ハローキティと国連の共同企画第2弾 SDGs活動レポート 妊産婦と胎児を守る「ヒーロー」をバングラデシュの難民キャンプで取材

ハローキティ「誰ひとりとして取り残さない、SDGsの想いをもう一度思い出した」動画URL: https://youtu.be/vdQ0Be1iB0I

 株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:辻 信太郎)のハローキティは、SDGs推進活動の一環で、国連人口基金(UNFPA)の協力のもとバングラデシュの難民キャンプを訪れ、妊産婦を支援する助産師の活動を取材した様子を、2020年2月26日(水)12時にYouTube「HELLO KITTY CHANNEL(ハローキティチャンネル)」内で公開致します。今回の動画は、ゴール3「すべての人に健康と福祉を」 がテーマです。
昨年9月、ニューヨークの国連本部にて、国連機関と協力しSDGsをグローバルに推進することを発表したキティは、世界中のみんなと一緒にSDGsについて考えていくことを目的に、世界で起きていることや、SDGs達成のためにどのようなことが行われているのかを動画にまとめ、日本語版と英語版を月に1本配信しています。

動画の舞台は、バングラデシュの首都ダッカから飛行機で南に1時間ほど移動したコックスバザールという街です。この街には、ミャンマーからの90万人以上の難民が暮らすキャンプがあります。今回キティはUFNPAのディレクターであるナタリア・カネムさんから紹介された「ヒーロー」を探しにこのキャンプを訪れました。胸を弾ませながら到着した助産所で、無事に「ヒーロー」である助産師、マスマ・アクタールさんに会うことができ、キティは「家族計画室」や「分娩室」などいろいろなお部屋を案内してもらいます。その後、難民キャンプの出産における「スペシャルアイテム」にはどんなものが入っているのか、どんな効果を発揮しているのかをマスマさんから教えてもらいました。命が誕生する特別な瞬間を守る「ヒーロー」を取材し、「誰ひとりとして取り残さない」というSDGsの想いをキティは改めて実感することができました。

動画の最後は、難民キャンプの子どもたちや助産所の助産師さんたちと一緒に、SDGsゴール3「すべての人に健康と福祉を」への想いを歌詞に乗せてダンスを交えて歌いました。今後も国連の各機関と協力し、世界各国のSDGs活動を動画で紹介していきます。

・動画URL:
日本語版(https://youtu.be/vdQ0Be1iB0I
英語版(https://youtu.be/vtFW77WQ3XE

©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ

©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ


国連との共同企画「#HelloGlobalGoals」でキティが紹介する6つのゴール
ハローキティは国連との共同企画「#HelloGlobalGoals/#HelloSDGs」を掲げ、国連の5つの機関 国連開発計画(UNDP)、国連環境計画(UNEP)、国連人口基金(UNFPA)、国連児童基金(UNICEF)、国連女性機関(UN Women)と協力し、下記6つのゴールを目指す世界各国のSDGsの活動を、動画の中でわかりやすく紹介します。今回紹介した動画は、ゴール3の「すべての人に健康と福祉を」です。
 

ゴール3  すべての人に健康と福祉を
ゴール4  質の高い教育をみんなに
ゴール5  ジェンダー平等を実現しよう
ゴール11 住み続けられるまちづくりを
ゴール13 気候変動に具体的な対策を
ゴール14 海の豊かさを守ろう


キティのこれまでのSDGs活動

©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ


2018年9月   国内でのSDGs推進活動をスタート
2019年3月   河野太郎外務大臣(当時)にSDGsについてインタビュー
2019年6月   世界海の日に兵庫県神戸市舞子浜で海底クリーンアップイベントを開催
2019年7月   ニューヨークの国連本部で行われたHLPF(※)にて登壇し日本の推進活動をアピール
2019年9月   アミーナ・モハメッド国連副事務総長に会いにニューヨークの国連本部を訪問
        国連との共同企画「#HelloGlobalGoals」を発表
2019年10月   国連との共同企画「#HelloGlobalGoals」活動をスタート
2020年1月   ハローキティSDGsスペシャルサイト」がオープン
        URL: https://www.hellosdgs.com/

※HLPF…持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラム

 

 

【YouTube 『HELLO KITTY CHANNEL(ハローキティチャンネル)』 とは?】

 

©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ

2018年8月から、公式YouTube チャンネル「HELLO KITTY CHANNEL(ハローキティチャンネル)」をスタートし、 チャンネル登録者は23.3万人を超えました(2020年2月26日現在)。『世界中の人たちにも、自分らしく生きてほしい』という想いを届けたいとハローキティが自らの言葉でメッセージを発信しています。 視聴者のコメントにハローキティが答えるコメント返しや、自身の好きなものをアツく語る回のほか、社会課題や教育に目を向けた内容などにも取り組んでいます。 特にSDGsを応援するシリーズでは、SDGsをいろいろな角度からわかりやすく説明しています。




【SDGs(持続可能な開発目標)とは?】

持続可能な開発目標(SDGs)とは、地球を守り、 繁栄を促進するために、貧しい国、豊かな国、中所得国を含めたすべての国による行動を求める呼びかけです。貧困をなくすためには、経済成長を築き、気候変動と環境保護に取り組みながら、教育、健康、社会的保護、雇用機会など様々な社会的なニーズに同時に対処する戦略が必要であるという認識のもとにつくられた目標です。日本としてもSDGsに積極的に取り組んでいます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンリオ >
  3. ハローキティと国連の共同企画第2弾 SDGs活動レポート 妊産婦と胎児を守る「ヒーロー」をバングラデシュの難民キャンプで取材