想の実現のためにSalesforceのプラットフォームを活用するなど、日本全国のSalesforce導入支援をリードしています。

Salesforceからの第三者割当増資による資金調達は今回で7回目となり、今後はSalesforceと連携する既存サービスの拡充やエンジニアの拡充、ウフルの自社サービス群CUBE 01との連携や関連リソースの強化に注力することで企業価値のさらなる向上に努めてまいります。

■参考リンク
ウフルの全面的支援により、船場がNet Zero Cloudを導入
https://uhuru.co.jp/news/press-releases/20220915/

CUBE 01
https://uhuru.co.jp/service/

* 本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名やロゴは、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

■株式会社ウフルについて(https://uhuru.co.jp/
ウフルは「テクノロジーと自由な発想で、持続可能な社会を創る」を理念として、企業や社会のDX(デジタルトランスフォーメーション)とデータ活用を支援・推進しています。クラウドサービスの導入と運用をはじめ、コンサルティングやシステム開発等を自社製品やソリューションとともに、エッジからクラウドまでワンストップで提供しています。また、企業活動の枠を超えて、地域や産業のDXを実現するために、スマートシティやスマートサプライチェーンに必要とされる、信頼できるデータ流通のための仕組みの導入と標準化に向けた提言を行いながら、IoT×ブロックチェーン領域における研究開発にも取り組んでいます。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウフル >
  3. ウフル、Salesforceより第三者割当増資実施