ゲスト100人で解散する、ゆるやかなつながりの新時代コミュニティ“100人カイギ”がついに終結!

-6月26日Kochi Startup BASE®とオンライン上にて開催。参加者募集-

エイチタス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 亮/小澤 剛)が運営するKochi Startup BASE®は、まちで働く100人をきっかけに、まちの在り方を考え、近くで働く人同士のゆるやかなつながりをつくっていく新時代の取り組み『こうち100人カイギ』の第20回目を2021年6月26日(土)開催いたします。
【URL】 https://100ninkaigi-vol20.peatix.com/

【こうち100人カイギvol.20】
地域で働く100人をきっかけに、まちの在り方や価値の再発見し、ゆるく人を繋げる「100人カイギ」

“こうち”でも、Kochi Startup BASE®を拠点として、高知に住んで、高知で活動する多種多様な方々をお呼びし、2019年1月より『こうち100人カイギ』を開催しています。

今回で当イベントはいよいよ最終回!

会場での開催も再開していますので、現地とオンライン、お好きな方をお選びください!
※オンラインでも登壇者や、参加者の皆さんとのネットワーキングの時間をきちんとご用意しております。

100人カイギのルールは1つ。ゲストが100名になったら解散する。
毎回5名、それぞれの生き方やその思いについて語っていただいております。
今回は特別に6名の登壇者で開催します!

100人100様の生き方や仕事ぶりに触れることで、いつもの景色が少し違って見え、新たな発見や出会いが生まれています。
※2021年1月より会場の場所が変更になっておりますので、お気をつけください。

【100人カイギとは】
一般社団法人INTO THE FABRIC高嶋大介さんが「同じ会社に勤めていても、1度も話したことがない人がいる」と気づいたことをきっかけにスタートさせた、会社、組織、地域の“身近な人”同士のゆるいつながりを作るコミュニティ活動として始まりました。 2016年六本木で「港区100人カイギ」をスタートさせたのを皮切りに、渋谷区、新宿区、相模原市、つくば市、雲南市など全国各地へ広がっています。

【こうち100人カイギvol.20実施概要】
イベント名:こうち100人カイギvol.20
開催日時:2021年6月26日(土) 14:00~16:00(開場:13:55)
会場:①Kochi Startup BASE®(高知県高知市はりまや町3-3-3 GAIAビル2F)
②オンライン上(zoom)
※お申し込みいただいた方に参加URLをお送りいたします。
参加申込方法:webページ(https://100ninkaigi-vol20.peatix.com/)にお申し込みください。
参加費:①1,000円 ②500円
※運営の都合上、チケットは当日10:00で販売を締め切らせていただきますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
定員:①15名 ②30名

【vol.20 ゲスト プロフィール】  ※お名前にて五十音順
登壇者1
イワシロ アヤカさん(星空体験プロデューサー)

大学卒業後、埼玉県にある天体望遠鏡メーカー「ビクセン」に入社し、天体望遠鏡や双眼鏡を使った星空案内を数多く実施するとともに、星を楽しむ旅行プランやイベントの企画も手がける。2015年、結婚をきっかけに高知へ。現在は sorashiro (ソラシロ)を立ち上げ、フリーランスのプランナーとして活動中。子どもから大人までを対象に、星空教室やワークショップなどを企画・開催し、星や自然体験を通して「世界が拡がる感覚」を伝えている。

 

 

登壇者2
鵜飼 唯香さん(日高村 地域おこし協力隊)

coming soon…

 

 

 

 

 
登壇者3
岡村 涼太郎さん(地方創生エンジニアの卵/高知高専 ソーシャルデザイン工学科 4年)

2002年生まれ。高知県出身。
小学生の頃の将来の夢は高知県知事になって高知を創っていくことだった。現在はIoTで地方創生がしたいという想いから高知高専の電気・電子系のコースに所属。一次産業や教育に興味はあるものの、アイデアを出すことが好きな人間なので扱うテーマは分野を問わない。自分の考え方やスキルを磨くためにも、「やるか、今すぐやるか」の言葉の下、大人も参加するような場所へ積極的に参加し、人とのつながりを増やしている。幅広い分野で課題解決をすることはもちろん、自分のアイデアを自分で形にできる技術者・地方創生者になることが目標。(知事の夢も諦めきれてはおらず、いつかなれればと考えていたりする。)

登壇者4
佐藤 彩音さん(高知国際中学3年生/SDGs勉強中)

2006年10月30日生まれ14歳。生まれも育ちも全て高知で、美味しいものと綺麗な景色が沢山ある高知が大好き。普段は高知国際中学校で課外活動などに励んでいる。母のおかげでSDGsに興味があり、休日は色々な事に挑戦している。いつか高知のために何か活動がしたいと思っている。

 

 

 
登壇者5
西山 侑吾さん(土佐塾中学高等学校 高校3年)


現役の高校生で、生徒会長。生徒主体とは何か?を第一に考え、学校改革を進める。日々の学校生活にて生徒が不自由に感じている点、不満に思っている点などを変えていくだけでなく、コロナ禍でも可能な限り学校行事を行うべく、教員サイドと会話を重ねている。また、学校の防災意識改善も積極的に行っており、防災委員会の立ち上げを行い、生徒主体の防災学習のベースを立ち上げる。個人の防災知識向上にも積極的に努め、防災士資格の取得、災害、防災関連の校外活動への参加も積極的に行っている。

 
登壇者6
檜山 諒さん(こうち100人カイギキュレーター/場の温度をあげるほっかほかデザイナー)

高知大学地域協働学部 4年​
茨城県日立市出身。人の思いを引き出すことに興味を持ち高知大学地域協働学部へ進学。コミュニティ・エンパワメントや地域メディアを学びながら、シェアハウスをしたり、落語をしたり​、日々奮闘中。こうち100人カイギ、CLS高知、Startup Weekend高知など、様々なイベントの運営をしながら、つながる場の温度を高める活動を行っている。大切にしていることは目に見えない価値を尊重すること。

 

 
【Kochi Startup BASE®️について】
Kochi Startup BASE®は、高知県初の共創型スタートアップ支援施設です。高知 蔦屋書店内に開設され、新規事業創造セミナーや起業家育成プログラムのほか、 LEGO® SERIOUS PLAY® メソッドを活用したワークショップ、キャリアアップを目的としたセミナーの開催、コワーキングスペースやイベントスペースの提供を行っています。また、自分らしい生き方や働き方を実現できるきっかけづくりを目指した様々なプロジェクトを展開しています。 

URL:http://startup-base.jp
Facebook(@KochiStartupBASE):http://www.facebook.com/KochiStartupBASE
Twitter(@ksb_2018):https://twitter.com/ksb_2018
Instagram(@ksb_2018): https://www.instagram.com/ksb_2018/
note: https://note.com/kochistartupbase

【会社概要】
エイチタス株式会社(英語表記:H-tus Ltd.)
本社所在地:東京都千代田区
代表者:原 亮/小澤 剛
URL:http://htus.jp
事業内容:ワークショップ・アイデアソン・ハッカソンの手法を用いた共創型の価値創出 
https://www.slideshare.net/secret/4ijTQ5KY42FkAu 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイチタス株式会社 >
  3. ゲスト100人で解散する、ゆるやかなつながりの新時代コミュニティ“100人カイギ”がついに終結!