ラクスルとWARCがスタートアップ企業のマーケティング支援と経営管理支援の連携を開始

~スタートアップ企業成長期における人材不足の課題を改善し規模拡大へ〜

運用型テレビCMサービス「ノバセル」を展開するラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝、以下:ラクスル)と、スタートアップ・ベンチャー企業の成長支援を行う株式会社WARC(本社:東京都目黒区、代表取締役:山本彰彦、以下:WARC)は、スタートアップ企業におけるマーケティング戦略と経営管理支援について多角的にサポートすることを目的に、事業連携を開始いたしました。今後は、企業の軸となる人材 と組織運営、マーケティング投資による規模拡大を2社でサポートしてまいります。

 
  • リリースの背景
ラクスルは、2014年より放映しているテレビCMに関して、エリア別に全て効果を可視化し、更にクリエイティブの検証により放映素材の勝ちパターンを見つけ、獲得効率の高い放映枠と放映量に集中投資することで、6年間で売上高30倍に成長させる経営インパクトのあるテレビCM運用を実現しました。その経験から、誰でも効率的に投資できる運用型テレビCMサービス「ノバセル」を提供しています。2020年3月にはスタートアップ企業への投資を通じて、事業の成長を加速させるマーケティング活動の支援も開始しています。

スタートアップ企業は、事業拡大期において人や組織の強化が不可欠な中、事業化を進める上で様々な分野のノウハウを持った人材がいないケースが多く見受けられます。経済産業省が2021年7月2日、令和3年度「中小企業新事業創出促進対策事業費補助金」において、大企業等で経験を積んだ人材がスタートアップ企業へ挑戦することを推進する事業、「SHIFT(x)」(読み方:シフトエックス)を開始するなど、人材不足に対する課題意識はより強まっています。

国の支援やベンチャーキャピタルの増加により、スタートアップ企業にとっては成長の追い風となる一方、高齢化社会が進む中、働き手不足の問題がスタートアップ企業の成長を妨げる要因にもなっています。

そこでこの度、スタートアップ企業の経営管理領域における採用支援、コンサルティングサービス、ファイナンス支援など様々な成長支援を行うWARCと事業提携することで、スタートアップ企業が成長時に直面する営業・マーケティング系人材の課題や組織戦略をともにサポートしてまいります。「ノバセル」の採用活動におけるノウハウを活用し、採用ニーズのヒアリング、人材マッチングなどの採用活動へのサポートから、その後の効率的なマーケティング戦略まで多角的な支援に取り組んでまいります。
 
  • 事業連携内容
(1)「採用・経営管理・ファイナンス×マーケティング」支援
対象 :スタートアップ企業
支援内容:採用・経営管理及びマーケティング戦略の総合的な支援
・採用支援(採用ニーズのヒアリング・人材マッチング)
・経営管理支援(財務経理支援、業務フロー体制の整備・運用支援、IPO支援)
・ファイナンス支援(エクイティファイナンス・デットファイナンス)
・CMO代行/マーケティング戦略(市場分析、ターゲット設計、インタビュー・定量調査、訴求ポイント)
・プロモーション戦略(ストーリー設計、メディア設計、クリエイティブ・メディア実行、効果の可視化)

料金 :初回面談無料(注)
申込方法:https://forms.gle/icpsXdkkyGUYuWFy6
(注)面談の結果、個別プロジェクト発生時には別途料金が発生する可能性があります。

(2)共同勉強会開催
スタートアップ企業における人材・組織管理とマーケティング戦略をテーマとして、経営者やCFO・CHRO・CMOの方々を対象に、二社で勉強会を実施していきます。

第1回となるオンライン勉強会では、創業以来、スタートアップ・ベンチャー企業の成長支援してきたWARC取締役の石倉氏と、6年で約60億円を投じて売上を30倍に伸ばし、マーケティング効果の可視化を実現したラクスルCMO田部、ラクスルの財務、人事、組織運営を担当し東証マザーズ上場、東証一部上場を経験したCFO永見がそれぞれのノウハウを共有します。

イベント名:経営を加速させるファイナンス×マーケティング戦略
日時:2022年1月20日(木)16時00分~17時00分
登壇者:株式会社WARC 取締役 石倉 壱彦氏、ラクスル株式会社 取締役CFO 永見 世央、取締役CMO 兼 ノバセル事業本部長 田部 正樹(※敬称略)
内容:登壇者によるパネルディスカッションおよび質疑応答
対象者:CEO/CFO/CHRO/CMO などの企業経営・マーケティングに携わる方
参加登録URL: https://novasell.com/seminars/220120
 
  • ノバセルについて
ラクスル株式会社が運営する「ノバセル」は、ラクスル独自の広告手法とクラウド型テレビCM効果測定ツール「ノバセルアナリティクス」の活用により“運用型のテレビCM”を提供しています。企画・制作・放映・分析まで一気通貫して行い、効果分析ツール「ノバセルアナリティクス」を活用することで、従来、難しいとされていたテレビCMの広告効果測定可能にし、広告投資の最適化を通して、企業の成長を実現しています。
・サービスサイト: https://novasell.com/

<ノバセルアナリティクスの特徴>
①リアルタイムに効果を可視化
CM放映後、「ノバセルアナリティクス」のダッシュボード上でリアルタイムで放映効果を確認することが可能です。効果指標においても、サイト訪問数・顧客獲得数・CPAなどの指標で把握することができ、より正しい投資判断を行うことが可能です。

②番組・クリエィティブ・放映エリアごとの効果測定が可能
番組・クリエィティブ・放映エリアごとの効果を細かく測定することが可能です。

そのため、最適なクリエイティブ×番組×エリアの組み合わせが分かり、効果の高いものに集中して投資するなど、広告投資効率をより高めることができます。

・利用に関するお問い合わせ:https://novasell.com/documents/document-analytics
 
  • <プライバシーポリシー>
ご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。ご入力頂いた個人情報は、共催企業(各社プライバシーポリシーに準ずる)それぞれが以下の目的で利用を行います。

・共催企業内での情報共有
・お客様のご意見やご感想の回答の共有・共催企業からの情報提供(広告メールを含む)
 
  • 【株式会社WARCとは】
株式会社WARCは「想いをカタチに出来る世の中を創る」というミッションを掲げ、経営管理部門のハンズオン支援を行うCo-WARC事業、M&Aアドバイザリー事業、プロフェッショナル人材の紹介を行うWARC AGENT事業、経営管理部門特化型の転職サービス「SYNCA」などのサービスを提供しています。

名称 :株式会社WARC
所在地:東京都目黒区目黒1-4-16 目黒Gビル5F
設立 :2017年5月
代表者:代表取締役 山本 彰彦
URL:https://corp.warc.jp/
本サービスに関するお問い合わせ:info@warc.jp
 
  • 【ラクスル株式会社とは】
「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流、広告といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業にインターネットを持ち込み、産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指します。現在ではネット印刷・集客支援のプラットフォーム「ラクスル」、物流プラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」、コーポレートITの「ジョーシス」のサービスを提供しております。

名称  :ラクスル株式会社
所在地 :東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
代表者 :松本 恭攝
設立  :2009年9月
事業内容:印刷事業、広告事業、物流事業 
ノバセルURL:https://novasell.com/
コーポレートURL:https://corp.raksul.com/

【ラクスルが取り組む"産業DX"】
私たちは、シェアリングプラットフォームによる取引の効率化、ソフトウェア(SaaS)による業務の効率化、それらに基づく付加価値サービスの3つを統合したプラットフォームの構築により、バーティカルに各産業の課題を解決し生産性・収益性の高い業界に変革していきます。ラクスル株式会社は産業変革者として、デジタル化が進んでいない伝統的な産業に対して、統合バーティカルプラットフォームを通じてDXを推進し、世界をより良いものにしていきます。









 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ラクスル株式会社 >
  3. ラクスルとWARCがスタートアップ企業のマーケティング支援と経営管理支援の連携を開始