【蔦屋家電+】コスパ最強のCO2レーザー加工機「beamo」の展示が開始(~3/19(木)まで)

3月19日23:59まで、GREEN FUNDING&Kibidangoにてプロジェクト絶賛開催中!

GREEN FUNDINGとKibidangoが共同で取り組むクラウドファンディングプロジェクト「小型レーザー加工機【beamo】」が、2020年2月19日(水)~3月19日(木)の間、蔦屋家電+(二子玉川)にて展示されます。

●【beamo】(ビーモ)の概要


【beamo】は、あなたの頭の中にある理想のイメージやデザインを現実の物として再現してくれるCO2レーザー加工機。 業務用を買うには、サイズ感や価格からなかなか購入まで踏み切れないレーザー加工機ですが、【beamo】コンパクト(615mm×445mm×177mm)なサイズ簡単な操作性に加えて10万円台というお手頃価格。その一方で、機能は業務用に負けないクオリティを誇ります。ベクターデータなどのデジタルデータはもちろん、手書きのイラストをスマホで撮影して刻印・切削することもできます。また、レザーから石、ゴム、木やガラスまで、さまざまな素材に対応しており、スマートフォンケースやグラス、バッグなど、理想のデザインのもと多種多様な製品の製作が可能です。
 


2020年1月23日に支援受付を開始した本プロジェクトは、開始わずか1週間で目標支援額570万円を達成。日本での正規販売が決定しました。また2月20日時点で、すでに1500万円を超える支援が集まっています。

【beamo】のより詳しい情報はこちら:


●蔦屋家電+での展示について


2020年2月19日(水)より3月19日(木)まで、二子玉川の蔦屋家電+にて【beamo】の展示を行っています。

今後コルクなどを使ったデモンストレーションや、体験イベントなどの実施を検討中です。

\蔦屋家電+のホームページでもご紹介頂きました/
https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/event/magazine/12987-1209190217.html

>>蔦屋家電+へのアクセス・営業時間https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/access/


■Kibidangoの「きびだんご海外面白商品探索部(きびたん)事業」について
クラウドファンディングサイト「Kibidango(きびだんご)」は、海外のスタートアップやクリエイターの日本進出プロジェクトを運営する事業「きびだんご海外面白商品探索部(通称:きびたん)」をスタートし、これまでに200以上の海外プロダクトを日本国内に届けてきました。海外プロダクトを日本の皆様に安心して手にとって頂けるよう、技適認証や物流、カスタマーサポートまですべて自社で行える体制を持っています。
「Kibidango(きびだんご)」https://kibidango.com





 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. きびだんご株式会社 >
  3. 【蔦屋家電+】コスパ最強のCO2レーザー加工機「beamo」の展示が開始(~3/19(木)まで)