Hotels.com 2014年日本人に人気の海外旅行先TOP20発表

~ キーワードは「安心」と「クオリティ」~

オンラインホテル予約サイトのHotels.com®は、同社が独自に世界の主要都市にあるホテル宿泊料金を定期的に調査するHotel Price Index(以下、HPI)の2014年度版(1月~12月)の調査結果を発表に先駆け、同年日本人に人気の海外旅行先TOP20を公開しました。

■   円安と消費税増税、そして安全が旅行傾向に影響!
Hotels.comが2014年版HPIにおいて公開する、日本人旅行者に人気の海外旅行先ランキングでは、ソウル、台湾、香港など近隣諸国の都市が前年に比べランクアップ。また2013年度第5位のパリが2014年度は3位に浮上しました。
この結果は、円安に加え消費税増税による支出削減傾向も反映しつつ、それに反比例する傾向としてより高いクオリティの旅を求めていると分析しています。また、2014年は“安全に訪れることのできる都市”が消費者の検討要因となったのではないでしょうか。

2014年 日本人旅行者に人気の海外旅行先2014年 日本人旅行者に人気の海外旅行先



■Hotels.comについて
Hotels.com (http://jp.hotels.com) は、国際的ホテルチェーンからオールインクルーシブリゾート、B&Bまで、世界の365,000軒以上の施設予約と情報提供を行う世界最大手のオンライン宿泊予約サイトでHotels.com, L.P.が運営しています。業界最多の宿泊施設を提供するサイトのひとつでもあり、顧客へのセール、お得情報やプロモーションの提供を行っています。そして、ニュースレターによる割引特典や事前セール情報などの最新情報も提供しています。また実際に宿泊されたお客様によるユーザーレビュー1,100万件の情報を参考に予約の検討ができます。さらに、10泊すると1泊無料となる特典プログラム「Welcome Rewards」は世界85,000万軒以上から選ぶことができます。価格保証プログラムを採用しており、別サイトでより安い料金が提示されている場合、その差額を払い戻します。日本語版サイト、または日本語によるカスタマーサービスセンターを通じてホテルを予約も可能です。モバイルおよびタブレット用アプリはhttp://jp.hotels.com/otoku-joho/mobile_jp/ より ダウンロードでき、外出先からも20,000軒の直前割引情報を確認することができます。Hotels.comのFacebookは、facebook.com/Hotels.comJapan、そしてTwitterは@Hotels_com_JPです。
Hotels.com L.P.はオンライン旅行会社の世界最大手の一つであるExpedia Inc. (NASDAQ:EXPE)の子会社です。
Hotels.com Japanの公式アカウント一覧:
-Facebook: http://www.facebook.com/Hotels.comJapan
-Twitter: http://twitter.com/Hotels_com_JP
-YouTube: http://www.youtube.com/user/HotelsComJapan
Hotels.comはオンライン旅行会社の世界最大手Expedia Inc. (NASDAQ:EXPE)の子会社です。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Hotels.com >
  3. Hotels.com 2014年日本人に人気の海外旅行先TOP20発表