ハイブリッド型総合書店「honto」、セルフパブリッシング事業「Puboo」譲受し、ブクログとの会員や本棚連携も強化。

~さらにhonto以外に「DLmarket」でもコンテンツ販売を実施~

株式会社トゥ・ディファクトは、同社が運営するハイブリッド型総合書店「honto (http://honto.jp/)」において、2016年10月31日(月)に株式会社ブクログ(http://booklog.co.jp/)のセルフパブリッシング事業「Puboo(パブー)」を譲り受けます。「Puboo(パブー)」で獲得したセルフパブリッシング電子コンテンツは、honto以外でも株式会社オールアバウト (http://corp.allabout.co.jp/)子会社であるディー・エル・マーケット株式会社(http://www.dlmarket.co.jp/)が運営する電子コンテンツダウンロードサービスDLmarket(https://www.dlmarket.jp/)で販売いたします。

また一定のダウンロード数等の基準を満たした作品に関しては、オンデマンド等により紙書籍化を行い、hontoポイントサービス実施店舗である丸善ジュンク堂書店の旗艦店での販売というDNPグループ書店ならではの検討もしております。

「Puboo(パブー)」事業譲受により、独自コンテンツの獲得による集客・再訪の強化、本好き顧客、ならびに書き手の確保を進めると共にコンテンツのパッケージ化と流通を活用した出版基盤の確立を目指します。

ブクログとは従来からレビュー連携を行っておりましたが、今回のサービス譲受を機に会員ID連携やhontoで購入した本の「ブクログ本棚」への表示、ブクログで登録した本のhontoの「My本棚」への表示など、相互の会員向けにサービスの更なる利便性強化の取り組みも検討し、本好き読者向けの利用拡大に繋げてまいります。

DLmarketとは、電子コンテンツ販売を通じてhontoが今までリーチできていなかったネット嗜好性の高い読者に対しての無料コンテンツを軸にした新しい読書体験の提供と相互送客を進めていきます。

親和性の高いブクログとhontoとDLmarket間での読者コミュニティーサービスをはじめとした新しい読書体験サービス開発も視野に入れ連携を密にし、今後もお客様にとって魅力的となるhontoならではのサービス拡充に繋げてまいります。

 <hontoについて>

ハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」は、書店と通販サービス、電子書籍ストアがひとつになったサービスです。提携書店や各ストアで貯めて・使えるポイントサービスや本好きのための様々なサービスをご用意しています。

<ブクログについて>

ブクログは、ウェブ上にあなたの本棚をつくって記録をつけたり、口コミ情報を閲覧できる日本最大級のブックレビューコミュニティです。ブクログでしか読めない特集や作家インタビューなど、本好きの皆様にお楽しみいただけるコンテンツを多数ご用意しています。

<DLmarketについて>

DLmarketは、電子コンテンツに特化した日本最大級のマーケットプレイスです。電子書籍からFXツール、教材、楽譜 、テンプレート、ソフトウェアまで様々なコンテンツがダウンロード販売されています。

<株式会社トゥ・ディファクト 会社概要>

・会社名:株式会社トゥ・ディファクト(2Dfacto, Inc.)    http://www.2dfacto.co.jp/
・社長:加藤 嘉則
・株主:大日本印刷株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、丸善CHIホールディングス株式会社
・所在地:〒141-8001 東京都品川区西五反田3-5-20

 <本ニュースリリースに関するお問い合わせ>

株式会社トゥ・ディファクト ハイブリッド事業企画部 担当:土佐
TEL:03-6431-4200/FAX:03-6431-4751/E-mail:info@2dfacto.co.jp

当リリースの参考資料について:
http://prtimes.jp/a/?f=d11577-20160916-9402.pdf
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トゥ・ディファクト >
  3. ハイブリッド型総合書店「honto」、セルフパブリッシング事業「Puboo」譲受し、ブクログとの会員や本棚連携も強化。