ZAMST(ザムスト)が自宅での運動を応援する動画企画を開催中

医療、スポーツ、ウェルネスの分野で人々の身体活動を支援する日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:鈴木洋輔)は、スポーツ向けサポート・ケア製品ブランドZAMST(ザムスト)のSNSへの動画投稿を通じて、外出自粛のなか自宅で過ごす人々に向け、以下のような様々な運動応援企画を開催しています。
「運動不足の解消」と「トレーニング不足による復帰後のケガ予防」のために、公式Twitter・Instagram・Facebookで3つの企画をスタート
 

1.身体のケアに役立つストレッチ&トレーニング動画配信
ザムストブランドサイト上に掲載している「Sports Medicine Library」から身体のケアに役立つストレッチ&トレーニング動画を紹介しています。

 

【ZAMST公式Facebook】  https://www.facebook.com/zamst.jp/

2.スキル自慢コンテスト #スキル自慢
自慢のスキル・テクニック動画を、#スキル自慢をつけて投稿すると、その中から素晴らしい投稿に素敵なプレゼントを進呈するというコンテストを開催しています(表彰は世代別)。

【ZAMST公式Twitter】     https://twitter.com/zamst/
【ZAMST公式Instagram】  https://www.instagram.com/zamst.jp/

 

3.ザムストチャレンジ  #ザムストチャレンジ
ザムスト契約アスリートが出題する様々なテクニック動画に、一般の方からの挑戦を募集します(#ザムストチャレンジをつけて自身の動画を投稿)。最優秀賞にはアスリートのサイングッズ他を進呈します。

【ZAMST公式Facebook】 https://www.facebook.com/zamst.jp/
【ZAMST公式Twitter】    https://twitter.com/zamst/
【ZAMST公式Instagram】 https://www.instagram.com/zamst.jp/

ザムストはスポーツに真剣に取り組むすべての人々の身体をケガから守り、復帰を助け、さらに高いパフォーマンスを発揮する支援をしていくことを信条にしています。現在の外出自粛およびスポーツ活動休止下において、こうした活動が多くの方々のお役に立つことを願っています。
新型コロナウイルスの一日も早い終息を願い、私たちも感染症予防対策を続けてまいります。


 

■ZAMST(ザムスト)について (URL: https://www.zamst.jp/
ZAMST(ザムスト)は医療メーカーとして整形外科向けの製品を45年にわたり開発・製造する日本シグマックス株式会社が1993年に設立したスポーツ向けサポート・ケア製品ブランドで、スポーツサポーター市場売上金額5年連続No.1※に認められています。人体を知り尽くした日本生まれのサポーターがケガや障害を未然に防ぎ、再発を予防。人の身体から生み出されるパフォーマンスを最大限に引き出すことを目指すブランドであり続けるために前進を続けています。

※ 2014年~2018年 スポーツサポーター(スポーツ販売チャンネルを主としたブランド商品対象)市場メーカー出荷金額ベース 株式会社矢野経済研究所調べ 2019年12月現在
 

■ザムストパートナーズ
ZAMSTはバレーボール、バスケットボール、テニス、バドミントン、サッカーなど、あらゆるスポーツにおいて限界に挑み続けるアスリートや団体を応援しています。

松友美佐紀選手(バドミントン)、穴井詩選手(ゴルフ)、伊藤竜馬選手(テニス)、日比野菜緒選手(テニス)、綿貫陽介選手(テニス)

スティーブン・アダムス選手(バスケットボール)、髙野 直哉(バレーボール)、山本 智大(バレーボール)、樋口 裕希(バレーボール)、その他、アスリート、チーム多数。


■日本シグマックス株式会社について
所在地: 東京都新宿区西新宿6-8-1
創  業: 1973年6月1日
資本金: 9,000万円
代表取締役社長: 鈴木 洋輔
社員数: 263名(2019年3月末)
売上高: 98.3億円(2019年3月期)
コーポレートサイト:https://www.sigmax.co.jp/

日本シグマックスは「身体活動支援業」を事業ドメインとし、医療、スポーツ、ウェルネスの分野で人々の身体活動を支援する製品・サービスを提供しています。創業以来「医療」、中でも「整形外科分野」に特化して各種関節用装具やギプスなどの外固定材、リハビリ関連製品などを製造・販売してまいりました。また、医療機器分野では、医療用の冷却療法のためのアイシングシステムのパイオニアであり、国内初のコードレス超音波骨折治療器「アクセラスmini」、超音波診断装置の活用範囲を広げ利便性を飛躍的に変えたポータブル超音波診断装置「ポケットエコーmiruco」など、特徴のある医療機器を提供しています。

また、スポーツ分野では、「ZAMST(ザムスト)」がスポーツサポーター市場No.1ブランドとしてマラソン、陸上競技、野球、バスケット、ラグビー、バレーボール、サッカー、相撲など、あらゆるスポーツのアスリートおよびユーザーから高い評価と信頼をいただいています。

2010年からはロコモティブシンドロームを予防するための啓蒙活動「ロコモチャレンジ!推進協議会」の正会員企業として、医療向け、コンシューマー向けにかかわらず、社会に「身体を動かす喜び」を提供し続けています。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本シグマックス株式会社 >
  3. ZAMST(ザムスト)が自宅での運動を応援する動画企画を開催中