運用型テレビCM×タクシー×エレベータで決裁者に届く!各代表による3社セミナー【12月22日(水)10:30~開催】

~運用型テレビCMノバセル×タクシーサイネージGROWTH×エレベータメディアGRANDが解説するBtoBマーケティング~

 運用型テレビCMサービス事業「ノバセル」を展開するラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝)は、都内最大級モビリティメディアGROWTHの代表と今話題のエレベータメディアGRANDの代表にご登壇いただき、12月22日(水)に3社セミナーを開催いたします。
BtoB企業のマーケティング戦略は、いかに決裁者に興味関心をいただいてもらえるかが鍵となります。
本セミナーでは、「テレビ×タクシー×エレベータを活用したBtoBマーケティング戦略と手法」についてを徹底公開いたします。(参加登録URL:https://novasell.com/seminars/211222

当日は、運用型テレビCMを牽引するノバセルの事業部長兼ラクスルCMOの田部が「BtoBにおけるマーケティング戦略」をお話させていただきます。あわせて、都内最大級モビリティメディアGROWTHの代表の三浦さまと今話題のエレベータメディアGRANDの代表を務める羅さまにご登壇いただき、タクシー広告の活用方法とエレベータ広告の最新事情についてご紹介いただきます。後半では、各代表3名によるトークセッションを行います。
本セミナーを通じて、BtoB企業におけるマーケティング戦略、決裁者にアプローチするために有効な戦略と効果を出すための手法など、BtoB企業様におけるへ有益な情報をご提供いたします。
 
  • プログラム内容について
<前半>
1.運用型テレビCM「ノバセル」概要説明、BtoBクライアント出稿事例、ノバセルのタクシー、エレベータの効果
登壇者:田部正樹(20分)

2.モビリティメディア「GROWTH」概要説明、BtoBクライアント出稿事例、最新のタクシー広告の状況
登壇者:三浦純揮(20分)

3.エレベータメディア「GRAND」概要説明、BtoBクライアント出稿事例、最新のエレベータメディアの状況
登壇者:羅悠鴻(20分)

<後半>
・BtoB企業のマーケティング戦略における、テレビCM、タクシー広告、エレベータ広告の効果的な活用方法(トークセッション形式)
登壇者:田部正樹、三浦純揮、羅悠鴻(20分)
・質疑応答(10分)

【こんな方におすすめ】
・BtoB企業のマーケティング戦略手法を知りたい
・経営者や決裁権をもつ層にアプローチしたい企業様
・テレビCM、タクシー広告、エレベータ広告の上手な活用方法を知りたい
 
  • セミナー詳細
・開催日時:2021年12月22日 (水)10:30-12:00

・申し込み方法:以下の登録フォームよりお申込みください。
 https://novasell.com/seminars/211222

・対象:広告主様(経営者、マーケティング責任者、担当者様向け)
※それ以外の方はお断りさせていただきます。

・参加費:無料

・会場:オンラインセミナー形式で開催いたします。インターネット環境がある場所でしたら、 PC・スマホ問わずどこからでもご参加いただけます。
(スマートフォンからご参加の場合は事前にZoomアプリのダウンロードが必要となります)
 
  • 登壇者紹介

株式会社ニューステクノロジー代表取締役
三浦 純揮

大学卒業後、国内No1のPR会社であるベクトルに入社。入社僅1年後にベクトルチャイナ(北京支社)の立ち上げ、ベクトルアジア展開に大きく貢献。2018年3月よりニューステクノロジーの代表に就任。動画マーケティングを軸に映像制作から広告運用、デジタルサイネージ事業を展開。現在は、都内最大級のモビリティメディア「THE TOKYO TAXI VISION GROWTH」や国内初の車窓モビリティサイネージサービス「THE TOKYO MOBILITY GALLERY Canvas」を起点に、属性の高いロケーションのメディア開発を進め、顧客へ新たな価値/体験の提供を目指す。


株式会社東京代表取締役
羅悠鴻

東京大学在学中に、オフィスビルに特化したエレベーターメディアを創り出す事業を立ち上げる。1企業あたり400円でリーチできる媒体として、ナショナルクライアントからSaaS企業まで幅広くご活用頂ける媒体に拡大中。「ビジネスパーソン向けのマスメディア」、そして「ポスト タクシー広告」を目指し、さらなる進化を目指す。
 

ラクスル株式会社 取締役CMO /ノバセル事業本部長
田部 正樹

1980年生まれ。大学卒業後、丸井グループに入社。主に広報・宣伝活動などに従事。2007年テイクアンドギヴ・ニーズ入社。営業企画、事業戦略、マーケティングを担当し、事業戦略室長、マーケティング部長などを歴任。2014年8月にラクスルに入社。マーケティング部長を経て、2016年10月から現職に就任。2018年より、これまでのラクスルの成長を約50億かけて事業成長を実現してきたマーケティングノウハウを詰め込んだ新規事業「ノバセル」を立ち上げ、事業責任者を兼任している。

<プライバシーポリシー>
ご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。ご入力頂いた個人情報は、共催企業(各社プライバシーポリシーに準ずる)それぞれが以下の目的で利用を行います。
・共催企業内での情報共有
・お客様のご意見やご感想の回答の共有
・共催企業からの情報提供(広告メールを含む)

【ラクスル株式会社とは】
「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流、広告といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業にインターネットを持ち込み、産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指します。現在ではネット印刷・集客支援のプラットフォーム「ラクスル」、物流プラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」、コーポレートITの「ジョーシス」のサービスを提供しております。

【ラクスルが取り組む"産業DX"】
私たちは、シェアリングプラットフォームによる取引の効率化、ソフトウェア(SaaS)による業務の効率化、それらに基づく付加価値サービスの3つを統合したプラットフォームの構築により、バーティカルに各産業の課題を解決し生産性・収益性の高い業界に変革していきます。ラクスル株式会社は産業変革者として、デジタル化が進んでいない伝統的な産業に対して、統合バーティカルプラットフォームを通じてDXを推進し、世界をより良いものにしていきます。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ラクスル株式会社 >
  3. 運用型テレビCM×タクシー×エレベータで決裁者に届く!各代表による3社セミナー【12月22日(水)10:30~開催】