サイバーセキュリティクラウドとクレディセゾン、サイバー攻撃検知ビッグデータを活用したクレジットカードの不正使用防止に向けた共同研究を開始

株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大野 暉、以下「サイバーセキュリティクラウド」)は、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役(兼)社長執行役員 COO:山下昌宏、以下:「クレディセゾン」)と協業し、サイバーセキュリティに関するテクノロジーや攻撃検知ビッグデータを活用したクレジットカードの不正使用防止に向けた共同開発を実施いたします。
■本取り組みについて
 サイバーセキュリティクラウドでは、国内累計導入社数・サイト数 1 位※1 のクラウド型 WAF「攻撃遮断くん」や、AI によるAWS WAF のルール自動運用サービス「WafCharm」をはじめとしたサービスを提供しています。また、これらのサービスを通じて、企業の Web サイトに対する 1.5 兆件を超えるサイバー攻撃検知ビッグデータ(通信データ、検知データ)を保有しており、こうしたデータを有効活用するための取り組みを積極的に実施しております。

 クレディセゾンでは、経営理念に「サービス先端企業」を掲げ、約 3,700 万人の顧客基盤、革新的な商品・サービス、多種多様な提携パートナーなどを強みに、金融サービスに止まらないカード会社の枠を超えた多様なフィールドであらゆる個人、法人のお客様に対して最適なソリューションを提供しています。

 昨今、金融機関に対して不正アクセスによる不正被害が発生し、大きな社会問題となっております。今回の取り組みでは、サイバーセキュリティクラウドが保有する 1.5 兆件を超えるサイバー攻撃に関するビッグデータ(通信データ、検知データ)などを活用し、クレディセゾンが保有する不正使用に関するデータと組み合わせることで、クレディセゾンにおけるクレジットカードの不正使用防止に向けた共同研究を実施してまいります。

【株式会社サイバーセキュリティクラウドについて】
会社名:株式会社サイバーセキュリティクラウド
所在地:〒150-0011 東京都渋谷区東 3-9-19 VORT 恵比寿 maxim3 階
代表者:代表取締役社長 大野 暉
設立 :2010 年 8 月
URL:https://www.cscloud.co.jp/

【株式会社 クレディセゾンについて】
会社名:株式会社 クレディセゾン
所在地:〒170-6073 東京都豊島区東池袋 3-1-1 サンシャイン 60・52F
サイバーセキュリティクラウドとクレディセゾン、
サイバー攻撃検知ビッグデータを活用した
クレジットカードの不正使用防止に向けた共同研究を開始
代表者:代表取締役(兼)社長執行役員 COO 山下 昌宏
設立 :1951 年 5 月 1 日
URL:https://corporate.saisoncard.co.jp/

※1 出典:「クラウド型 WAF サービス」に関する市場調査(2019 年 6 月 16 日現在)<ESP 総研 調べ>(2019 年 5 月〜
2019 年 6 月 調査)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サイバーセキュリティクラウド >
  3. サイバーセキュリティクラウドとクレディセゾン、サイバー攻撃検知ビッグデータを活用したクレジットカードの不正使用防止に向けた共同研究を開始