「AIアナリスト」で見る「GoToTravelキャンペーンの影響」。追い風は観光業を昨年水準まで戻すことができたのか?【WACUL調査】

デジタルマーケティングのPDCAツール「AIアナリスト」を中心としたDX(デジタルトランスフォーメーション)プラットフォームを提供する株式会社WACUL(読み:ワカル、代表取締役CEO:大淵 亮平、以下当社)の社内研究所であるWACULテクノロジー&マーケティングが、GoToキャンペーンがデジタルマーケティングの観点でどこまで影響を与えたのかをまとめたレポートを公表しました。

◩ 観光業界への追い風を7月の最新情報で調査しました
 新型コロナウイルスの新規感染者数は緊急事態宣言発令の期間に減少傾向にあったものの、緊急事態宣言解除後は残念ながら再度増加の傾向を示しています。しかし、日本政府は7月10日、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光業界の消費を喚起する「Go To Travel キャンペーン」を、7月22日に開始すると発表しました。経済と福祉のはざまで、バランスをいかにとるかは非常に難しい問題です。
 当社は「AIアナリスト」を2020年7月31日現在で、日本のWebサイトを中心に3.3万サイト以上に提供し、月間48億セッション程度のデータを保有しています。そこで、データから見える「Go To Travel キャンペーン」のデジタルマーケティングへの影響についての調査結果を発表致します。

主な調査結果は以下のとおりです。
  • 観光業界全体は前年同月水準まで回復
  • もっとも強く回復したのはレジャー施設
  • 宿泊施設は前年同月水準に戻せず
  • 旅行代理店は苦境が続く
当社のデータによると、観光業界のWebサイトの訪問者数は、7月はほぼ前年同月水準を取り戻しています。しかしその内訳をみていくと、レジャー施設の好調さが目立つ一方、宿泊施設や旅行代理店は苦しい模様です。観光業界の中でも割れている傾向について、それぞれごとのデータについてはレポート全文(https://wacul.co.jp/lab/GoToCampaign-digital-impact/)をご確認ください。


レポート全文はこちら
https://wacul.co.jp/lab/gotocampaign-digital-impact/

◩ これまでも2回にわたりコロナショックの影響を発信してきた
 WACULテクノロジー&マーケティングラボでは、5月20日に研究レポート『「AIアナリスト」のデータから見る「コロナショックの影響」第1弾 追い風をうけた業界・向かい風の中の業界、100サイト緊急調査!訪問数が前年比10倍も』を、6月9日には『「AIアナリスト」のデータから見る「コロナショックの影響」第2弾 追い風をうけた業界・向かい風の中の業界 日本はニューノーマルに向かうのか』を発行し、Webサイトのアクセス解析データから、コロナショックの影響を推し量るレポートを相次いで発信してきました。こちらもぜひあわせてご覧ください。

「AIアナリスト」のデータから見る「コロナショックの影響」第1弾 追い風をうけた業界・向かい風の中の業界、100サイト緊急調査!訪問数が前年比10倍も
https://wacul.co.jp/lab/covid-19-digital-impact-1/

「AIアナリスト」のデータから見る「コロナショックの影響」第2弾 追い風をうけた業界・向かい風の中の業界 日本はニューノーマルに向かうのか
https://wacul.co.jp/lab/covid-19-digital-impact-2/

◩ WACULについて
<会社概要>

会社名    株式会社WACUL(読み:ワカル)
URL    https://wacul.co.jp/
所在地    東京都千代田区神田小川町3-26-8 2F
代表者    代表取締役CEO 大淵 亮平
事業内容    AIによるデジタルマーケティング改善提案ツール「AIアナリスト」企画・開発及び販売
Twitter    https://twitter.com/wacul_jp
Facebook    https://www.facebook.com/wacul.co.jp/

<主要サービス>
・デジタルマーケティングのPDCAを支援するマーケターエンハンスメントツール「AIアナリスト」
データ分析を自動的に行い、改善提案から実行施策の成果測定までマーケティングのPDCAサイクルを支援する、マーケターエンハンスメントツール。マーケターは、データ分析作業や施策管理、施策の効果検証などの煩雑な作業ではなく、本来行うべき戦略的なタスクに集中できる。

申込サイト(無料)はこちら
https://wacul-ai.com/

・CV最大化フォーカスのコンテンツSEO制作サービス「AIアナリスト SEO」
AIがアクセス解析データに基づいて狙うべきキーワードの選定を行い、SEOに強いコンテンツを制作する。

サービスご紹介・資料請求はこちら
https://wacul-ai.com/seo/

・低コストな自動広告運用サービス「AIアナリスト AD」
AIアナリストのノウハウを活用してCV獲得に効果的な広告媒体を選定、効率的な広告運用を代行する。

お問い合わせはこちら
https://wacul-ai.com/ad/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WACUL >
  3. 「AIアナリスト」で見る「GoToTravelキャンペーンの影響」。追い風は観光業を昨年水準まで戻すことができたのか?【WACUL調査】