ネイティブキャンプ、英語教員にレッスンを無料提供「英語教員応援プロジェクト」開始

~英語教員の支援を通じて、日本の未来を担うこども達へ~

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を展開する株式会社ネイティブキャンプ(東京都渋谷区 代表取締役:谷川国洋)は4月10日(水) より、日本全国の英語教員100名に自社サービスを無料で提供することを通じて、日本の未来を担う子供達の国際化加速を目的とした「英語教員応援プロジェクト」を実施します。


2020年度より新学習要領が開始します。
学習要領の改訂について、文部科学省は公式サイトで「改訂に込められた思い」を以下のように綴りました。
 
「学校で学んだことが,子供たちの「生きる力」となって,明日に,そしてその先の人生につながってほしい。
これからの社会が,どんなに変化して予測困難な時代になっても,自ら課題を見付け,自ら学び,自ら考え,判断して行動し,それぞれに思い描く幸せを実現してほしい。そして,明るい未来を,共に創っていきたい。」
 
出典:文部科学省
学習要領
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/1383986.htm
 
ネイティブキャンプでは、英語教員へ世界97カ国とのレッスンを提供することで、世界中の文化と触れ、机上の勉強だけではなく、英語をツールとした英語学習のその先の学びを子供達へ伝わり、日本の国際化がさらに加速することを願っています。
 
 
【プロジェクト内容】
申込期間:2019年4月10日 (水) ~ 4月30日 (火)
申込条件:日本の小学校・中学校・高校に勤務されている英語教員の方
内容:日本全国の英語教員に2019年度のオンライン英会話ネイティブキャンプのレッスン(法人プレミアムプラン、月額:7,500円 (税別) 相当)を、2020年3月31日まで無料でご提供いたします。(※定員100名)
詳細:https://nativecamp.net/school/project/teacher
 
■ネイティブキャンプ英会話について(https://nativecamp.net/)
「ネイティブキャンプ英会話」は、独自のサービスで「いつでもどこでも英会話レッスン」が受講できる唯一のオンライン英会話アプリです。2015年6月にサービスを開始後、3年半で世界累計利用者数15万人を突破。
 
1. 97カ国の「世界中から集う講師陣」
2. 思い立った瞬間にレッスンが可能な「今すぐレッスン」
3. 反復学習が気軽に行える「レッスン回数無制限」
 
以上3点を特徴とし、世界各国のバラエティ豊かな8,000名以上の講師と2,000以上の豊富な教材による英会話レッスンは累計レッスン数550万回を超え、多くの方にご利用いただいています。
 
■法人プレミアムプランについて
月額:7,500円(税別)
回数無制限の「今すぐレッスン」と1日1回の「予約レッスン*」がセットの最速の英語習得を目指すのに最適なプラン。管理者は「法人様マイページ」から受講者の管理やレッスン状況の把握などが一元管理できます。
 
*予約レッスン100コイン/回で換算
 
【株式会社ネイティブキャンプについて(https://nativecamp.co.jp/)】
ネイティブキャンプはアジアにおいて最も成長しているオンライン英会話会社のひとつです。個人向けサービス、法人向けサービス、教育機関向けサービスとしてオンラインで英会話レッスンを手頃な価格で提供しています。 世界各地に拠点をおき、アジア地域、ヨーロッパ地域、北米地域でオンライン英会話サービス事業を運営、その規模は急速に拡大し続けています。
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
代表取締役: 谷川 国洋
事業内容: オンライン英会話サービス事業
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネイティブキャンプ >
  3. ネイティブキャンプ、英語教員にレッスンを無料提供「英語教員応援プロジェクト」開始