Link-U、アプリ分析プラットフォーム「App Ape」導入

市場全体の動向把握・経営判断にアプリの最新データを活用

 フラー株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:渋谷 修太、櫻井 裕基)は、株式会社Link-U(本社:東京都千代田区、代表取締役:松原 裕樹)にアプリ分析プラットフォーム「App Ape(アップ・エイプ)」をご導入いただきましたことをご報告いたします。


アプリを取り巻く状況変化をApp Apeでより素早く、精緻に捉える

 Link-Uは、「世の中の課題を技術で解決する」を経営理念に掲げ、自社設計オリジナルサーバーを基軸としたデータ配信システムや、データを適切に蓄積・分析・ 処理するAIソリューションをワンストップで提供する「サーバープラットフォームサービス」を手がける企業です。特にアプリを基軸とする「電子書籍」や「動画配信」の各分野のリーディングカンパニーと連携したアプリの開発・運用を行なっており、豊富な実績を強みに急成長を遂げています。

 スマートフォン(スマホ)の普及と幅広い年齢層への浸透が進んだことで、フラーが「App Ape」で蓄積するモバイル行動データは、競合アプリのユーザー規模を把握するだけではなく、スマホアプリ業界全体の動向把握やユーザーの行動様式・思考パターンの解明に役立つデータセットとして存在感が高まっています。スマホアプリのデータ活用の可能性が広がる中、Link-Uは自社を取り巻く業界全体のアプリの動向を把握するとともに、経営判断に資するアプリに関する状況変化やユーザーの動きをいち早くデータから捉えることでビジネスに役立てようと、日本最大級のスマホアプリのユーザーデータ分析に強みを持つ「App Ape」の導入に至りました。

 フラーは今後も変化し続けるアプリ市場の動向をデータから捉え、顧客のビジネスや経営判断に資する情報を提供し続けます。

Link-U松原CEOりコメント


Link-U松原社長より、今回の導入について次のコメントをいただきました。

このたび、App Apeのデータを決算説明資料の作成に活用させていただきました。App Apeチームはどこよりも迅速な対応をしてくれ、アナリストが細かい要望にも緊急で対応してくれました。
(株式会社Link-U 代表取締役CEO 松原 裕樹)



株式会社Link-Uの概要

会社名:株式会社Link-U
住所:東京都千代田区神田駿河台四丁目4番1号 4F
代表:松原 裕樹
設立日:2013年8月20日
事業内容:サーバープラットフォーム事業
URL: https://www.link-u.co.jp/

App Apeとは?アプリユーザーを最も理解できるサービス

 App Ape(アップ・エイプ)は、スマホアプリの実利用データを提供する、国内No.1*のアプリ分析サービスです。(*Fastask調べ)  テレビにおける視聴率情報のスマホ版のような位置付けで、どのアプリがいつ・誰に・どのくらい使われているかといったデータをご覧いただけます。データは国内のみならず、世界7カ国に対応しております。
 スマホアプリの実利用データに加え、ストア情報や属性情報など横断的なデータを提供しており、市場・競合調査を始めとするアプリの企画・マーケティングに 幅広くご利用いただけます。
アプリ開発会社や広告代理店・金融機関など、アプリに関わる法人・個人様にご活用いただいており、これまでに国内外5,000社以上の企業・団体様にご利用いただいております。

App Apeの詳細ページ:https://ja.appa.pe/


フラー株式会社の概要
会社名:フラー株式会社
住所:千葉県柏市若柴 178 - 4 柏の葉キャンパス 148 - 2 KOIL 共同代表:渋谷 修太、櫻井 裕基
設立日:2011年11月15日
事業内容:アプリ分析支援事業、 共創事業
URL: https://fuller-inc.com
お問い合わせ先:吉田 pr@fuller.co.jp / 04-7197-1699
  1. プレスリリース >
  2. フラー >
  3. Link-U、アプリ分析プラットフォーム「App Ape」導入