【fiBona × AUBA】『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』共創アイデアの募集を開始!

あらゆる業界の新たな技術・サービスと資生堂の美に関するサイエンス・知見を掛け合わせ、新領域での研究や事業化を目指す。 https://eiicon.net/about/shiseido-oi2021/

 eiicon company(所在地:東京都港区南青山、代表:中村 亜由子)が運営する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォームAUBA(アウバ、以下「AUBA」)は、株式会社資生堂(本社:東京都中央区銀座、代表者:代表取締役 社長 兼 CEO 魚谷 雅彦)の研究所主導のオープンイノベーションプログラム「fiBona(フィボナ)」とともに、『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』< https://eiicon.net/about/shiseido-oi2021/ >を始動し、本日2021年9月17日(金)より、3つの募集テーマにて共創アイデア・技術の募集を開始することを発表いたします。

 AUBAは、資生堂とともに、企画・設計・運用・専用Webサイト設置など、本プログラムの運営を強力にサポートしております。

 

fiBona × AUBA『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』fiBona × AUBA『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』


■~心・肌・身体から、1人ひとりのBeautyを共創する~
 fiBona × AUBA『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』について

長年日本の生活者に親しまれてきた資生堂のブランド力と、ビューティーを追求してきた研究開発のノウハウ。
2019年7月、これらのアセットを外部の知見と円滑に結びつけ、最大限活用することを目的に、資生堂研究所主導のオープンイノベーションプログラム「fiBona(フィボナ)」は誕生しました。
●fiBonaは「Co-Creation with Startups」「Co-Creation with Consumers」「Speedy trial」「Cultivation」の4つの活動を軸として実行、その中の「Co-Creation with Startups」」のうち、資生堂が取り組みを主導するものについて、第一期として「Beauty Wellness」をテーマとしてスタートアップ3社と2019年8月から連携し、価値開発を推進しています。

今回、二期目となるfiBona × AUBA『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』では、一期目と同様に「Beauty Wellness」におけるイノベーションを目指しますが、研究所や事業部門・ブランドの連携をさらに強化し、サービスの社会実装に向け、実現可能性を高める本格体制で実施。あらゆる業界の新たな技術・サービスと、資生堂の美に関するサイエンス・知見を掛け合わせ、新領域での研究や事業化を目指します。

※ fiBonaオフィシャルサイト
https://spark.shiseido.co.jp/fibona/

1人ひとりのBeauty、心身からの健康美に繋がるイノベーションの創造を共に目指すパートナー企業様のご応募をお待ちしています。


■fiBona × AUBA『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』募集テーマ
 「データ」「コミュニケーション」「ソリューション」を軸とした3つの募集テーマを設定いたしました。

□テーマ1 データ「心・肌・身体の状態を知る」
日常生活・運動時・睡眠時などあらゆるシーンや、店頭での接客時において、身体の動きや体内・心の状態を、センシングして可視化。
サイエンスとテクノロジーをかけあわせ、心身のコンディションが美に与える影響を紐解きます。


<共創アイデア例>
・心身データの取得・可視化
 センシングやウェアラブルデバイスなどで、普段の生活、食事・運動・睡眠時など
 様々なシーンや店頭での接客時における身体の動きや心の状態をデータとして取得

・感覚・感性とのつながりを科学
 味覚・聴覚・ 嗅覚・ 視覚・ 触覚などの5感や、メンタル・ホルモン・自律神経などの
 状態が、美にどのような影響を及ぼすのかを科学

・様々なデータとの連携・分析
 心身・行動データや、リアルタイムの環境データなどのあらゆる情報と、美に関する
 ノウハウをかけあわせ、よりパーソナライゼーションに特化したデータを取得・解析


□テーマ2 コミュニケーション「1人ひとりにあわせて届ける」
それぞれの生活リズム・習慣、心身の状態によって、手法に正解はなく、1人ひとりにあわせた答えがあるはず。
よりパーソナライゼーションに特化、また最適なタイミングでの、自分らしいBeautyの届け方に挑戦します。


<共創アイデア例>
・よりパーソナライズされたオフライン体験
 AI/IoTなど先進技術を活用し、リアル店舗などオフラインの接点を介して、
 より1人ひとりに最適化したBeautyを届ける特別な体験

・デジタルを活用した新たなコミュニケーション
 コロナ禍でも、自宅やモバイルから自分らしいBeautyを、双方向で実現する
 新たなコミュニケーション

・ライフスタイルにあわせた行動変容
 習慣や生活リズムにあわせた、最適なタイミングでのサブスクリプションの
 届け方や行動変容の促し方


□テーマ3 ソリューション「健康美を実現する」
肌への直接的なアプローチだけではなく、食べ物や運動、五感などあらゆる切り口やサービスと掛け合わせて、心から身体から、1人ひとりにあわせたそれぞれの健康美につながるソリューションの創造を目指します。


<共創アイデア例>
・身体の内側からのアプローチ
 食事や栄養素・サプリなど、体の内側から1人ひとりにあわせた健康美を
 実現するプロダクト

・身体の外側からのアプローチ
 身体を動かす運動や、五感による刺激や空間など、身体の外側から健康美に
 つながるためのサービス

・Beauty×新領域
 Beauty×エンタメ、スポーツ、教育、○○…と、あらゆる切り口のサービスと
 かけあわせた新たな健康美を実現するソリューション


■fiBona × AUBA『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』活用リソース
1 顧客とのタッチポイント

・店舗などのオフラインでの接点
( SHISEIDO GLOBAL FRAGSHIP STORE(銀座)やIPSA AOYAMA等の直営店や、
 百貨店などの様々な店舗)
・オンラインでの接点(face-to-faceでのWebカウンセリング等)
・1人ひとりにあわせた提案を行うビューティーコンサルタントなど
2 サービス開発・マーケティングノウハウ
・化粧品事業における事業開発ノウハウ
・あらゆる世代・多様な個性に向けて展開するブランドの
 商品設計力・マーケティングノウハウ
3 美に関わる多様な研究開発ノウハウやデータ・測定技術
・肌データや測定技術
・触覚メカニズム/脳科学・心理学研究/皮膚科学/微細な構造観察技術等
4 共創スペース・コミュニティ
・横浜みなとみらい地区にある研究所S/PARKでの
 共同実験・共創スペース・イベントスペース・カフェ・スタジオ等


■スケジュール
2021年9月17日       エントリー開始
2021年9月27日       プログラム説明会(オンライン)

<プログラム説明会(オンライン)>
 本プログラムの内容詳細についての説明のほか、質疑応答も広く受け付けます。
 少しでもプログラム参加にご関心のある方は、お気軽に下記よりお申込みください。
 □日時:2021年9月27日(月)16:00~17:00(予定)
 □申込ページ: https://forms.office.com/r/e4YwWhXJ8X

2021年10月4日       早期応募締切
       ※早期応募締切までにエントリーされた方には、フィードバックをさせていただく可能性がございます
2021年10月18日 23:59   最終応募締切
              書類選考・面談選考
2021年11月~       アイデアブラッシュアップ期間
               業界・市場を踏まえ、共創アイデアのブラッシュアップ
               事業検証計画の策定など
2021年11月中旬~下旬予定 ピッチ審査
               採択された企業様は、
               共同研究/事業化にむけた事業検証を開始

              インキュベーション
               (事業化に向けたPoC・事業計画策定)


■fiBona × AUBA『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』 実施要項
□応募対象

・法人登記がなされていること。(企業規模は問わない)
・プロダクトやサービスをお持ちであること。

□選考時の重視ポイント
・ターゲット層(20代~30代前半)にフィットするソリューションであること
・一人ひとりに「パーソナライズ」しながらアプローチし、インナーバランスを整えられること
・ビューティーとの親和性があること
・科学的な根拠があり、実証データがあること
・将来性や競合優位性があること
・全人種への展開実現性の高さ
・グローバル展開実現性の高さ


■fiBona × AUBA『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』エントリーページ
https://eiicon.net/about/shiseido-oi2021/



■資生堂 概要 https://corp.shiseido.com/jp/company/info/
社名:株式会社資生堂
本社所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-5
資本金:645億円
代表者:代表取締役 社長 兼 CEO 魚谷 雅彦


■eiicon company 概要
eiicon companyは、「オープンイノベーション※」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。
1)「AUBA」:  https://auba.eiicon.net/ 「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォーム。登録数20,000社。課題・事業成長に必要なリソースなど自社情報を登録、相互に発信し、企業の新たなつながりを実現します。
2)「TOMORUBA」: https://tomoruba.eiicon.net/ 事業を創るビジネスパーソンのための“事業を活性化するメディア”。全国各地あらゆる業界のスタートアップ・中小企業・大手企業から地方自治体・大学まで、資金調達・資金提供・共同研究などの様々な情報や事業を創るためのノウハウ情報などを配信しています。
3)「SHABERUBA」: 「AUBA」が提供する、会員専用コミュニティ。バーチャルコワーキングスペースで会員同士の会話や商談、各種イベント参加やコミュニティ支援実施まで、オフラインでの活動をオンライン上で実現しています。
4)「event」: ビジネスパートナー企業との出会いの場をリアルに創出します。
5)「Sourcing Support」: 専門コンサルタントがオープンイノベーションチャレンジを支援します。
以上5つの軸で、日本に新規事業創出手法「オープンイノベーション」を根付かせるサービスを提供しています。

名 称: eiicon company (エイコンカンパニー)  https://eiicon.net/about/corporate/
代 表: 中村 亜由子
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
事業内容:オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」の運営、イベント企画・支援サービス、ソーシングサービスなど
電話番号:03-6370-8360(代表)
メールアドレス:info@eiicon.net


■運営会社
社名: パーソルイノベーション株式会社
本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
資本金:5,500万円
代表者:代表取締役社長 長井 利仁
事業内容:新規事業創造・オープンイノベーション推進、
グループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務


※オープンイノベーション
2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. eiicon company >
  3. 【fiBona × AUBA】『SHISEIDO OPEN INNOVATION 2021』共創アイデアの募集を開始!