プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ラフール
会社概要

ラフール、組織サーベイを活用した伴走型の人事コンサルティングサービスの提供を開始

さまざまな人材データを活用したデータドリブンな人事戦略を

株式会社ラフール

ウェルビーイング/人的資本経営支援の株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:結木啓太、以下「ラフール」)は、当社が提供する組織サーベイ「ラフールサーベイ」のデータ/知見をもとにした伴走型の人事コンサルティングサービスの提供を開始したことをお知らせします。さまざまな人材データを活用したデータドリブンな人事戦略の基盤を構築し、組織改善を支援します。


■ 提供背景
2021年の組織サーベイ市場規模※は、前年比123.6%、47億2,000万円と推計、年々需要が増すことが予測されています。働き方の多様化により、多分なメリットがある一方、コミュニケーション不足によるメンタル不調、企業側が従業員の異変に気付く機会も失われる等の事態が発生しています。

また、SDGsやESG投資の潮流の強まりを背景に、従業員の働きがいを高める取り組みや人的資本経営への関心が高まっていること、それらのわかりやすい指標となり得るエンゲージメントを「可視化」するニーズも強まっています。

しかし、働きがいを高めるためには「可視化」は手段にすぎず、本質的に組織を良くするためには、エンゲージメントをはじめ、個々人のメンタル・フィジカルの状態や職場環境など、課題となる要因の把握、改善アクションの明確化と運用、それらのサイクルを回すことが重要です。

当社が提供する組織サーベイ「ラフールサーベイ」を導入する1,500社の企業の経営者・人事ご担当者様は、特に可視化後のアクションに悩まれる方が多いです。そこで、本質的な企業の組織改善、当社のパーパスである「メンタルデータテック®︎で全人類を笑顔にする」を実現すべく、組織サーベイを活用した伴走型の人事コンサルティングサービスの提供を開始いたしました。さまざまな人材データを活用したデータドリブンな人事戦略の基盤を構築し、組織改善を支援します。

※サーベイクラウド市場規模推移・予測
https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/3039


■ 人事コンサルティングサービスの特徴
・1,500社以上の支援実績をもつ、経験豊富な専任のコンサルタントがさまざまな人材データを活用したデータドリブンな人事戦略の基盤を構築し、組織改善を支援します。
・各種研修、サーベイ運用代行をはじめ、MVV設計、人事制度設計、人的資本経営支援、採用ブランディング支援など、経営/人事にまつわる戦略構築からご支援が可能です。
・トータルコンサルティング、アドバイザリー、メンターなど、人員や課題に合わせたカスタマイズが可能です。


■ コンサルティングサービス(一例)
・人事戦略
・ビジョン設計
・人事制度設計
・採用体制構築
・マネジメント改善
・キャリア教育
・各種研修
・サーベイ運用代行
・ハンズオフ型アドバイザリー
・ハンズオフ型メンター 
など


<キャンペーン実施中!>
今なら、延べ1,500社のデータを分析し、組織改善を支援してきたコンサルタントが、先着10社限定で30分の無料コンサルティングを行います。

以下フォームよりお問合せください。
https://www.lafool.co.jp/contact/



■ コンサルタントの紹介

株式会社ラフール
執行役員 ビジネスデザイン部 部長/人事責任者
宮内 智弘

愛媛県出身。2010年順天堂大学卒業後、人材ビジネスの会社2社で、新規事業立ち上げやキャリアコンサルタントなど経験。2016年に人事コンサルタントとして独立し、外資系企業や大手企業などで人事制度・採用・ブランディング・教育研修などを行う。また、大学生向けのキャリアコンサルティングや、高校生向けのキャリア授業にも力を入れる。クライアント企業の一つであったラフールのビジョンや社員の温かさに魅かれ、2019年に入社。人事責任者として採用・教育・人事制度の構築など幅広く手がけ、企業への人事コンサルティング支援を行っている。


株式会社ラフール
執行役員 プロダクトマーケティング事業部 部長 
眞木 麻美
 

新卒で広告代理店経験後、2012年にリクルートグループの人材領域カンパニーに入社。営業、キャリアアドバイザーの他、業務企画や設計、事業運営開発など幅広く経験。多くの部署や組織を経験する中で、社員のコンディションやエンゲージメントが組織の成功に大きく寄与していることを体感。その課題認識、想いを解決すべく2019年10月に株式会社ラフールに参画。インサイドセールスチームの立ち上げ、MAツール運用に従事。その後プロモーション・マーケティング責任者を経て、現在はセールス・マーケティング・カスタマーサクセス、事業管理の属するプロダクトマーケティング事業部の部長を牽引。顧客への組織改善アドバイザーや研修講師としても従事。


株式会社ラフール
ビジネスデザイン部 コンサルタント
笹内 健吾

新卒で三井住友信託銀行に入社し、営業職に従事。2016年より、株式会社ディー・エヌ・エーにて主に中途採用業務に従事。のちにKDDIグループへの事業譲渡に伴い、合併後のKDDIグループ子会社の立ち上げ、人事部長に就任。ビズリーチ社主催ダイレクトリクルーティングアワード2018審査員特別賞受賞。2019年よりラフールに入社し、執行役員として事業開発に従事。その後セブン&アイHD、野村HDのデジタル戦略組織の立ち上げに参画し、2023年より再度ラフールに参画。人事コンサルタントとして各社様の組織改善のアドバイザリーに従事。



■ ラフールについて
・社名:株式会社ラフール
・本社所在地:〒103-0025 東京都中央区⽇本橋茅場町2-9-5 ⽇進ビル7階
・設⽴:2011年11⽉30⽇
・代表者:代表取締役社⻑ 結木啓太
・事業内容:メンタルデータテック®︎事業(ラフールサーベイの運営・開発)スリープテック事業、保育園事業
・URL:http://www.lafool.co.jp


■ ラフールサーベイとは

ラフールサーベイは組織と働く個人の可視化と行動変容を促し、ウェルビーイング経営を実現する組織改善サーベイです。定期的に従業員にサーベイを実施し、組織の課題、非財務情報(ESGへの取り組み)を可視化、分析、課題特定、改善立案、対策までをワンストップで行い、生産性向上と離職防止につなげられます。

【特徴】
① 累計導入企業1,500社、190,000アカウント、7,000万の回答データを活用した多角的な調査項目、分析精度
② サーベイ結果に対する課題解決ヒント自動表示や対策サービスが充実
③ 個人の行動変容を促すアドバイスコメントやセルフケアコンテンツ
ラフールサーベイで集積される、メンタル、フィジカル、エンゲージメント、人間関係、組織関係、仕事内容、社内外ハラスメント、離職リスク、高ストレス者、ESG施策チェックをはじめとした総合的な人材データにより、組織の詳細な課題・非財務情報(ESGへの取り組み)を可視化し、改善。個人のセルフケアに繋げるための行動変容を促し、ウェルビーイング/人的資本を実現します。

・URL:https://survey.lafool.jp/ 
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年2月(Web版)、2019年6月(アプリ版)
・価格:ダウンロード無料
・開発・運営:株式会社ラフール
・App Store:https://apps.apple.com/jp/app/lafool/id1342462230
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lafool.lafoolapp
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
ネットサービスその他
関連リンク
https://survey.lafool.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ラフール

43フォロワー

RSS
URL
http://www.lafool.co.jp
業種
サービス業
本社所在地
東京都中央区日本橋茅場町2-9-5 日進ビル 7F
電話番号
03-5643-3707
代表者名
結木啓太
上場
未上場
資本金
12億4150万円
設立
2011年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード