親子で楽しめる!道の駅・保田小学校で8月20日「こどもエコまつり」を開催

~千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト~

千葉大学環境ISO学生委員会と京葉銀行が地域活性化と環境に貢献するために、協同でスタートさせた「ecoプロジェクト」のこども向け企画第一弾。夏休みに親子でエコを楽しめるイベントを企画しました。8月20日(日)保田小学校にぜひお越しください。
  • こどもエコまつり概要

魚釣りゲーム魚釣りゲーム

こどもの環境意識向上を目的として、地域のこどもたちを対象に、環境に関するゲームや工作体験などを行う環境イベントです。千葉大生が中心となって、こどもたちに楽しみながらエコを学んでもらう企画をたくさんご用意して、皆さまのご来場をお待ちしております。
日時:2017年8月20日(日) 11:00~15:00
会場:道の駅 保田小学校「みんなの家庭科室」 http://hotasho.jp/
住所:千葉県安房郡鋸南町保田724
アクセス:【自動車】鋸南保田I.C降りて信号左折してすぐ、【電車】保田駅徒歩16分 

実施内容:
・自分だけのハガキを作ろう★紙すき体験
 牛乳パックのリサイクル!紙すきを体験して牛乳パックからハガキを作ってみよう

紙すき体験紙すき体験

・お絵かきしよう★オリジナルうちわづくり
 夏の必需品!うちわにお絵かきして世界に1つだけのうちわを作ろう!

 

・省エネ&昆虫クイズ
 大学生がこどもたちにクイズを出題!解けるかな?
・ごみ分別力を試そう!魚釣りゲーム
  魚釣りゲームで釣ったごみを正しく分別できるかな?
 

うちわお絵かきうちわお絵かき

参加費:すべて無料
主催:千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト
 
  •  「7色の虹を千葉から未来へ~千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト~」とは

ロゴマークロゴマーク

地域の皆さまの環境意識を高めることで、千葉県から未来の地球に貢献していこうと千葉大学の学生と京葉銀行が協力して様々な企画を実践していくプロジェクトです。千葉大学と京葉銀行が地域活性と環境に貢献するため、2017年7月に発足しました。千葉大学環境ISO学生委員会のメンバーが主体となり、環境貢献企画を考えて実施していきます。
詳細 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000196.000015177.html
第一弾企画 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000186.000015177.html
 
  • 千葉大学環境ISO学生委員会について

2003年、千葉大学において環境マネジメントの国際規格ISO14001認証取得への動きが始まるとともに発足し、環境マネジメントシステムの構築・運用に貢献。千葉大学はISO14001を2005年に取得。現在では、学内の研修講師、目的目標実施計画の原案作成、内部監査、外部審査対応、環境報告書作成、省エネ省資源・緑化・堆肥化等の活動、植樹・里山保全活動、地域との連携活動などを担当。西千葉・亥鼻、松戸・柏の葉地区に分かれて活動。2009年NPO法人化。所属学生:約180名(2017年度時点)。
 
  • 本件に関するお問合せ

 

京葉銀行 経営企画部 広報グループ 043-306-8065
http://www.keiyobank.co.jp/
 千葉大学 環境ISO事務局 043-290-3572
http://www.chiba-u.ac.jp/general/approach/environment/index.html


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 国立大学法人千葉大学 >
  3. 親子で楽しめる!道の駅・保田小学校で8月20日「こどもエコまつり」を開催