“リプロはツールにプロがつく” Webとアプリの収益最大化ツール「Repro(リプロ)」のCM放映を開始

導入はあくまでスタート。デジタル接客ツールで成果を上げるには、使いこなせるプロの支援が必要。

Repro株式会社(以下、当社)は、世界66か国、7,300以上の導入実績を持つCE(カスタマーエンゲージメント)プラットフォーム「Repro(リプロ)」のCMを、本日公開いたしました。タクシー広告やオンライン広告で順次展開してまいります。
報道関係者各位
2021年8月16日(月)12:00情報公開

■CMコンセプト “リプロはツールにプロがつく”
2021年現在、消費者の購買チャネルは大きくオンライン・デジタルに移行しており、ほとんどの企業でWebやアプリなどのオンライン・デジタルチャネルでの売上増大が求められています。それに伴い、売上拡大への貢献を期待して、デジタル接客ツールの導入をする企業数も増加しています。

一方、当社が2021年6月~7月に実施した「Webサイト活用状況に関するアンケート」では、MAツール、Web接客ツールの導入効果について、「まったく期待に達していない」「やや期待には達していない」と答えた人が、MAツールで47%、Web接客ツールで39.7%という結果に。また、「デジタルマーケティングに関する人材が不足している(回答企業中59.1%)」という現状が浮き彫りになっています。

本CMでは、アンケート調査に現れている企業の課題と当社サービスによる解決策を、ドラマ仕立て・アニメーション仕立ての2パターンで表現。「導入ではなく結果がゴール」という考えの基に制作いたしました。


■パートナーとして伴走篇 CMストーリー
パートナーとして伴走篇 CM動画: http://youtu.be/CX0AKeuHuN8 

パートナーとして伴走篇では、「リプロの佐藤」として小野匠さんが登場。Webサイトの売上低迷に悩むマーケティング部長役の田中嘉治郎さんと、その部下役の武内おとさんのやり取りを通して、オンライン・デジタルマーケティング課題の解決には、ツールだけでなくプロの活用支援が必要であることを訴えるストーリーです。

マーケティングツールを導入したものの、部下たちが使いこなせずに売上に繋がらない現状を嘆く部長(田中さん)。「やっぱりプロを採用するしか……」と天を仰いだところで、部下の女性(武内さん)が「部長、あの人」と一言。

武内さんが指し示したのは小野さんが演じる「リプロの佐藤」。Webとアプリの収益最大化ツール「Repro」の画面を見せながら、最適な改善施策をよどみなく提案していきます。

驚きを隠せない表情の田中さんは「プロだ」と感嘆。武内さんは「プロ採用より、リプロを導入したほうが早いんです!」と喜色満面で訴えます。


■実績の高さが魅力篇 CMストーリー
実績の高さが魅力篇 CM動画: http://youtu.be/SbLXM4EagNg 

実績の高さが魅力篇では、パートナーとして伴走篇にも登場した小野さん、田中さん、武内さんがアニメーション仕立てで登場。Reproのサービスの大きな特長である、「ツールと人の力で顧客の成果を最大化する」という点をコミカルタッチで描いています。CM中に紹介される、実際の改善効果も必見です。



■キャスト紹介


■小野 匠(おの しょう)
NTV系「ZIP!」そらMAPコーナーレギュラー出演のほか、 オリックス、三菱地所、ドミノ・ピザ、Google Play MusicなどのCMにも多数出演。映画やドラマだけでなく舞台にも出演するなど幅広く活躍中。













 


■田中 嘉治郎(たなか かじろう)
劇団『ナイロン100℃』の研究生を経て、劇団『リボルブ方式』を旗揚げ。 『三度目の殺人』(監督:是枝裕和)『アウトレイジ 最終章』(監督:北野武)など映画やドラマを中心に幅広く活躍。誠実な父の役~チンピラ、はたまた二枚目半~三枚目を絶妙にこなす柔軟性のある役者である。











 


■武内 おと(たけうち おと)
Netflixドラマ「Followers」、映画「左様なら」をはじめ、広告ではSUZUKI、NEC、花王ビオレ、明治、パナソニック、FANCL、ローソン「マチカフェ」等に出演。2019年より「ちちぶ銘仙大使」をつとめる。















■Repro(リプロ)のツール・ソリューションについて
Repro(リプロ)ツール・ソリューションサイト(https://repro.io/

"リプロはツールにプロがつく"
Reproは、「ツールの力」と「人の力」を結集し、あらゆるWeb・アプリサービスの売上改善を支援するマーケティングソリューションカンパニーです。

CEプラットフォーム「Repro」は、Webサイト・アプリ上での1to1コミュニケーションをノーコードで実現。ユーザー行動・属性データを基にした、UIのカスタマイズやポップアップ、プッシュ通知、さらにはメール配信などもマーケター完結で実装できます。
加えて、「コンバージョン最大化サービス(Webマーケティング支援)」「Professional Growth Service(アプリマーケティング支援)」などのマーケティング支援ソリューションを提供し、専門チームが課題発見から改善施策実行までを一貫してサポート。
デジタル人材の不足に悩む企業様でも、導入直後から、スピーディに成果を得ることができます。


Reproについて
Reproは企業と顧客のつながりや関係性を強化するエンゲージメントマーケティングが実行可能なCE(カスタマーエンゲージメント)プラットフォーム「Repro」を提供しています。企業が保有するあらゆるデータを活用し顧客一人ひとりに最適なタイミング、内容、チャネルでのコミュニケーションを可能とします。

企業からの不要なコミュニケーションをなくし世の中がより顧客視点のモノやサービスで溢れ、顧客一人ひとりが快適な生活を送ることのできる未来づくりに貢献してまいります。

社名  :Repro株式会社
所在地 :東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル4F
代表者 :平田 祐介
設立  :2014年4月
事業内容:企業と顧客の関係構築を支援するCE(カスタマーエンゲージメント)プラットフォーム「Repro」の開発・提供
URL   :https://repro.io/
Twitter :https://twitter.com/reproio
Facebook:https://www.facebook.com/reproio
オウンドメディア「engagemate」:https://engage-mate.jp/
Twitter:https://twitter.com/engage_mate


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Repro >
  3. “リプロはツールにプロがつく” Webとアプリの収益最大化ツール「Repro(リプロ)」のCM放映を開始