キャッシュレス決済による利便性を体感!アララ、「第20回 JAPANドラッグストアショー」に出展

店舗を運用する企業向けにキャッシュレスサービスを提供するアララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩井陽介 以下、アララ)は、2020年3月19日(木)~21日(土)の3日間、幕張メッセ国際展示場にて開催される「第20回 JAPAN ドラッグストアショー」(主催:日本チェーンドラッグストア協会)に初出展いたします。

ドラッグストアショーは、「健康と美」に関連する商品はもちろん、POSレジや店舗セキュリティなど課題解決ソリューションの出展もおこなわれるアジア最大級の規模を誇る展示会です。今年で第20回目となる今回は、「20回目の誓い 地域に寄りそうドラッグストア~本気のセルフメディケーション、はじめましょう~」をテーマに開催されます。

今回の出展では、ドラッグストアなどの店舗を運営する企業向けにアララのハウス電子マネー(※1)システム「point+plus」を展示いたします。顧客の囲い込みやキャッシュフローの良化が見込めるハウス電子マネーを導入することで、お客様にとってはお会計時に小銭を出す煩わしさから解消されスムーズな支払が可能となり、また店舗にとってはレジオペレーションの時間短縮によりレジの効率化が見込めます。
※1ハウス電子マネーとは、ドラッグストアやスーパーマーケットなど店舗名義で発行されるプリペイドカードのこと

ブースでは、チャージ機の設置だけでなく、キャンペーンなどを設定できる管理画面のデモをご紹介いたします。

■開催概要
名称:第20回 JAPANドラッグストアショー
時期:2020年3月19日(木)~21日(土)
開催時間:10:00~17:00
会場:幕張メッセ 国際展示場4~8ホール
入場料:無料
ブース位置:小間番号6-006
公式サイト:【URL】https://www.drugstoreshow.jp/index.html

point+plus」について
「point+plus」は、自社店舗でのみ利用できる「ハウス電子マネー」、「ハウスポイント」を備えた店舗向けキャッシュレスサービスです。リアルタイムでのカード利用実績取得機能も備えているため、データにもとづいたキャンペーンの実施等、タイムリーなマーケティング活動を可能にします。また、決裁情報に即してメール配信機能も付加することができるため、お客様の属性情報を活用し、最適な情報をメールで配信することで再来店につなげます。
【URL】https://pointplus.jp/

<アララ株式会社 会社概要>
会 社 名:アララ株式会社(arara inc.)
U R L :https://www.arara.com/
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル別館
設   立:2006年8月16日
資 本 金:331,500,000円
代表取締役社長:岩井 陽介
事業内容:
【キャッシュレスサービス事業/QRコード事業】
電子マネー管理、ポイント管理、会員管理、メール配信等を含む統合型販促パッケージ「point+plus」、及びスマートフォン向けアプリ「クルクル-QR コードリーダー」及びQRコード作成サイト「クルクル マネージャー」の開発・提供
【メッセージングサービス事業】
高速メール配信サービス「araraメッセージングソリューション」の開発・提供
【データセキュリティサービス事業】
個人情報検出・管理ソリューション「P-Pointer File Security」の開発・提供
【その他事業】
・ARサービス
Instagram及びFacebookで使用可能なARカメラエフェクト、ARプラットフォームアプリ「ARAPPLI」、ARサイネージ「ARAPPLI SIGNAGE」、及びAR施策に関わる企画・開発・提供
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アララ >
  3. キャッシュレス決済による利便性を体感!アララ、「第20回 JAPANドラッグストアショー」に出展