プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ニューステクノロジー
会社概要

タクシーサイネージメディア「GROWTH」タクシー広告初となるLIVE BOARDマーケットプレイスと媒体連携を開始

〜 国内最大級のデジタルサイネージネットワークを構築するLIVE BOARDと提携し、都内の生活導線上でリーチ拡大を目指す 〜

株式会社ニューステクノロジー

株式会社ニューステクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役:三浦 純揮、以下当社)は、株式会社 LIVE BOARD(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 櫻井 順 以下、LIVE BOARD)と提携し、当社が運営する都内最大級※1のタクシーサイネージメディア「THE TOKYO TAXI VISION GROWTH」(以下「GROWTH」)とLIVE BOARDマーケットプレイスの媒体連携を2024年2月14日(水)より開始することをお知らせします。

※1 東京特別区・武三交通圏における当社のタクシーサイネージネットワーク導入数は11,500台となります。 特別区・武三交通圏の法人タクシー26,983台(令和5年3月末時点関東運輸局調べ)に対して、約42%のカバー率を誇ります。


タクシーサイネージメディア「GROWTH」とLIVE BOARDマーケットプレイスが2月14日(水)より媒体連携を開始

当社が運営するタクシーサイネージメディア「GROWTH」全11,500面とLIVE BOARDマーケットプレイスを連携した広告配信を2024年2月14日(水)より開始します。本連携により、東京都内の生活導線上でのリーチ拡大を目指すほか、NTTドコモの位置情報データ等および解析技術により、広告を実際に視たと推定できる人数をベースにしたインプレッション(VAC)※2 販売も可能となります。

当社では、消費者の行動や広告主のニーズが変化する中で、タクシーの視聴空間や移動特性を活かした広告メニューの開発を検討してまいりました。この度、国内最大級※3のデジタルサイネージネットワークを構築するLIVE BOARDと媒体連携を行うことで、タクシーでの移動中から街中まで、人々の生活導線上で広く情報接触が可能なメニューが実現しました。LIVE BOARDがタクシー広告と連携するのは「GROWTH」が初となります。

 

※2 LIVE BOARDは、OOHグローバルメジャメントガイドラインにて推奨されている、視認調査に基づく視認率を加味したインプレッション(VAC=Visibility Adjusted Contact / のべ広告視認者数)を採用しています。媒体の視認エリアの中にいる人数(OTS=Opportunity to See)のうち、OOH広告に接触する可能性のあるのべ人数(OTC=Opportunity to Contact / 視認エリア内での移動方向や障害物の有無を考慮)を定義。この数に媒体に応じた視認率を加味することで、実際に広告を見るであろうのべ人数(VAC)を推計しています ※3 LIVEBOARD調べ

<媒体情報>

◆タクシーサイネージメディア「GROWTH」

配信面             :東京都内23区内を走行するタクシーに設置された11,500面
※配信エリアは東京特別区・武三交通圏の走行エリアです。一部横浜市、さいたま市(その他)のタクシーを含みます。

サイズ             :15.6インチ横型フルHDタッチパネル

音声                :あり

販売開始          :2024年2月14日(水)

 

◆LIVE BOARD全国のスクリーン

現在、全国に51,700以上の配信面を保有。

自社で設置したスクリーンだけでなく、他社との連携も日々拡大中です。

料金や掲載条件を含むプランの詳細に関しては、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

担当者より個別にご対応させていただきます。 

 

【お問い合わせ先】

株式会社ニューステクノロジー GROWTH担当

E-MAIL    :taxiad@newstech.co.jp

TEL               :03-5544-8775

 

当社は、人々の「移動」に伴う体験価値の向上、豊かな社会に繋がるモビリティサービスを追求していきます。また、各種媒体及び広告主からの参画を広く募ってまいります。

 

■株式会社ニューステクノロジー

会 社 名          :株式会社ニューステクノロジー

住 所              :東京都港区南青山3-1-34 3rd MINAMI AOYAMA 10階

設 立              :2014年10月1日

代 表 者          :三浦 純揮

資 本 金          :2,000万

事 業 内 容      :モビリティプラットフォーム事業、デジタルサイネージ事業、コンテンツクリエイティブ事業

H P                :https://newstech.co.jp/

 

■株式会社 LIVE BOARD

会 社 名          :株式会社 LIVE BOARD

住 所              :東京都渋谷区神宮前3-1-30 Daiwa青山ビル7階

設 立              :2019年2月1日

代 表 者          :代表取締役社長 櫻井 順

資 本 金          :27.55億円

事 業 内 容      :デジタルOOH広告配信プラットフォームの運営、デジタルOOH広告媒体の開拓、デジタルOOH広告枠の販売

H P                :https://www.liveboard.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://growth-tokyo.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社ニューステクノロジーのプレスキットを見る

会社概要

株式会社ニューステクノロジー

18フォロワー

RSS
URL
https://newstech.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区南青山3-1-34 3rd MINAMI AOYAMA 10F
電話番号
03-5544-8775
代表者名
三浦純揮
上場
未上場
資本金
2000万円
設立
2014年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード