WACULが支援。パナソニックが現場から大企業を動かす「データ文化」を推進するデジタルマーケティング事例を公開しました

デジタルマーケティングのPDCAツール「AIアナリスト」を中心としたDX(デジタルトランスフォーメーション)プラットフォームを提供する株式会社WACUL(読み:ワカル、代表取締役CEO:大淵 亮平、以下当社)は、パナソニック株式会社の「デジタルマーケティング推進室」を支援し、その中で見えてきた「データ文化」を推進するデジタルマーケティング事例に関するインタビューを公開しました。

◩「新型コロナウイルスの影響もあって、DXのトレンドはもう無視できないところまで来ている」パナソニックのDX推進チームのインタビューを公開
 全カンパニーにおけるデジタルのノウハウやツールを横断的にサポートするパナソニック株式会社のデジタルマーケティング推進室は、事業部間の橋渡し役や、課題解決・業務推進のサポート、全社的なデジタルによる効率化を期待されているチームです。そのチームを当社「DXコンサルティング」を採用いただき、ご支援しました。
そこで、このプロジェクトを当社側で推進したWACULテクノロジー&マーケティングラボ所長の垣内が、パナソニック株式会社のデジタルマーケティング推進室の筒井氏にインタビューを実施。大企業におけるデジタルマーケティングの障壁やそれを乗り越える「データ文化」や、実は大切なウェットなコミュニケーションなどについて語っていただきました。
◩ 「組織を動かすのはデータ」「成功を蓄積し横展開する」厳しい市場で生き残るために必要な真のDXとは
 担当者との“ウェット”な人間関係をきちんと築き、その信頼に客観的なデータを重ねることで、大企業の組織も動くと、筒井氏は語ります。Web周りだけの改善にとどまらず、データを使いこなせる人材を育て、そしてデータに基づいた意思決定を行い、現場にもその文化に慣れてもらうことが真のDX。「今後はまず各カンパニーのうまくいっている文化や取り組み、成功体験を横展開すること。さらにそのノウハウやデータを本社側に蓄積していく仕組みを作っていきたい」と語る筒井氏は、強い危機感を持ち、厳しい市場を乗り切る未来を描いていました。
  セールス&マーケティングのDXの実現を行いたい企業のみなさま、詳細なご質問などございましたら上記お問い合わせ窓口までご連絡ください。

◩WACULについて
<会社概要>
会社名:株式会社WACUL(読み:ワカル)
サイト:https://wacul.co.jp/
所在地:東京都千代田区神田小川町3-26-8 2F
代表者:代表取締役CEO 大淵 亮平
事業内容:AIによるデジタルマーケティング改善提案ツール「AIアナリスト」企画・開発及び販売
Twitter:https://twitter.com/wacul_jp
Facebook:https://www.facebook.com/wacul.co.jp/

<主要サービス>
・デジタルマーケティングのPDCAを支援するマーケターエンハンスメントツール「AIアナリスト」

データ分析をAIが自動で行い、改善提案から実行施策の成果測定まで、マーケティングのPDCAサイクルを支援するデジタルマーケティングの売上最大化支援ツール。マーケターは、データ分析作業や施策管理、施策の効果検証などの煩雑な作業ではなく、本来行うべき戦略的なタスクに集中できる。また、経営者やマネージャーは、現場のマーケティングのPDCAの度合いや今月のリード獲得の進捗などを一目で簡単に確認できる。

申込サイト(無料)はこちら
https://wacul-ai.com/

・CV最大化フォーカスのコンテンツSEO制作サービス「AIアナリスト SEO」
AIがアクセス解析データに基づいて狙うべきキーワードの選定を行い、SEOに強いコンテンツを制作する。

サービスご紹介・資料請求はこちら
https://writer.wacul-ai.com/

・低コストな自動広告運用サービス「AIアナリスト AD」
AIアナリストのノウハウを活用してCV獲得に効果的な広告媒体を選定、効率的な広告運用を代行する。

お問い合わせはこちら
https://wacul.co.jp/contact/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WACUL >
  3. WACULが支援。パナソニックが現場から大企業を動かす「データ文化」を推進するデジタルマーケティング事例を公開しました