東京・恵比寿の街に南仏の風が吹く!?「リグニス プロヴァンスフェア」開催!!

薪火グリル料理店・リグニスに、南仏地方の夏を感じさせるハーブ香る限定メニューが登場!! 7/1(水)~

株式会社グローバルダイニングは、薪火グリル料理店「リグニス」にて、「プロヴァンスフェア」を開催いたします。
国内、L.A.に51店舗のレストランを展開している株式会社グローバルダイニング(本社:東京都港区南青山7丁目/代表取締役社長:長谷川耕造)は、薪火グリル料理店「リグニス」にて、「プロヴァンスフェア」を2020年7月1日(水)より、開催いたします。

【夏季限定】リグニス  プロヴァンスフェア【夏季限定】リグニス プロヴァンスフェア

 

  • 概要
内容 【夏季限定】リグニス  プロヴァンスフェア
「プロヴァンスフェア」では、リグニス流にアレンジした南仏・プロヴァンス地方の夏を感じる料理を期間限定でご提供いたします。自然豊かな大地と地中海の恵みを受けた食材と、オリーブオイルをたっぷり使用し、ガーリック・香草の香りが特長的なプロヴァンス料理。現地で修行を積んだシェフ・金子武尊が腕を振るいます。この夏はリグニスのディナーで南仏バカンス気分に浸ってみては?プロヴァンスワインとのペアリングもおすすめです。

<夏季限定・プロヴァンスフェア10品>※価格はすべて税別
1. 揚げラビオリ 300円(1P)
2. ブランダ―ドのクロケット アイオリソース 320円(1P)
3. 花ズッキーニのベニエ 燻製パプリカソース 750円
4. 真イワシの香草パン粉焼き 700円
5. 夏野菜のニース風サラダ 1,380円
6. 手打ちパスタ ピチ ジェノベーゼソース 1,080円
7. 濃厚魚介ブイヤベースのリゾット 天使海老、帆立の薪火グリル 1,680円
8. フランスロゼール産の羊の薪火グリル 3,800円
9. キャラメルプリン  480円
10. ニースのレモンタルト 680円
販売期間 2020年7月1日(水)~8月末日終了予定 
※仕入れ状況により予告なく変更となる場合がございます
店舗情報 店舗名:L’ignis(リグニス) https://lignis.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-27-1Pagoda SKビル1F(各線恵比寿駅東口徒歩5分)
営業時間:月~木・日 17:00~25:00(L.O. Food 24:00/ Drink 24:30)
金土祝前日 17:00~26:00(L.O. Food 25:00/ Drink 25:30)  
TEL:03-6721-9580
SNS https://www.instagram.com/lignis_ebisu/ (インスタグラム)

 

  • 【夏季限定】リグニス プロヴァンス フェア
「プロヴァンスフェア」では、リグニス流にアレンジした、南仏・プロヴァンス地方の夏を感じる料理をご提供いたします。自然豊かな大地と地中海の恵みを受けた食材と、オリーブオイルをたっぷりと使用し、ガーリック・香草の香りが特長的なプロヴァンス料理。現地で修業を積んだシェフ・金子武尊が、腕を振るいます。

夏季限定】リグニス  プロヴァンスフェア夏季限定】リグニス プロヴァンスフェア

<夏季限定・プロヴァンスフェア10品>※価格はすべて税別
揚げラビオリ 300円/1P(右上)、手打ちパスタ ピチ ジェノベーゼソース 1,080円(右下)、濃厚魚介ブイヤベースのリゾット 天使海老、帆立の薪火グリル 1,680円(中央上)、夏野菜のニース風サラダ 1,380円(中央中)、真イワシの香草パン粉焼き 700円(中央下)、ニースのレモンタルト 680円 (左上)、花ズッキーニのベニエ 燻製パプリカソース 750円(左中)、ブランダ―ドのクロケット アイオリソース 320円/1P(左下)、フランスロゼール産の羊の薪火グリル 3,800円、キャラメルプリン 480円
 

揚げラビオリ 揚げラビオリ

ブランダ―ドのクロケット アイオリソース ブランダ―ドのクロケット アイオリソース

 

真イワシの香草パン粉焼き真イワシの香草パン粉焼き

おすすめは、牛肉と山羊乳チーズ入り「揚げラビオリ」、ガーリック香るアイオリソースを添えた鱈入りコロッケ「ブランダードクロケット アイオリソース」、表面だけでなく中身にまでぎっしりと香草を詰めて焼き上げた「真イワシの香草パン粉焼き」のワインが進む3品。プロヴァンス風のガーリックとハーブの香る、シェフ渾身の料理に舌鼓を打ちながら、南仏の夏の青い海と空、広大なラヴェンダー畑に思いを馳せてみては。リグニスならではの薪火調理の料理は、「濃厚魚介ブイヤベースのリゾット 天使海老 帆立の薪火グリル」、「フランスロゼール産の羊の薪火グリル」をご用意いたします。

濃厚魚介ブイヤベースのリゾット 天使海老、帆立の薪火グリル濃厚魚介ブイヤベースのリゾット 天使海老、帆立の薪火グリル


リグニス自家製ブレンド!「エルブ・ド・プロヴァンス」

自家製エルブ・ド・プロヴァンス自家製エルブ・ド・プロヴァンス

リグニス自家製ブレンドのエルブ・ド・プロヴァンス(南仏料理に使用されるハーブミックス)を使用し、料理に奥行きを与えています。※写真はイメージです

南仏・プロヴァンス地方とは?
フランス南部に位置しており、地中海沿岸で西部にある都市マルセイユから東部ニースに広がる地域をプロヴァンス地方といいます。自然と気候に恵まれ、遺跡や歴史的建造物も多く残り、観光地としても人気のエリアです。ゴッホやセザンヌなどの芸術家達に愛された土地としても知られています。※写真はイメージです

南仏・プロヴァンス地方南仏・プロヴァンス地方

  
  • シェフ紹介

金子 武尊(かねこ  たける)金子 武尊(かねこ たける)

金子 武尊(かねこ  たける)
1993年生まれ。17歳で料理の世界に入り、「PATATI-PATATA 」でフランス料理の基礎を、都内トラットリアにてイタリア郷土料理を学ぶ。2017年に渡仏、南フランスのレストランで修行を積む。「Chez Davia」、「Le Belvédère 」では,南仏の特長的で大胆な香草使いや地産地消のフュージョンフレンチに影響を受ける。帰国後は飽くなき料理への探究心から、より様々な食文化を学ぶため、和食を始めあらゆるジャンルのレストランで修行を積み、2020年2月L’IGNISの料理長に就任。

ニースのレモンタルトニースのレモンタルト

南仏で学んだ香草の香りを生かした料理を得意とし、リグニスでは薪焼きグリル料理はもちろん、自身が経験したあらゆるジャンルの料理技術と知識を生かした、独自の発想の料理に注目。大胆な薪火焼き肉料理から、繊細な菓子作りまでこなすマルチな才能を持つシェフ。(写真:ニースのビストロで学んだ絶品レモンタルト)

 
  • 店舗紹介
2016年5月にオープンした薪火料理店。店名の「L’IGNIS(リグニス)」は、ラテン語で ”かがり火” の意味。熟成肉や銘柄豚、鳥肉、鶉、季節の野菜などの厳選素材を日本初上陸となる回転滑車式薪火グリル機で豪快に焼きあげる。中でも、自社熟成庫で丁寧にエイジングした熟成肉「自社熟成ドライエイジングビーフ」は薪火によるスモーキーな香りが鼻孔をくすぐり、しっとりと柔らかな赤身からあふれ出る旨味が薪火調理の真髄を感じることができると人気。https://lignis.jp/

内観内観

内観内観

回転滑車式薪火グリル機回転滑車式薪火グリル機



 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グローバルダイニング >
  3. 東京・恵比寿の街に南仏の風が吹く!?「リグニス プロヴァンスフェア」開催!!