【アフレル】ロボットを使ってAIを体験する指導者向けワークショップを開催!

―3/27大阪、3/30東京 ロボコン新人戦アフレルスプリングカップ同会場内にてー

株式会社アフレル (福井県福井市、代表取締役社長 小林靖英)は、2020年3月27日(金)大阪、30(月)東京にて、中学・高校の先生方や、民間の指導者の方を対象とした「AIを知ろう!体験ワークショップ~機械学習×Scratch×EV3~」を、ロボコン新人戦アフレルスプリングカップ同会場内にて開催します。本ワークショップでは、急速に社会に浸透してきているAIを支える技術である機械学習を、簡単にプログラミングができる「Scratch」やカメラ画像でいろいろな物を見分けることができる機械学習用の拡張機能「ML2Scratch」、直感的に制御できるロボット教材「教育版レゴ® マインドストーム® EV3※1」を使って体験します。ビジュアルプログラミングを使用することでプログラミングが初めての方でもご体験いただける他、学校や塾、教室で生徒に教えることができる内容となっています。本日より先着順での参加申込の受付を開始いたしましたので、ぜひお早めにお申し込みください。(https://afrel.co.jp/afrelspringcup2020/event

 
  • 【開催概要】
イベント名 AIを知ろう!体験ワークショップ ~機械学習×Scratch×EV3~
開催場所

[大阪] 2020年3月27日(金)/大阪工業大学 梅田キャンパス
〒530-8568 大阪府大阪市北区茶屋町1番45号


[東京] 2020年3月30日(月)/大田区産業プラザPiO
〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20


※両日ともロボコン新人戦「アフレル スプリングカップ」同会場内にて実施

時間 各会場10:30~12:00
対象 中学・高校の先生方、民間の指導者の方
参加費 無料
主催 株式会社アフレル
定員 各20名(先着順受付)
参加申込先 https:/afrelcup-shidousya.peatix.com

 

  • 【ワークショップ詳細】

簡単にプログラミングができる「Scratch」と、グー・チョキ・パーを見分けたり、人の顔やいろいろな物を見分けることができる機械学習用の拡張機能「ML2Scratch」、直感的に制御することができる「教育版レゴ® マインドストーム® EV3」を使って、機械学習を体験します。

内容
  • AI・機械学習とは
  • Scratchでじゃんけんゲームを作ってみよう
  • ML2Scratchでカメラ画像を使ったじゃんけんゲームを作ってみよう
  • 機械学習を使ってロボットカーを動かしてみよう

 

 

  • 指導者向けロボコン体験&ワークショップについて

3/27大阪、3/30東京にて、下記の指導者向けイベントも開催します。
・指導者向け教材体験会「新教材SPIKEプライムを使ったプログラミングワークショップ」
・WRO2020開催説明会
・ロボコン見学ツアー アフレルスプリングカップ2020

【WS一覧・詳細】:https://afrel.co.jp/afrelspringcup2020/event

 

  • アフレルスプリングカップとは

小学生~大学生・専門学校生を対象に、教育版レゴ®マインドストーム® EV3やTETRIX®を利用した自律型のロボットコンテストです。国際ロボットコンテストWRO(World Robot Olympiad)※3への出場を見据えた競技者を応援するために、はじめてのロボットコンテストに挑戦する機会として、2014年から始まりました。WRO競技を簡易化した競技内容が特徴で、主にEV3を使い始めたばかりの初心者の力試しに最適です。
本大会で7回目を迎えるアフレルスプリングカップ2020は、東京と大阪の2か所で開催いたします。

エントリーは2/14(金)まで受付中です。 (https://afrel.co.jp/afrelspringcup2020

※1 教育版レゴ® マインドストーム®EV3とは
MIT(マサチューセッツ工科大学)とレゴ社の協力により開発されたロボットプログラミング教材で、初代の発売から約20年間、様々な国で採用されてきた、まさに世界標準のロボットプログラミング教材です。教育版レゴ® マインドストーム® EV3はCPUを内蔵したインテリジェントブロックとセンサーやモーター、ギアで自在にロボットを組み立てられ、作成するプログラムによって自律制御が可能で、科学技術、ロボティクス、コンピュータ教育を強力にサポートする教材です。

※2 国際ロボットコンテストWROとは
WROは世界65ケ国以上、70,000人以上が参加する自律型ロボットによる国際的なロボットコンテストです。世界中の子どもたちが各々ロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競うコンテストで、市販ロボットキットを利用することで、参加しやすく、科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに、国際交流も行われます。(https://www.wroj.org/

【株式会社アフレルについて】
明るい未来社会づくりに向けて、家庭・学校・企業まで幅広い層に向け教育支援サービスをご提供します。最新のテクノロジー、特にロボット技術を駆使して、ソフトウェア開発過程や成果の「見える化」、そして教育効果の「見える化」をロボットの動きで実現し、知的な感動を生む新しい教育サービス・教材の企画・開発・販売により人材育成の現場のみなさまを支援します。

【本ワークショップに関するお問合せ先】
アフレルスプリングカップ事務局
e-mail: afrelcup@afrel.co.jp

URL: https://afrel.co.jp/afrelspringcup2020

©LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo and the Minifigure are trademarks of the LEGO Group.© 2020 The LEGO Group.

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アフレル >
  3. 【アフレル】ロボットを使ってAIを体験する指導者向けワークショップを開催!