CVCファンド「INNOVATION HAYATE V Capital」が資産運用コンサルティング業界に特化したCRMツールを提供するMONO Investmentに出資

ファイナンシャル・アドバイザーの『働く』を変える

株式会社イノベーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:富田直人、証券コード3970)は、ハヤテインベストメント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:杉原行洋)と共同設立の、コーポレートベンチャーキャピタル「INNOVATION HAYATE V Capital(※以下、IHVC)」を通じて、証券業界などの資産運用コンサルティング業界に特化したCRMツール”MONO Investment”を提供する株式会社MONO Investment(本社:東京都品川区、代表取締役:中西諒)に出資したことをお知らせします。本件はIHVC設立以来初の出資案件となります。

IHVCは、設立当初からイノベーショングループが実現を目指している「『働く』を変える」をスタートアップ支援を通じて実現するため、本年4月に設立されました。デジタル技術や革新的なビジネスモデルで世の中の働き方を変えていくスタートアップに対する投資活動に加えて、ハンズオンパートナーと共同での経営支援を行ってまいります。
 
  • MONO Investment社について
MONO Investment社は、証券会社などの資産運用コンサルティング事業者に所属する営業員が日々の資産運用提案を高度化・効率化できるCRMツール”MONO Investment”を提供するFintech系ITスタートアップです。”MONO Investment”を通じて、営業員による個人投資家への顧客本位のアドバイスをサポートし「個人投資家にやさしい世界」の実現を目指しています。 

資産運用提案の現場では近年、お客様の資産状況や人生設計、リスク許容度等を踏まえた中長期的な目線での提案が求められています。そのような提案を行うためには、お客様の資産全体を把握した上でポートフォリオ運用提案を行うことが必要不可欠です。しかしながら現状は、金融機関が自社以外の保有資産を把握することは困難であり、また営業員間のスキルに差があるため、全てのお客様に対してポートフォリオ運用提案を行える状況にはないという現状があります。

このような課題を解決するために、MONO Investment社は、お客様が複数の金融機関に保有する資産を見える化し、その情報を元に、金融工学に基づき最適なポートフォリオを提案できるようなツール”MONO Investment”を開発・提供するに至りました。

 
  • 資産運用コンサルティング業界に特化したCRMツール”MONO Investment”について
CRMツール“MONO Investment”では、資産運用コンサルティング事業者に所属する社員の業務高度化や効率化を支援します。”MONO Investment”の主な機能は次の3点です。

 
1、顧客資産の見える化機能

MONO Investment社独自の技術を活用し、複数の証券口座に跨るお客様の資産情報を自動的に取得し、1つの画面に表示します。これによりお客様の資産情報の全容を効率的に把握できます。


2、資産運用サポート機能

金融工学の理論に基づきポートフォリオ構築をサポートする機能を実装することで、専門知識がなくても、お客様ごとに最適なポートフォリオを構築できます。顧客資産の見える化機能と組み合わせることで、お客様の資産全体を踏まえた提案を実現することができます。現在、β版を提供中です。

 
3、顧客管理および事務の効率化

通常のCRMと同じ様に、お客様の基本情報や活動履歴・ToDo・案件などを効率的に管理いただけます。また所属社員の報酬計算など、リテール金融事業者様に特有の事務を効率化する機能をご提供いたします。

 
  • 出資の背景
MONO Investment社の取り組みは、資産運用コンサルティング業界における働き方を変革することで、金融事業者のみならず個人投資家を取り巻く非効率や負を解決する取り組みであると考えており、イノベーショングループが実現を目指している「『働く』を変える」というビジョンと合致していることから、MONO Investment社に対してIHVCとしての出資を意思決定いたしました。

この度の出資は、資産運用コンサルティング業界の発展に寄与するものであり、イノベーショングループが「中期経営計画 2025」で掲げた中期コンセプト「INNOVATION Ecosystemを確立し、連続・非連続領域での成長を実現する。」の重要なピースとなります。

▲中期コンセプト 
『INNOVATION Ecosystemを確立し、連続・非連続領域での成長を実現する。』の概念図

 
  • CVCファンド【INNOVATION HAYATE V Capital】について
名称:INNOVATION HAYATE V Capital投資事業有限責任組合
General Partner:ハヤテインベストメント株式会社
主なLimited Partner:株式会社イノベーション
組成日:2022年4月
出資額:20億円
運用期間:10年(2年の延長あり)
投資対象:デジタル技術や革新的なビジネスモデルで世の中の『働く』を変えるスタートアップ
・テーマ:#BtoBビジネス #DXで業務の高度化・効率化 #商習慣の変容
・事業内容:#プラットフォーム #コミュニティ #SaaS
#Marketing #SalesTech #バックオフィス #Fintech
・ステージ :シード~ミドルステージを対象とする
※上記投資対象のスタートアップを中心に投資予定ですが、対象外のスタートアップへの投資も検討可能です。

 
  • 資金調達をご検討中のスタートアップご担当者さまへ
本ファンドからの出資・支援をご希望のスタートアップさまからのお問い合わせを広く募集しております。
貴社の足元の成長に寄与するだけではなく、継続的な発展のご支援の可否について真摯に検討いたしますので、お気軽にご連絡下さい。

<スタートアップさまからのご連絡先>
・Mail:investments@innovation.co.jp
・担当:株式会社イノベーション 投資開発グループ CVC担当 生賀(しょうか)

 
■株式会社イノベーションについて
代表者:代表取締役社長 富田直人
設立:2000年12月14日
本社所在地:東京都渋谷区渋谷3-10-13 TOKYU REIT 渋谷R ビル3F
コーポレートサイト:https://www.innovation.co.jp/

■ハヤテグループについて
代表者:ハヤテインベストメント株式会社 代表取締役 杉原行洋
設立:2005年8月(ハヤテインベストメント株式会社)
日本拠点所在地:東京都中央区日本橋兜町6-5 兜町第6平和ビル2F
コーポレートサイト:https://www.hayategroup.com


■株式会社MONO Investmentについて
代表者:代表取締役 中西諒
    代表取締役 佐々木辰
設立:2020年1月29日
本社所在地:東京都品川区南品川4-4-17 品川サウスタワー
コーポレートサイト:https://corp.monoinv.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イノベーション >
  3. CVCファンド「INNOVATION HAYATE V Capital」が資産運用コンサルティング業界に特化したCRMツールを提供するMONO Investmentに出資