SDGsで地域の未来を描く「レゴ(R)シリアスプレイ(R)メソッドと教材を活用した体験ワークショップ」を高知で開催!

6月8日Kochi Startup BASE(R)にて開催。参加者募集

エイチタス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 亮/小澤 剛)が運営するKochi Startup BASE®は、「レゴ®︎シリアスプレイ®︎メソッドと教材を活用した体験ワークショップ」を2021年6月8日(火)に開催いたします。
【URL】 https://select-type.com/ev/?ev=h9AVtJ2teBQ

レゴ®︎ シリアスプレイ®︎メソッドと教材を活用した体験ワークショップとは
レゴ®シリアスプレイ®とは、レゴ®社が開発した、LEGO®SERIOUS PLAY®の略称です。NASAやGoogle、TOYOTA、Yahoo!などで導入され、チーム形成やキャリア開発、組織のビジョン作りの他、事業創造やリーダシップ育成に活用され、企業は勿論、教育現場などにおいても注目を集めています。

今回のセミナーでは、「SDGsで地域の未来を描く」をテーマに、レゴ®︎ シリアスプレイ®︎メソッドを体験いただき、そのエッセンスを知っていただくための入門的なワークショップとなっています。


SDGsとは
SDGsとは、2015年国連サミットで採択された「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、「誰一人取り残さない」社会の実現に向けて策定された国際目標です。2030年までに達成する目標として、ジェンダー平等、健康、教育、エネルギーなど17の目標と169のターゲットが設定されています。

このSDGsは、世界が抱える課題の根本原因や構造を示したものですが、それは日本の地域が抱える課題とも類似しています。特に、課題先進県とされる高知県では、類に漏れず少子化・過疎化による人口減少が地域コミュニティの維持や地域経済の発展を困難とさせています。そのような地域の次代を担っていく人々のため、持続可能な世界の実現のため、私たち一人ひとりが何を成すべきかを「自分事」として考えていかなければなりません。

しかし、SDGsはテーマが壮大なため、自分事化していくことが難しいという一面もありますが、私たちにとって遠い世界の話ではありません。今回のセミナーでは、SDGsの達成のために、自分たちに何ができるのかを身近なところから考えていきます。

 
こんな方に参加いただきたい!
●SDGsについて学びたいという方
●自身の生活やまちづくりにSDGsを取り入れたい方
●地方創生やまちづくりに関心のある方
●レゴ®︎シリアスプレイ®︎メソッドに興味がある方
●グループワーク型の入試に関心のある学生の方
●組織で研修や人材育成を担当している方


レゴ®︎シリアスプレイ®︎メソッドと教材を活用した体験ワークショップ実施概要
イベント名:レゴ®️シリアスプレイ®️メソッドと教材を活用した体験ワークショップ
テーマ:SDGsで地域の未来を描く
開催日時:2021年6月8日(火) 19:00~22:00
会場:Kochi Startup BASE®(高知市はりまや町3-3-3 GAIAビル2F)
参加費:一般 ¥3,000円(税込)学生以下 無料
※Kochi Startup BASE®︎の開催する体験ワークショップに参加経験のある方は、半額に割引いたしますので、事務局までご相談ください。
※事前決済となります。
参加申込方法:webページ(https://select-type.com/ev/?ev=h9AVtJ2teBQ )からお申し込みください。


ファシリテーター プロフィール
須藤順(高知大学地域協働学部 准教授)

 LEGO® SERIOUS PLAY®メソッドと教材活⽤トレーニング修了認定ファシリテーター。博士(経営経済学)。医療ソーシャルワーカーに従事後、医療関連施設の立ち上げと経営に参画。その後、(独)中小企業基盤整備機構リサーチャーを経て、2014年10月より現職。専門は、社会的企業/社会起業家、コミュニティデザイン/ソーシャルデザイン、アイデアソン、起業家育成。近著『アイデアソン!: アイデアを実現する最強の方法』徳間書店(共著)。高知大学「起業部」の運営、全国のアイデアソン支援、自治体の起業家育成をサポート。2018年、中小企業庁創業機運醸成賞受賞。

野崎浩平(土佐塾中学・高等学校理科教諭)

LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテーター。大学卒業後、学校や予備校講師や教育企業で実験教室の運営・カリキュラム作成等に携わる。2013年に高知に移住。2020年4月から現職。また、独自に高知県の教育コミュニティを立ち上げ管理・運営を行うとともに、『会いに行けるセンセイ』としてKochi Startup BASEで活動中。
GEG(Google Educatar Grope)Kochi 共同リーダー/こうち起業部”Switch"アンバサダー/経済産業省『未来の教室事業』Hero Makers2期生/

岡本 廉(高知大学大学院地域協働学専攻2年)

LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテーター。創造活動を通して学びが起きる瞬間に着目し、LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎メソッドを用いた能力開発などについて研究を行う。専門は、デザイン思考、創造性教育。





Kochi Startup BASE®️について
Kochi Startup BASE®は、高知県初の共創型スタートアップ支援施設です。高知 蔦屋書店内に開設され、2021年1月、はりまや町に移転いたしました新規事業創造セミナーや起業家育成プログラムのほか、 LEGO® SERIOUS PLAY® メソッドを活用したワークショップ、キャリアアップを目的としたセミナーの開催、コワーキングスペースやイベントスペースの提供を行っています。また、自分らしい生き方や働き方を実現できるきっかけづくりを目指した様々なプロジェクトを展開しています。 

URL:http://startup-base.jp
Facebook(@KochiStartupBASE):http://www.facebook.com/KochiStartupBASE
Twitter(@ksb_2018):https://twitter.com/ksb_2018
Instagram(@ksb_2018): https://www.instagram.com/ksb_2018/
note: https://note.com/kochistartupbase


会社概要
エイチタス株式会社(英語表記:H-tus Ltd.)
本社所在地:東京都千代田区
代表者:原 亮/小澤 剛
URL:http://htus.jp
事業内容:ワークショップ・アイデアソン・ハッカソンの手法を用いた共創型の価値創出 
https://www.slideshare.net/secret/4ijTQ5KY42FkAu 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイチタス株式会社 >
  3. SDGsで地域の未来を描く「レゴ(R)シリアスプレイ(R)メソッドと教材を活用した体験ワークショップ」を高知で開催!