株式分割及び定款の一部変更並びに配当予想の修正に関するお知らせ

株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:飯塚真規)は、本日開催の取締役会において株式分割及び定款の一部変更並びに配当予想の修正に関し、下記のとおり決議いたしましたのでお知らせいたします。

1.株式分割の目的 
  令和2年10月9日付「投資単価の引下げに関する開示」の東京証券取引所からの要請(東証上会1580号)を受け、令和2年11月4日に「投資単価の引下げに係る考え方及び方針について」を開示しております。この方針に基づき、当社は株式を分割することにより、当社株式の投資単位当たりの金額を引き下げ、当社株式の流動性の向上と投資家層の更なる拡大を目的としております。 
 
2.株式分割の概要 
 (1)分割の方法 
令和3年3月31日(水)を基準日として、同日最終の株主名簿に記載または記録された株主の所有する普通株式を、1株につき2株の割合をもって分割いたします。 

(2)分割により増加する株式数 
①株式分割前の発行済株式総数 : 26,731,033 株 
②今回の分割により増加する株式数 : 26,731,033 株 
③株式分割後の発行済株式数 : 53,462,066 株 
④株式分割後の発行可能株式総数 : 120,000,000 株 

 (3)日程 
①基準日公告日 令和3年3月16日(火) 
②基  準  日    令和3年3月31日(水) 
③効力発生日  令和3年4月 1日(木) 

(4)その他 
①資本金の額の変更 
今回の株式分割に際して、資本金の額の変更はありません。 

3.株式分割に伴う定款の一部変更について 
 (1)変更の理由 
会社法第184条第2項の規定に基づき、定款に定める発行可能株式総数を変更いたします。 

 (2)変更の内容 
変更前 変更後
第6条(発行可能株式総数) 
当会社の発行可能株式総数は、 
60,000,000 株とする。
第6条(発行可能株式総数)  
当会社の発行可能株式総数は、 
120,000,000 株とする。

 

(3)変更の日程 
効力発生日  令和3年4月1日(木) 
 
4.配当予想の修正について 
 (1)修正の理由 
今回の株式分割に伴い、令和2年11月4日(水)公表の「令和2年9月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」に記載の令和3年9月期の中間配当予想額及び期末配当予想額を以下のとおり修正いたします。 
なお、以下の配当予想額の修正は、株式分割に伴い1株当たりの配当金額を修正するものであり、令和2年11月4日(水)公表の1株当たりの中間配当予想額及び期末配当予想額に実質的な変更はございません。 

 (2)修正の内容 
   1株当たり配当金(円)  1株当たり配当金(円)  1株当たり配当金(円)
  第2四半期末 期末 合計
前回予想(令和3年9月期) 
(令和2年11月4日公表)
65 円 00 銭 65 円 00 銭 130 円 00 銭
今回修正予想 65 円 00 銭 
(分割後 32 円 50 銭)
 32 円 50 銭     -
(分割後 65 円 00 銭)
前期実績  55 円 00銭  65 円 00 銭 120 円 00 銭

   ※上記は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、 実際の配当金額は、今後様々な要因により予想数値と異なることがあります。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TKC >
  3. 株式分割及び定款の一部変更並びに配当予想の修正に関するお知らせ