6年連続で、全ての講座で受講生合格率が全国平均合格率を上回る

宅建は全国平均の4.54倍となる70.8%を達成

社労士や宅建など資格試験対策の通信講座を運営する株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、講座を提供している全ての資格試験(2018年度試験)について、受講生の合格率が全国平均合格率を上回ったことを発表致します。
2013年度から6年連続で全国平均合格率を上回りました。(受講生の合格率の記録が残っている2013年度以降)

 

 

 

註:FP2級は2018年5月試験、簿記2級は2018年11月試験、ITパスポートは2017年4月~2018年3月実績。

 

■高い合格率の理由
フォーサイトの講座は、重要項目にポイントを絞ったテキストにより、最短時間で確実に覚えることができ、反復学習に最適です。
またテキストと連動した講義映像、使い勝手を考慮した問題集、隙間時間を有効活用できるeラーニング、そして、受講者を支えるフォロー体制と、合格のノウハウがぎっしり詰まっています。

 

 

 

■フォーサイトが提供する通信講座一覧
行政書士、社会保険労務士、宅地建物取引士、FP(2・3級)、簿記(2・3級)、マンション管理士、管理業務主任者、通関士、旅行業務取扱管理者(国内・総合)、ITパスポート

以下の試験についてはアンケートのサンプル数が少ないながら、全て全国平均合格率を超えています。

・東商カラーコーディネーター検定2級 合格率75%(n=4) 全国平均合格率=30.1%
・東商カラーコーディネーター検定3級 合格率100%(n=6) 全国平均合格率=53.4%
※2018年12月試験の実績
・色彩検定2級 合格率100%(n=7) 全国平均合格率=64.9%
・色彩検定3級 合格率100%(n=4) 全国平均合格率=73.6%
※フォーサイト合格率は2018年11月試験、全国平均は2017年度実績(2018年度未公開)。
・診療報酬請求事務能力認定試験(医科) 合格率50%(n=10) 全国平均合格率=41.6%
※2018年7月試験の実績

中小企業診断士、年金アドバイザー3級、危険物取扱者乙種4類については2018年以降に開講のため除外しています。

 

■調査概要
・調査方法 :インターネットリサーチ

・調査地域 :全国

・調査機関 :株式会社フォーサイト(自社調査)
・調査対象 :フォーサイト 2018年度 資格試験対策講座 受講生
・調査日時 :2017年8月1日~2019年2月20日 ※講座により異なる
・合格率は受講生へのWEBアンケートをもとに作成。アンケート回答者の中で「未受験(受験しなかった)」と回答した方を除く数を母数として、合格者の割合を算出。

 

■株式会社フォーサイト 会社概要
本社所在地:東京都文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル1階
事業内容:教育・学習支援業(資格・大学受験の通信講座、書籍出版、販売)
取扱資格:行政書士、社労士、宅建、FP、簿記など
資本金:7,267万円(資本準備金2,767万円)
設立:1993年4月 代表者名:山田浩司
従業員数:121名(パート・アルバイトを含む)2018年11月末現在

『本件に関するお問い合わせ』
株式会社フォーサイト 広報課 担当:千葉
E-mail:y.chiba@foresight-inc.co.jp
URL : https://www.foresight.jp

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フォーサイト >
  3. 6年連続で、全ての講座で受講生合格率が全国平均合格率を上回る