クックパッド、千葉モノレール駅構内に生鮮宅配ボックス「マートステーション」を設置開始 鉄道事業者との連携は9社目

クックパッド株式会社(以下「当社」)は、千葉都市モノレール株式会社(千葉市稲毛区、代表取締役社長:小池浩和、以下「千葉モノレール」)と連携し、生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受け取り場所である生鮮宅配ボックス「マートステーション」をモノレール千葉駅の駅構内に設置し、2021年12月22日(水)より商品の受け取りサービスを開始します。鉄道事業者との連携は9社目となります。

鉄道駅への設置は、通勤・通学をはじめとする外出先からの帰宅途中に食材を受け取ることができるため、駅利用者の買い物時間の短縮、利便性の向上が期待できます。また、地域のつくり手が販売する食材を手軽に購入できるようになるため、地産地消の推進および食を通した沿線地域の魅力向上につながります。

【生鮮宅配ボックス「マートステーション」設置概要】
設置場所 : モノレール千葉駅改札階 連絡通路
利用開始日 : 2021年12月22日(水)
受け取り可能時間 : 6時~23時

クックパッドマート公式サイト:https://cookpad-mart.com/


■連携の背景
クックパッドは「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに掲げる、料理とテクノロジーの会社です。国内で月間約5,700万人が利用する料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」や、買い物をもっと自由にする生鮮食品EC「クックパッドマート」などの運営を通じて、人、社会、地球の豊かな未来を目指しています。

2018年より開始したクックパッドマートは、地域の食のつくり手と消費者をつなげることで、消費者の買い物の利便性向上や食卓を豊かにするサービスです。これまで、東京メトロ、みなとみらい線、横浜市営地下鉄、東急線、京急線、西武線、東京モノレール、相鉄線との連携を開始し、食を通した沿線地域の活性化に取り組んでいます。

千葉モノレールは、1988年に開業、千葉市中心部と内陸部、臨海部をつなぐ交通機関です。全体営業距離が15.2km、懸垂型モノレールとして営業距離世界最長を誇ります。

このたび、それぞれの事業資産やノウハウを持ち寄り、生鮮食品EC「クックパッドマート」の仕組みを活用して、沿線地域に住まう消費者の買い物の利便性の向上、食を通じた沿線の魅力を向上するため連携にいたりました。


■クックパッドマートに出店する地域のつくり手を募集
クックパッドマートは、初期費用・固定費無料で食品を販売できる生鮮食品ECプラットフォームです。
煩雑な梱包や発送の手間がかからず、日々の業務に負担なく販路・認知を拡大できます。地域の生産者、卸売市場の仲卸、商店街の専門店、飲食店や惣菜店などの多様な食のつくり手700事業者以上が出店しています。地域のつくり手の皆様からのお問い合わせをお待ちしています。

<出店に関する詳しい情報やお問い合わせはこちらから>
https://cookpad-mart.com/creator


■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ
以下のフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。広報担当より直接お返事いたします。

広報へのお問い合わせフォーム:https://info.cookpad.com/contact/pr


■参考資料

【クックパッドマートと鉄道事業者の連携状況について】
連携事業者 鉄道名 開始年月
株式会社メトロコマース 東京メトロ 2020年2月
横浜高速鉄道株式会社 みなとみらい線 2021年6月
横浜市交通局 横浜市営地下鉄 2021年6月
京浜急行電鉄株式会社 京急線 2021年6月
東急株式会社 東急線 2021年6月
株式会社西武プロパティーズ 西武線 2021年8月
株式会社相鉄ビルマネジメント 相鉄線 2021年10月
東京モノレール株式会社 東京モノレール 2021年10月
千葉都市モノレール株式会社 千葉モノレール 2021年12月


 

【千葉都市モノレール株式会社について】
社名 : 千葉都市モノレール株式会社
本社所在地 : 千葉市稲毛区萩台町199-1
代表者 : 代表取締役社長 小池 浩和
資本金 : 1億円
設立年月日 : 1979年3月20日
公式サイト:https://chiba-monorail.co.jp/


【生鮮食品EC「クックパッドマート」について】
食のつくり手と消費者をつなげる生鮮食品ECプラットフォームとして2018年9月より提供開始。
地域の生産者、卸売市場の仲卸、商店街の専門店、飲食店や惣菜店など、700店を超える出店者が販売する約1万3千種類の商品を、1品から送料無料で購入できます。

商品は店舗や施設に設置された生鮮宅配ボックス「マートステーション」に届けられ、好きな時間に受け取れます。「マートステーション」は現在、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県のコンビニエンスストアやドラッグストア、駅構内、商業施設、マンションなど650ヵ所以上から選べます。

クックパッドマート公式サイト:https://cookpad-mart.com/


【クックパッドについて】
クックパッド株式会社は「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに掲げる、料理とテクノロジーの会社です。国内で月間約5,700万人が利用し日本を含む世界76カ国・地域、34言語で展開する料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」、買い物をもっと自由にする生鮮食品EC「クックパッドマート」、健康な心身をつくる幼児向け食育絵本「おりょうりえほん by Cookpad」などを運営しています。私たちは料理を通じて、人、社会、地球の豊かな未来を目指します。

社名 : クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
本社所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 WeWorkオーシャンゲートみなとみらい 7F/9F
代表者 : 代表執行役 岩田 林平(いわた りんぺい)
資本金 : 5,286,015千円(2021年9月末)
設立年月日 : 1997年10月1日
従業員数 : 494人(2021年9月末 連結ベース)
主要事業 : 毎日の料理を楽しみにする事業
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クックパッド >
  3. クックパッド、千葉モノレール駅構内に生鮮宅配ボックス「マートステーション」を設置開始 鉄道事業者との連携は9社目