アメリカプロバスケットボールプレイヤー トレイ・ヤング選手とのスポンサーシップ契約を締結

ZAMST(ザムスト)-日本シグマックス株式会社

スポーツ向けサポート・ケア製品ブランド「ザムスト」を展開する、日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 洋輔)は、アメリカプロバスケットボールリーグ アトランタ・ホークス所属の
Trae Young(トレイ・ヤング)選手とのスポンサーシップ契約を締結しました。

 

■Trae Young(トレイ・ヤング)選手プロフィール
所属     Atlanta Hawks(アトランタ・ホークス)https://www.nba.com/hawks/
ポジション  ポイントガード
生年月日   1998年9月19日(21歳)
出身大学   オクラホマ大学  

プロ契約年  2018年

主な経歴   2018年 NCAA得点王・アシスト王 1st Team All American

       2019年 アメリカプロバスケットボールリーグAll Rookie1stTeam
       2020年 アメリカプロバスケットボールリーグオールスター選出 東地区ファン投票1位(ガード
            ポジション)

 ■スポンサーシップ契約の背景
世界最高峰のアメリカプロバスケットボールリーグで活躍するトレイ・ヤング選手は、そのアグレッシブなプレイスタイルでファンを魅了してきました。

トップ選手として活躍を続けるトレイ選手は、2020年2月に「ザムストA2-DX(写真)」と出会い、そのサポート力の高さと優れた着用感から、現在も常に両足に着用してプレーしています。こうした縁もあり当社とトレイ選手はザムストのブランドパートナーとして活動してもらうことに合意し、この度契約を締結いたしました。    

               ザムスト A2-DX

トレイ選手はコート上でもコートの外でも、その高い意欲と努力、そして自身の身体へのケアに熱心に取り組んでいるアスリートです。この度の契約でトレイ選手が私たちのチームに加わり、ザムストを代表する選手になってくれたことを非常に誇らしく思っています。トレイ選手のコミュニティに対する影響力、特に若いファンとの関わりの深さ、そしてコート上でもコートの外でも見せてくれる誠実さは、ザムストを代表するアスリートとして最もふさわしいと考えています。

■トレイ・ヤング選手コメント
“I am excited to partner with Zamst as their braces have been an invaluable addition to my conditioning and game day routine. As a global brand ambassador for Zamst I hope to showcase their products to my teammates and community and to inform them the importance of proper conditioning.Zamst is highly functional and comfortable allowing me to focus on my game when I am on the court.”

 

日本語訳
「ザムストのサポーターを着用することは私の日々のコンディショニングと試合でのルーティーンとして非常に役立ってくれています。私はザムストのブランドパートナーとして、適切なコンディショニングの重要性を伝えていきたいと思っています。ザムストは非常に高い機能と快適性を備えているので、コートにいるときの私をゲームに集中させてくれるのです。」

 


【アトランタホークス公式HP】
 https://www.nba.com/hawks/
【トレイ・ヤング選手SNS】
 https://www.instagram.com/traeyoung/
 https://twitter.com/thetraeyoung

■ZAMST(ザムスト)について (URL: https://www.zamst.jp/
ZAMST(ザムスト)は医療メーカーとして整形外科向けの製品を46年にわたり開発・製造する日本シグマックス株式会社が1993年に設立したスポーツ向けサポート・ケア製品ブランドで、スポーツサポーター市場売上金額5年連続No.1※に認められています。人体を知り尽くした日本生まれのサポーターがケガや障害を未然に防ぎ、再発を予防。人の身体から生み出されるパフォーマンスを最大限に引き出すことを目指すブランドであり続けるために前進を続けています。
※ 2014年~2018年 スポーツサポーター(スポーツ販売チャンネルを主としたブランド商品対象)市場メーカー出荷金額ベース 株式会社矢野経済研究所調べ 2019年12月現在

■ザムストパートナーズ
ZAMSTはバレーボール、バスケットボール、テニス、バドミントン、サッカーなど、あらゆるスポーツにおいて限界に挑み続けるアスリートや団体を応援しています。

松友美佐紀選手(バドミントン)、穴井詩選手(ゴルフ)、伊藤竜馬選手(テニス)、日比野菜緒選手(テニス)、綿貫陽介選手(テニス)
 

スティーブン・アダムス選手(バスケットボール)、髙野 直哉選手(バレーボール)、山本 智大選手(バレーボール)、樋口 裕希選手(バレーボール)、その他、アスリート、チーム多数。


■日本シグマックス株式会社について
所在地: 東京都新宿区西新宿6-8-1
創  業: 1973年6月1日
資本金: 9,000万円
代表取締役社長: 鈴木 洋輔
社員数: 260(2020年3月末)
売上高:103.6億円(2020年3月期)
コーポレートサイト:https://www.sigmax.co.jp/

日本シグマックスは「身体活動支援業」を事業ドメインとし、医療、スポーツ、ウェルネスの分野で人々の身体活動を支援する製品・サービスを提供しています。創業以来「医療」、中でも「整形外科分野」に特化して各種関節用装具やギプスなどの外固定材、リハビリ関連製品などを製造・販売してまいりました。また、医療機器分野では、医療用の冷却療法のためのアイシングシステムのパイオニアであり、国内初のコードレス超音波骨折治療器「アクセラスmini」、超音波診断装置の活用範囲を広げ利便性を飛躍的に変えたポータブル超音波診断装置「ポケットエコーmiruco」など、特徴のある医療機器を提供しています。

また、スポーツ分野では、「ZAMST(ザムスト)」がスポーツサポーター市場No.1ブランドとしてマラソン、陸上競技、野球、バスケット、ラグビー、バレーボール、サッカー、相撲など、あらゆるスポーツのアスリートおよびユーザーから高い評価と信頼をいただいています。

2010年からはロコモティブシンドロームを予防するための啓蒙活動「ロコモチャレンジ!推進協議会」の正会員企業として、医療向け、コンシューマー向けにかかわらず、社会に「身体を動かす喜び」を提供し続けています。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本シグマックス株式会社 >
  3. アメリカプロバスケットボールプレイヤー トレイ・ヤング選手とのスポンサーシップ契約を締結