寺田倉庫、アート複合施設 TERRADA ART COMPLEXⅡをオープン

~2020年9月、天王洲に日本最大のギャラリーコンプレックスが誕生~

寺田倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役:寺田航平)は、芸術文化発信事業の一環として2020年9月東京・天王洲にアート複合施設TERRADA ART COMPLEXⅡをオープンいたします。
当社は、美術品保管を主軸に、美術品修復・輸配送・展示といった分野から、アート施設の運営・若手アーティストの支援など、アート関連事業を広く発展させてまいりました。近年は、拠点である天王洲にミュージアム・画材ラボ・アート作品の修復工房といった施設を運営するなど、世界一のアートシティを目指した街づくりを行っております。

このたびオープンするアート複合施設TERRADA ART COMPLEXⅡは、2021年春までに計10ギャラリーの入居を予定しており、天王洲を訪れるアートファンの憩いの場となるカフェやガーデンを併設いたします。また、隣接するTERRADA ART COMPLEX(2016年9月オープン)には、現在8ギャラリーが入居しており、これらを合わせると日本最多のギャラリー数を誇るアート複合施設となります。入居ギャラリーおよび施設の詳細情報は、順次お知らせいたします。

なお、オープンに際し、2020年 9月17日(木)から9月21日(月・祝)の間、一般社団法人 アート東京が主催するアートフェア「artTNZ produced by AFT with APCA」が開催されます。詳細は以下、ご参照ください。

【TERRADA ART COMPLEXについて】 
U  R  L: https://terrada-art-complex.com
所在地:
(TERRADA ART COMPLEX)   〒140-0002東京都品川区東品川1-33-10
(TERRADA ART COMPLEXⅡ)〒140-0002東京都品川区東品川1-32-8
東京臨海高速鉄道りんかい線・天王洲アイル駅「B 出口」より徒歩約 8 分
東京モノレール羽⽥空港線・天王洲アイル駅「中央口」より徒歩約 11 分


【artTNZ produced by AFT with APCA開催概要】
企 画 内 容   :天王洲を拠点としたコマーシャルギャラリーによる美術品の展示及び販売
開 催 日 程   :2020年 9月17日(木)‒ 21日(月・祝) ※9月17日(木)は招待制
会         場   :TERRADA ART COMPLEXⅡ(〒140-0002東京都品川区東品川1-32-8)
主         催    :一般社団法人 アート東京
特 別 協 賛   :寺田倉庫株式会社
お問い合わせ:一般社団法人 アート東京 
〒106-0041 東京都港区麻布台1-9-12 飯倉台ビル4階
TEL:03-5797-7912          F A X  : 03-5797-7913  
URL:https://art-tokyo.jp  E-mail:info@artfairtokyo.com
※同時開催:World Art Tokyo ~SatelliteS~(主催:一般社団法人 アート東京)

【寺田倉庫について】

社    名:寺田倉庫株式会社(Warehouse TERRADA)

代 表 者:代表取締役 寺田航平

所 在 地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
設    立:1950年10月
U  R  L: http://www.terrada.co.jp/ja/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 寺田倉庫 >
  3. 寺田倉庫、アート複合施設 TERRADA ART COMPLEXⅡをオープン