南部九州高校総体2019 男子バレーボール会場でのザムストブース出店のお知らせ

日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 洋輔)は、2019年7月30日より宮崎県都城市にて開催される南部九州高校総体2019の男子バレーボール会場にて、スポーツ向けサポート・ケア製品のブランド『ザムスト』のブースを出店いたします。
1.南部九州高校総体2019 概要
大会名称:令和元年度 全国高等学校総合体育大会 南部九州総体2019
競技開催期間:2019年7月24日(水)~8月20日(火)

<男子バレーボール開催情報>
会場:早水公園体育文化センター(宮崎県都城市)、真幸地区体育館(宮崎県えびの市)
日程:7月30日(火)~8月3日(土)
公式サイトhttps://www.koukousoutai.com/2019soutai/


2.ザムストブース出店内容
バレーボールでのカラダのサポートを目的として、メーカースタッフによる各種サポーター、コンプレッションスリーブの試着販売を行います。 会場では機能性インソールやアイスバッグのほかに、インターハイオリジナルTシャツを数量限定で販売いたします。 ※出店は早水公園体育文化センター(宮崎県都城市)のみとなります。
 









▲バレーボールでトラブルが多い足首、ヒザ        ▲疲労対策として多くのプレーヤーが愛用する    を中心とした各種サポーターの販売               コンプレッションスリーブ


3.出店商品概要

・ザムストオリジナルTシャツ(限定200枚)
・各種サポーター製品※
・コンプレッションスリーブ
・アイシング製品
・ファンクショナルインソール 等
 ※一部販売していない製品もございます。
                           ▲ザムストオリジナルTシャツ(4種類×各50着)


4.ザムストについて
「ザムスト-ZAMST」は、医療メーカーとして整形外科向け製品を40年以上にわたり開発・製造・販売する日本シグマックス株式会社が1993年に設立した、スポーツ向けサポート・ケア製品のブランドです。日本だけでなく、世界のスポーツシーンを支えるべく、アメリカ、中国に販売拠点を設立し、グローバルな展開を行っています。おかげ様でスポーツサポーター市場において、4年連続で売上金額No.1※となりました。
※2014~2017年スポーツサポーター(スポーツ販売チャネルを主としたブランド商品対象)市場
 メーカー出荷金額ベース 株式会社矢野経済研究所調べ 2018年12月現在

【ザムスト ブランドサイト】 https://www.zamst.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本シグマックス株式会社 >
  3. 南部九州高校総体2019 男子バレーボール会場でのザムストブース出店のお知らせ