「起業応援セミナー」共同開催のお知らせ~スタートアップ期に対処すべき労務管理のポイント~

専門家マッチングサービスを提供する日本法規情報株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:今村愼太郎)(https://www.nlinfo.co.jp/)は、スタートアップ企業支援とコワーキングスペースを運営するfabbit株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:田中保成 APAMAN株式会社の100%子会社)と共同で起業家向けのセミナーを開催します。
■セミナー情報
起業をして間もない経営者、起業を目指している方にスタートアップや起業支援を積極的に行うコワーキングスペースfabbitと、専門家スマートマッチングサービスを提供する日本法規情報株式会社が共同で、起業・経営していく上で知っておくべき会社法の基礎知識をお届けする起業応援セミナーです。今回のテーマは『スタートアップ期に対処すべき労務管理のポイント』です。

 

・就業規則は作成すべき?
・労使トラブルを防ぎ、社員のロイヤリティを高めたい
・最近よく聞く働き方改革って何?
・賃金や残業に関するトラブルは絶対に避けたい!

 

本セミナーでは、起業をして間もないベンチャー企業の経営者やこれから起業を目指している方向けの労務管理の基礎知識を学ぶことができます。
第一部では、社会保険労務士の富永 剛生 氏の経験をもとに、知っておくべき労務管理ポイントについてレクチャーいたします。また第二部では、座談会形式での質疑応答の時間を設けます。

                                                                                                                                              
■セミナー詳細
「スタートアップ期に対処すべき労務管理のポイント」
日 時:2018年11月8日(木)18:30~20:00
場 所:fabbit京橋
参加費:無料※事前予約制


■参加方法
参加ご希望の方は、こちらよりお申し込みください。
https://fabbit.co.jp/event/fabbit-kyobashi-20181108/


■タイムスケジュール
・第一部 18時30分~19時30分 (社会保険労務士 富永 剛生 氏)
「スタートアップ期に対処すべき労務管理のポイント」
・第二部 19時30分~20時00分 (社会保険労務士 富永 剛生 氏)
「日頃感じている悩みなどの質疑応答」


■講演者情報
社会保険労務士 富永 剛生 氏
所属:三井住友海上経営サポートセンター(経営リスクアドバイザー)
中小企業診断士・社会保険労務士・CFP認定者
金融機関で法人営業・融資審査・事業再生等に従事した後、平成19年10月から現職
人事労務や経営計画策定支援等、中堅・中小企業向けのアドバイス実績は年間200社を超え、
企業経営者から高い評価を得ている。

                                    
■日本法規情報株式会社について
日本法規情報株式会社は、「どこに相談したら良いか“わからない”を“わかる”に変える」をコンセプトに、様々な相談を解決できる相談パートナーと悩みを抱える相談者の両者を結ぶ接点となるサービスをご提供しています。全国の約1,000の相談パートナーと月間1万件の対応実績を持ち多くの相談者の悩みの解決の一助となっています。


■fabbit株式会社について
fabbit株式会社は、APAMAN株式会社の100%子会社であり、スタートアップ企業やベンチャー企業の支援、またそれら企業と大手企業とのビジネスマッチングを推進する施設として運営しています。ソーシャルサービス、マッチングサービス、講演会の定期実施、コスト削減サービス、会員交流の推進、IT・WEBサービス、創業支援・経営支援などを含め、スタートアップ企業を支援し、現在は東京・名古屋・大阪・広島・福岡、国外19か所で展開し約3,000社(名)の会員を有しています。


■問い合わせ先
日本法規情報株式会社 
経営管理本部 広報・人事部
http://www.nlinfo.co.jp/ 
03-5339-7500(代表)
  1. プレスリリース >
  2. 日本法規情報株式会社 >
  3. 「起業応援セミナー」共同開催のお知らせ~スタートアップ期に対処すべき労務管理のポイント~