中小機構の2021年度アクセラレーション事業「FASTAR」一次公募を開始!スタートアップ・中小企業の成長加速を支援 〜 サムライインキュベートが一部運営業務をサポート 〜

https://fastar.smrj.go.jp/

 創業期のスタートアップから出資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役:榊原健太郎、以下「当社」)は、独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構 所在地:東京都港区 理事長:豊永 厚志)が推進する、スタートアップの成長加速を支援する2021年度アクセラレーション事業「FASTAR」をバックアップしており、本事業は、本日2021年8月11日(水)より支援スタートアップの募集を開始いたします。


 2019年にスタートした「FASTAR」事業は、IPOやM&A等を視野に、ユニコーン企業や地域有力ベンチャーを目指すスタートアップや個人に対して、資金調達や事業提携に向けた成長の加速化を支援する事業です。自社だけでは揃えきれない専門的なスキル・経験を有する人材が、採択支援企業の事業モデル成長のため伴走支援します。担当の支援専門家による短期間の伴走支援型メンタリングや大手企業との事業提携・中小企業へのチャネル開拓、VCからの資金調達に向けたそれぞれとのマッチング等、各種支援メニューから採択支援企業に最適な内容をそれぞれにコーディネートしながら、約1年間継続して成長加速化をサポートします。

 2019・2020年度それぞれ2回の募集を実施し、医療、バイオテクノロジー、ヘルスケア、メカ・ロボティクス、AI分野等で成長を目指す46社を採択しました。参加企業ではすでに、資金調達等の実績が数多く出ています。

 2021年度は、当社が中小機構アクセラレーション事業の支援業務を受託しました。創業期のベンチャーキャピタルとして培ってきた0→1の事業創出・共創ノウハウをベースに、採択支援企業のサポートや一部業務の運営を担います。

 また当社は、今後10年かけて実行するビジョン「SAMURAI VISION 2030」※にて、国内投資や共創を通じて、世界で課題を抱える約9億人の人々を対象とする課題解決を目指しています。今後も当社は、社会課題の解決にチャレンジするスタートアップ・起業家・研究者、大手企業で事業創造を行う人々の支援を積極的に行ってまいります。

注釈:2021年3月15日付 当社プレスリリース参照
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000155.000014738.html


■支援対象
グローバル規模での社会課題解決や、成長産業の変革を目指している一方、下記のような悩みを抱えているスタートアップまたは起業予定の個人
・経営課題への助言を受けられる外部人材が周囲にいない
・プロダクト・サービスの実証や拡大のために必要な連携プレイヤーへのアプローチ
・資金調達先を探すためのリレーションがない
・研究開発起点での事業創出を目指しているが、ビジネスのナレッジが不足している

■参加メリット
1. 伴走メンタリングによる事業計画策定支援


2. セミナーによるナレッジ提供およびエンカレッジ


3. 資金調達に向けたVC等とのマッチング支援


4. 協業創出に向けた大企業とのマッチング支援


5. 共同開発先やテストマーケティング先となる全国様々な業種の中小企業を紹介


■応募方法
専用サイト記載の公募要項を確認し、申請書をメールにて提出していただきます。

■専用サイトhttps://fastar.smrj.go.jp/

■今後のスケジュール(予定)

※変更となる可能性もありますのであらかじめご了承ください。専用サイトにてお知らせいたします。

■中小機構について
独立行政法人中小企業基盤整備機構
中小機構は、事業の自律的発展や継続を目指す中小・小規模事業者・ベンチャー企業のイノベーションや地域経済の活性化を促進し、我が国経済の発展に貢献することを目的とする政策実施機関です。経営環境の変化に対応し持続的成長を目指す中小企業等の経営課題の解決に向け、直接的な伴走型支援、人材の育成、共済制度の運営、資金面での各種支援やビジネスチャンスの提供を行うとともに、関係する中小企業支援機関の支援力の向上に協力します。

■会社概要
社名:株式会社サムライインキュベート
本社所在地:東京都港区六本木1-3-50
設立:2008年3月14日
資本金:7,158万円
代表者:代表取締役 榊原 健太郎
URL:https://www.samurai-incubate.asia/
創業期〜シリーズAのスタートアップを中心に出資・成長支援するVC事業と、日本の大手企業におけるイノベーション支援事業を行っています。
イスラエルとアフリカに進出し、VC事業では日本を含む現地スタートアップへの出資だけでなく、成長に必要な支援をハンズインで行います。大手企業のイノベーション支援では、中国やアメリカ等も加えより広くグローバルに連携。VC事業で培った0→1の事業創出ノウハウを活かして、大手企業にとって最適なイノベーションの形を模索し、オープンイノベーション、組織や人材開発を含め企業内インキュベーション支援等をカスタマイズ型で伴走支援します。

以上
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サムライインキュベート >
  3. 中小機構の2021年度アクセラレーション事業「FASTAR」一次公募を開始!スタートアップ・中小企業の成長加速を支援 〜 サムライインキュベートが一部運営業務をサポート 〜