オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」中国EdTech企業「chivox社」提供の英語スピーキング評価AI技術を導入

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を展開する株式会社ネイティブキャンプ(東京都渋谷区 代表取締役:谷川国洋)は、英語スピーキング評価AI技術「CHIVOX (チボックス) 」を日本国内で独占販売するアイード株式会社(東京都品川区 代表取締役:宮澤瑞希、以下 アイード)と業務提携をしました。
本業務提携によってネイティブキャンプ英会話では、入会時の「かんたん英語力診断」にCHIVOXを使用したスピーキングテストを導入します。スピーキングテストにCHIVOXのスピーキング評価技術を採用し、AIによる完全な採点自動化を実現するのは国内初の試みとなります。
 


CHIVOXは132の国と地域で利用されている英語スピーキング評価AI技術です。毎月6億回以上のスピーキング評価が行われており、そのビッグデータを活用した信頼性の高いテスト結果の提供が可能になっています。

自身の適切な英語レベルを把握することで、明確な目標設定や教材選択が可能になり、より充実した英語学習が可能になります。

本スピーキングテストを皮切りに、ネイティブキャンプ英会話では、CHIVOX技術を用いた様々なサービスを導入していく予定です。

また、今回のCHIVOX導入に合わせて、英語力のレベル設定を、欧米を中心に広く使われている国際標準規格「CEFR(セファール)」に準拠した形式に再構築しました。

今後もネイティブキャンプ英会話では、AIをはじめとした最先端のEdTech技術を積極的に導入し、英語教育業界に革新的なテクノロジーを用いたサービスを提供していく予定です。

 ■ ネイティブキャンプ英会話について
「ネイティブキャンプ」は、独自のサービスで「いつでもどこでも英会話レッスン」が受講できる唯一のオンライン英会話アプリです。2015年6月にサービスを開始後、およそ3年11ヶ月で世界累計利用者数20万人を突破。

1. 100カ国の「世界中から集う講師陣」
2. 思い立った瞬間にレッスンが可能な「今すぐレッスン」
3. 反復学習が気軽に行える「レッスン回数無制限」

以上3点を特徴とし、世界各国のバラエティ豊かな8,000名以上の講師と4,000以上の豊富な教材による英会話レッスンは累計レッスン数650万回を超え、多くの方にご利用いただいています。
https://nativecamp.net/

■株式会社ネイティブキャンプについて
ネイティブキャンプはアジアにおいて最も成長しているオンライン英会話会社のひとつです。個人向けサービス、法人向けサービス、教育機関向けサービスとしてオンラインで英会話レッスンを手頃な価格で提供しています。 世界各地に拠点をおき、アジア地域、ヨーロッパ地域、北米地域でオンライン英会話サービス事業を運営、その規模は急速に拡大し続けています。

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
代表取締役: 谷川 国洋
事業内容: オンライン英会話サービス事業
https://nativecamp.co.jp/

■アイード株式会社について
2019年に創業。英語スピーキング評価AI技術開発に特化したchivox社の日本国内におけるCHIVOX製品独占販売パートナー。我が国の教育産業発展を目指し、既に中国で社会実装されているAI技術やEdTech製品の日本販売事業を推進しており「デジタルテクノロジーの利活用を通じて教育領域が抱える課題解決を目指す」をコーポレートビジョンに掲げています。アイードは、幼児向けサービスから法人利用される英語学習教材まで、幅広く英語教育業界にテクノロジーソリューションを提供しています。
http://aied.jp/company/

■chivox社について
2007年、英国ケンブリッジ大学発ベンチャーからスピンアウトして創業。スピーキング評価AI技術の提供では中国英語教育市場全体の約50%を占有しており、また江蘇省等の自治体が行う大学入試および高校入試の英語スピーキングPartの採点システムとしても利用されています。chivox社製品は1,000社以上のプロダクトに導入、132の国と地域で利用され、毎月6億回以上のスピーキング評価が行われています。発音の精密な評価・フィードバックに加え、文章全体の正確性・完全度・流暢さ・抑揚などを総合的に評価。中国のインターネット企業トップ100社に選ばれています。
http://www.chivox.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネイティブキャンプ >
  3. オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」中国EdTech企業「chivox社」提供の英語スピーキング評価AI技術を導入