感染症対策徹底、大江戸温泉物語・栃木の宿で楽しむ秋のまんぞくバイキング。【北海道グルメバイキング】と【九州うまかもんバイキング】、好みを選んで秋の温泉旅へ!

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下 大江戸温泉物語)が運営する栃木県の2つの宿で「北海道」と「九州」をテーマにした秋のまんぞくバイキングがスタートしました。

「人気 国内旅行先ランキング 秋の旅篇」(トラベルコ調べ 2020年9月)の結果は、以下の通りです。
https://www.tour.ne.jp/j_special/ranking/index_fall/

1位:東京ディズニーリゾート (千葉県)
2位:札幌(北海道)
3位:博多(福岡県)

1位の特定施設を除くと、デスティネーションとして「北海道」「福岡(九州)」の人気が高いことが伺われます。
今回ご紹介する栃木県の2つの宿では、遠くへのお出かけが難しいこの時期に、この人気デスティネーションに「旅行した気分になれる」フェアをご用意しました。

<ご紹介する宿>
1. 栃木県 ホテル鬼怒川御苑                  https://kinugawa-gyoen.ooedoonsen.jp/
 ◼️宿泊料金:9,108円~
2. 栃木県 塩原温泉 ホテルニュー塩原   https://newshiobara.ooedoonsen.jp/
 ◼️宿泊料金:8,778円~
※表示金額は1室大人4名様利用の金額です。
※お日にち、ご利用人数により料金は異なります。

また、おすすめ情報サービスサイト「mybest」は、秋の国内旅行先を選ぶ際のポイントを以下のように紹介しています。https://my-best.com/4652


①    秋と言えば紅葉!見頃の時期を把握しておこう
②    神事・特別拝観の時期も押さえておこう
③    旬の味覚をチェックしておこう



ご紹介する2つの宿周辺には紅葉の名所が多く、また世界遺産「日光東照宮」へのアクセスも良好。
秋の旅で押さえたいポイントをしっかり押さえることができる宿です。

宿周辺の紅葉情報はこちらから
ホテル鬼怒川御苑 https://kinugawa-gyoen.ooedoonsen.jp/news/13491
ホテルニュー塩原 https://newshiobara.ooedoonsen.jp/news/13467

紅葉と観光、そして人気観光地の美味しさが楽しめる栃木の温泉宿。
行ってみたい観光地、好きな観光地、はたまたフェア内容で行きたい宿を決めて秋の温泉旅行に出かけませんか​
 
  • 1.  【ホテル鬼怒川御苑】 北海道グルメバイキング 11月30日(火)まで
夏に開催しご好評をいただいた「北海道フェア」がパワーアップして再登場いたします。
「北海道」と言えば想起される食材を使ったメニュー、ご当地グルメなど、小さなお子様からご年配の方まで北海道旅行気分が味わえるメニューでおもてなしいたします。

◼️  上段左:やっぱり一番人気のお造り。サーモンやぶりなど4種のお造りを舟盛でご提供します。
◼️  上段右:女性が大好きなかぼちゃとじゃがいもを使ったグラタン。甘みの強い栗かぼちゃとほくほくの男爵芋にラクレットチーズをたっぷり使ったホワイトソースが絡む、クリーミーで濃厚な美味しさです。
◼️  下段左:ライブキッチンからは香りもご馳走の「ホタテと海老の浜焼き」をお楽しみください。
◼️  下段右:【とうもろこしのフラン】。自然な甘みのとうもろこしのなめらかなペーストを蒸しあげた洋風の茶碗蒸し。トッピングの炙りとうもろこしの香ばしさと食感もお楽しみください。

朝食バイキングでも、北海道らしいメニューをお楽しみいただけます。

◼️  左:【海鮮のっけ丼】。サーモン、数の子、小柱など海の幸のトッピングをたっぷりとご用意しました。豪華な見た目に朝からテンションも上がります。
◼️  右:【ジューシー豚丼】。十勝のソウルフードをイメージした丼。ソテーした肉厚の豚肉に甘辛いタレが絡む、まさにご飯が止まらない美味しさです。
その他のメニューはこちらから https://kinugawa-gyoen.ooedoonsen.jp/news/13384

さらにホテル鬼怒川御苑では、食事だけでなく、温泉や館内イベント、売店などでも「北海道旅行気分」を感じていただけるよう、工夫を凝らしたコンテンツでお迎えします。

「秋の北海道フェアの楽しみ方徹底ガイド」で詳細をご確認ください。
https://kinugawa-gyoen.ooedoonsen.jp/pdf/fair2108hokkaido.pdf

また、夏の開催時、お客様に想い想いの願い事をお書きいただいた「幸福切符」を弊社スタッフが北海道の旧幸福駅まで運び、本物の駅舎に全てを貼り付けてまいりました。
総数1,571枚の願い事を、遠方への外出が難しい状況下、お客様に代わって貼り付けたレポートを以下よりご確認いただけます。
https://kinugawa-gyoen.ooedoonsen.jp/news/13679

食事、ラベンダーの変わり湯などスタッフ一同心を込めてご用意する北海道フェアですが、朝の「アイヌ語ラジオ体操」など、お客様にご参加いただくことにより、更なる盛り上がりを見せるフェアです。
温泉&バイキングだけでない「北海道旅行気分を味わえるフェア」に足をお運びください。
  • 2.   【ホテルニュー塩原】 九州うまかもんバイキング

西の美味しい物の宝庫、九州。一口に九州と言っても各県それぞれに美味しい食べ物がいっぱい。
ホテルニュー塩原では、九州各県の美味しさを一度に楽しめるフェアをご用意いたしました。

◼️  上段左:【福岡名物 もつ鍋】。新鮮なもつと野菜を醤油ベースの出汁でお楽しみください。
      もつのぷりぷり食感と野菜のシャキシャキ感が美味しい一品です。
◼️  上段右:宮崎県のブランド魚【黒瀬ぶり】はお造りで。引き締まった身の食感、
      とろけるような脂の美味しさをお楽しみください。
◼️  下段左:夢の餃子対決が実現!<鹿児島の黒豚餃子>と、栃木が誇る<宇都宮餃子>を食べ比べ。
      うまみたっぷりの黒豚の餃子、食べなれたソウルフードの宇都宮餃子。あなたの好みはどちら?
◼️  下段右:【熊本名物 辛子レンコン】。レンコンの穴に辛子味噌を詰め、黄色の衣を付けて油で揚げた
      熊本の郷土料理。ビールや焼酎にぴったりの一品です。

また、デザートや朝食でも九州ならではの美味しさをお楽しみいただけます。

◼️  左:【安納芋の焼き芋】。種子島の特産品、安納芋を焼き芋窯で焼き上げます。じっくり火を通すことでクリームのようにねっとりとした食感になり、生の時は16度前後の糖度が焼くことにより40度前後にもなる、自然の甘さをお楽しみください。
◼️  右:【朝食限定 安納芋のポタージュ】。自然の甘さたっぷりの安納芋をなめらかな口あたりのポタージュで。種類豊富なパンと一緒にお召し上がりください。

その他のメニューはこちらから https://newshiobara.ooedoonsen.jp/news/13375

紅葉の名所や世界遺産を巡った後は、温かい温泉と「北海道の美味しさ」や「九州各地の美味しさ」をお楽しみください。
この秋は、栃木の大江戸温泉物語で「北海道旅行気分」と「九州旅行気分」を味わいませんか?
  • 【安心してお楽しみいただくために ~徹底したコロナウイルス感染対策~】
「誰もがほっとひと息つける温泉旅行」をお楽しみいただくために。~大江戸温泉物語の“約束”~はこちらから
https://www.ooedoonsen.jp/coronavirus/

【会社概要】
■ 会社名  大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社
■ 所在地  〒103-0023
      東京都中央区日本橋本町1-9-4 ヒューリック日本橋本町一丁目ビル9階
■ 設立年月日 2017年12月5日(創業2001年11月)
■ 資本金  100,000千円(2021年2月1日時点)
■ 代表取締役 森田満昌
■ 事業内容 ホテル旅館温浴施設運営
■ URL     https://corporate.ooedoonsen.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社 >
  3. 感染症対策徹底、大江戸温泉物語・栃木の宿で楽しむ秋のまんぞくバイキング。【北海道グルメバイキング】と【九州うまかもんバイキング】、好みを選んで秋の温泉旅へ!